>  >  >  >  >  > 

大阪観光Q&A はじめての大阪はどこ行けばいいの?

まっぷるマガジン

更新日:2020年7月22日

この記事をシェアしよう!

大阪観光Q&A はじめての大阪はどこ行けばいいの?

大阪ビギナーさんやお久しぶりさんに大阪の観光地やエリアのオススメをご紹介しまっせ!興味のあるエリアを効率よくまわってね。

道頓堀

SNS映えの写真を撮影したいなら
テレビや雑誌で見たTHE大阪!なベタコテな風景が広がる。カメラ片手に、ド派手な看板と記念撮影。大阪グルメの名店も揃っているので、粉もんも麺類も、ぜ~んぶ制覇しよう。

ココいこ!

やっぱり記念撮影をするならこのエリア。たこ焼きの食べ歩きをしつつ、道頓堀を散策しながらSNSにアップ。昼と夜で雰囲気が変わるので、どちらもおすすめ。

ココいこ!
by fotolia - ©Paylessimages

ココがなにわの ワンダーランド

道頓堀

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
情報なし

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ワールドワイドなテーマパークが好きなら
世界の映画をテーマにした大人気テーマパーク。新エリア「ミニオン・パーク」も誕生してますます目が離せない。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

人気アトラクションでとことん遊ぼう

だから行きたい!

映画『怪盗グルー』シリーズの大人気キャラクターがテーマの「ミニオン・パーク」に話題集中。ミニオンをはじめキャラクターなどのなりきりコーデをお揃いで装ってとことん楽しもう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

住所
大阪府大阪市此花区大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
交通
JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅から徒歩3分
料金
スタジオ・パス=大人7800円~、小人(4~11歳)5400円~、時期により異なる/(65歳以上7100円~、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名大人4200円、小人2900円)

大阪城

歴史好き、豊臣秀吉LOVEなら
太閤秀吉が建てた大阪のシンボル。城内は博物館のようになっていて、ゆかりの人物や歴史について展示紹介している。天守閣にのぼれば、大阪の景色を一望できる。

大阪城

ココいこ!

戦国時代に思いを馳せて天守閣にのぼってみよう。まだまだ2016年NHK大河ドラマ『真田丸』の興奮が冷めやらない人には、真田幸村ゆかりの地が残る大阪城周辺の散策もおすすめ。

大阪城天守閣

住所
大阪府大阪市中央区大阪城1-1
交通
JR大阪環状線大阪城公園駅から徒歩15分
料金
大人600円、中学生以下(要証明)無料(15名以上の団体は割引あり、大阪市在住の65歳以上は証明書持参で無料、障がい者手帳持参で無料)

新世界

ディープな下町を体感したいなら
昭和レトロな雰囲気が今も残るエリア。ランドマークの通天閣には、ビリケンさんが鎮座している。名物の串カツを食べて、ジャンジャン横丁をのんびり散策して。

新世界

ココいこ!

関西芸人が「新世界には変わった人がめっちゃおる」とネタにするほど、人も町もディープなところ。名物の串カツ店もいたるところにあるのでハシゴするのもええで。

新世界

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東界隈
交通
JR新今宮駅から徒歩9分、地下鉄恵美須町駅から徒歩5分、地下鉄動物園前駅から徒歩7分
料金
情報なし

海遊館

海の生き物に癒されたいなら
大阪を代表するベイエリア・天保山にある世界最大級の水族館。大きな水槽には、ジンベエザメをはじめ、海の人気者がいっぱいで、その姿に思わずキュン♥。

海遊館
海遊館

ココいこ!

展示の工夫が楽しくて、動物の近くに行けたり、触れたり、臭いを感じたりできるコーナーがあり大人も子どもも楽しめる。フロアを回遊しながら海の世界を観賞しよう。

海遊館

住所
大阪府大阪市港区大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
交通
地下鉄大阪港駅から徒歩5分
料金
入館料=大人2400円、小・中学生1200円、3歳以上600円/(ガイドツアーは別料金、60歳以上は証明書持参で2000円、各種障がい者手帳手帳持参で本人と同伴者1名半額)

あべのハルカス

高い場所でテンションを上げたいなら
高さ300mの日本一の高さを体感できる、ガラス張りの展望台のハルカス300にのぼれば、大阪のパノラマが一望できる。夜景も素晴らしく、一日中、観光客でにぎわっている。

あべのハルカス

ココいこ!

天気がよければ展望台からは、京都方面や六甲山系、明石海峡大橋などが見渡せる。建物内には、飲食店のほかにも、商業施設がたくさんあるので、ショッピングも楽しめる。

あべのハルカス

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
交通
地下鉄各線天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅からすぐ
料金
HARUKASWINDOW(1台60分)=500円/あべのべあぬいぐるみ=2160円(M)、1296円(S)/ゴーフル=432円/パインアメソフトクリーム=400円/フレッシュミントの自家製レモネード=580円/スカイブルーラテ=650円/サンセットラテ=650円/3周年クリアファイル=324円/3周年プリントクッキー=756円/

アメリカ村

ポップカルチャーが好きなら
古着やスニーカー、雑貨など、ヤングカジュアルのトレンドを発信しているエリア。食べ歩きに最適なテイクアウトフード店が多いから、ブラブラ遊びに行こう。

アメリカ村

ココいこ!

三角公園のまわりには話題のテイクアウトフードや古着店が集中していて、あたりの雰囲気もインパクト満点。おやつには、人気のたこ焼き店へGO!

アメリカ村

住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋1~2丁目
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩5分
料金
店舗により異なる

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください