トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 佐世保・平戸 > 平戸

平戸

平戸のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した平戸のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。十字架を頂く尖塔が天を突く「平戸ザビエル記念教会」、築300年の古民家で南蛮菓子を「平戸蔦屋」、大パノラマが広がる草原「川内峠」など情報満載。

平戸のおすすめのスポット

  • スポット:80 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 80 件

平戸の魅力・見どころ

東西の異なる文化が出会った痕跡を随所にとどめる港町

長崎県北西部の海上に浮かぶ平戸島。古代より大陸交流の玄関口として栄え、ポルトガルやスペインとの南蛮貿易も行われた。江戸時代に平戸藩の城下町となったのちもオランダやイギリスの商館が置かれたが、鎖国令により、拠点は長崎の出島に移った。また、貿易が始まった当初から平戸島や生月島には、フランシスコ・ザビエルをはじめとする宣教師が幾人も訪れ、多くの島民が洗礼を受けた。江戸時代には激しい弾圧が行われたことから、かくれキリシタンの悲しい歴史を持つ遺構も多い。

平戸ザビエル記念教会

十字架を頂く尖塔が天を突く

薄緑色の外壁と尖塔が目を引くゴシック様式の教会。創建は昭和6(1931)年。園内には日本に初めてキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエルの像がある。

平戸ザビエル記念教会
平戸ザビエル記念教会

平戸ザビエル記念教会

住所
長崎県平戸市鏡川町269
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸市役所前下車、徒歩10分
料金
無料

平戸蔦屋

築300年の古民家で南蛮菓子を

平戸藩の御用菓子司として仕えていた歴史をもつ。看板商品のカスドースをはじめ、花かすていら、うるち米、上白糖、黒糖でつくる牛蒡餅などの商品がある。喫茶を併設。

平戸蔦屋
平戸蔦屋

平戸蔦屋

住所
長崎県平戸市木引田町431按針の館
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸新町下車、徒歩5分
料金
コーヒー(イートインコーナー)=200円/半どら=108円(1個)/カスドース=972円(5個入)/花かすていら=194円(1個)/牛蒡餅=648円(12本入)/

川内峠

大パノラマが広がる草原

平戸島の標高267mに位置する川内峠。穏やかな起伏の丘が続き、見渡す限りの大草原が広がる。眺望がよく、春は丘陵地一面に平戸ツツジが花開く。

川内峠
川内峠

川内峠

住所
長崎県平戸市大野町39-3
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車、タクシーで10分
料金
情報なし

紐差教会

ロマネスク式の白亜の教会

平戸島のほぼ中央に建つ。明治18(1885)年の完成時は木造だったが、昭和4(1929)年に再建。初代の建物は佐賀県の馬渡島教会として今も現役。

紐差教会
紐差教会

紐差教会

住所
長崎県平戸市紐差町1039
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車、タクシーで30分
料金
無料

平戸市漁協旬鮮館

とれたての海の幸に感激

その日の朝にとれた鮮度抜群の魚がリーズナブルに味わえる食事処。生け簀を泳ぐイカやヒラメなどの魚をその場でさばいてもらい、刺身や炭火焼きで食べることができる。

平戸市漁協旬鮮館

住所
長崎県平戸市宮の町655-13
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車、徒歩3分
料金
刺身=時価(ごはんと味噌汁付はプラス300円)/いか刺し定食=1500円/海鮮丼=700円/鯛茶=700円/

宝亀教会

山間に建つロマンチックな教会

宝亀集落のなかで、もっとも奥地の山間に建つ。明治31(1898)年築の建物は、平戸に現存する教会としては最古。建築学上多くの特徴をもっている。

宝亀教会

宝亀教会

住所
長崎県平戸市宝亀町1170
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点で西肥バス宮の浦・志々伎行きに乗り換えて30分、宝亀下車、徒歩15分
料金
無料

平戸城(亀岡城)

海を外堀にした平戸藩の居城

宝永元(1704)年に築城した平戸藩の居城。眼下に平戸瀬戸を望み、海を天然の外堀としている。3層5階建ての天守閣の内部には武具などを展示している。

平戸城(亀岡城)
平戸城(亀岡城)

平戸城(亀岡城)

住所
長崎県平戸市岩の上町1458
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸市役所前下車、徒歩10分
料金
入館料=大人510円、高校生300円、小・中学生200円/(障がい者割引あり)

平戸大橋

田平町と平戸島とをつなぐ吊り橋。平戸側の公園から橋が望める

田平町と平戸島とをつなぐ全長665mの吊り橋。平戸側の橋のたもとには平戸公園が整備され、海と空の青に映える真紅の橋の全景を一望することができる。

平戸大橋
平戸大橋

平戸大橋

住所
長崎県平戸市岩の上町
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間15分、平戸大橋公園前下車すぐ
料金
情報なし

平戸オランダ商館

370年のときを経て現代によみがえった

平戸がオランダとの交易で栄えた当時の商館跡地に建つ。建物は寛永16(1639)年に日本初の洋風石造り建造物だった倉庫を復元。館内ではポルトガル、中国などとの交流にはじまり、莫大な利益を生んだオランダとの交易などの資料を時代・テーマ別に展示している。

平戸オランダ商館
平戸オランダ商館

平戸オランダ商館

住所
長崎県平戸市大久保町2477
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車、徒歩5分
料金
入館料=大人310円、小人210円/

塩俵の断崖

自然の造形美

西海の天然奇岩群で、正式名称は塩俵柱状節理。屹立する六角形の亀甲模様をした円柱群は、玄海の荒波が刻んだ壮大な彫刻といえる。

塩俵の断崖

塩俵の断崖

住所
長崎県平戸市生月町壱部
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点で生月バス生月行きに乗り換えて40分、生月一部桟橋下車、タクシーで15分
料金
情報なし

生月大橋公園

ライトブルーの大橋がシンボル

辰ノ瀬戸に架かる全長960mの生月大橋の完成を記念してつくられた公園。巨大な橋のたもとにあるだけに、迫力ある大橋の風景は呼び物になっている。

生月大橋公園

生月大橋公園

住所
長崎県平戸市生月町南免
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点で生月バス生月行きに乗り換えて30分、生月大橋公園前下車すぐ
料金
情報なし

もりとう食堂

平戸アゴのすり身が入ったアゴだしちゃんぽん

自社の製麺所でつくるちゃんぽんの麺は、やや太めでこしがある。数種類の野菜と6時間ほど煮込んだ鶏ガラ100%のスープは、あっさりとした味。鶏ガラとアゴだしを使った平戸あごちゃんぽんも人気がある。

もりとう食堂

もりとう食堂

住所
長崎県平戸市崎方町824
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車すぐ
料金
平戸ちゃんぽん=700円/平戸あごちゃんぽん=850円/

松浦史料博物館

異国情緒にあふれた展示品

明治26(1893)年に建てられた旧平戸藩主の住居を利用した博物館。館内には大名の武具用品、松浦党、海外との貿易、キリシタン資料など鎌倉時代から伝承された松浦家秘蔵の品々を展示。

松浦史料博物館
松浦史料博物館

松浦史料博物館

住所
長崎県平戸市鏡川町12
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車、徒歩5分
料金
入館料=大人600円、小・中学・高校生350円/抹茶=600円/(障がい者手帳持参で割引あり)

道の駅 生月大橋

全長960mの生月大橋のたもとに建つ駅舎で休憩

生月大橋公園内にある道の駅。道路交通情報や生月島の観光・宿泊案内を行っている。生月特産の魚加工品や菓子が並ぶ売店がある。玄界灘の夕映えも一見の価値あり。

道の駅 生月大橋

道の駅 生月大橋

住所
長崎県平戸市生月町南免4375-1
交通
西九州自動車道佐々ICから県道18号・227号、国道204号・383号、一般道、県道19号・42号を生月島方面へ車で38km
料金
施設により異なる

寿福寺

秋限定のアートな逆さ紅葉

紅葉の時期に見ることができる「逆さ紅葉」で有名。毎年11月下旬ころに、10日間ほど一般公開される。これは、広間の畳の一部をはがして約6畳分のアクリル板をはめ込み、庭内の紅葉が逆さまに映るよう仕掛けられたもの。色鮮やかな光景は一幅の絵のように美しい。初夏(5月中旬~下旬の10日間ほど)には「逆さ新緑」が公開される。いずれも公開日については確認が必要。

寿福寺

住所
長崎県佐世保市江迎町長坂276
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋・江迎方面行きで1時間2分、江迎下車、徒歩5分
料金
情報なし

パティスリー プチ・イケガメ

見た目も味もインパクト大

見た目も味もインパクト大な「ひよこ」と「ブレロ」は店のロングセラー。濃厚な卵の風味と甘さが特徴の「池野屋プリン」は不定期販売。

パティスリー プチ・イケガメ
パティスリー プチ・イケガメ

パティスリー プチ・イケガメ

住所
長崎県平戸市築地町508
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸新町下車すぐ
料金
池野屋プリン(不定期販売)=226円(1個)/ひよこ=291円/ブレロ=280円/

平戸市切支丹資料館

平戸の隠れキリシタンの歴史を学ぶ

徳川幕府の禁教令により弾圧されたキリシタンが密かに信仰を守り続けた歴史や、それにまつわる資料を数多く収めた資料館。

平戸市切支丹資料館

住所
長崎県平戸市大石脇町1502-1
交通
西九州自動車道調川ICから一般道、国道204・383号を根獅子方面へ車で44km
料金
入館料=200円/

平戸海上ホテル

全室オーシャンビューのまさに海の上のホテル

海に張り出して建つ。平戸瀬戸や平戸大橋を見ながら入浴できる海望露天風呂は、解放感たっぷり。水族館大浴場や八つある貸切風呂も見逃せない。夕食は旬の魚料理が味わえる。

平戸海上ホテル
平戸海上ホテル

平戸海上ホテル

住所
長崎県平戸市大久保町2231-3
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車、徒歩7分(送迎あり)
料金
1泊2食付=12960~23760円/外来入浴(15:00~21:00)=600円、1000円(貸切展望風呂、40分)、1600円~(貸切露天風呂、40分、入浴料別)/(宿泊の場合は入湯税別150円)

平戸和牛 焼肉市山

鮮度抜群の平戸和牛を堪能

平戸市内の精肉店が営む焼き肉店。上質な平戸牛を手ごろな値段で味わうことができる。おすすめは「平戸和牛おすすめコース(4人前)」。値段は手ごろで、ボリューム、質ともに満足できる。

平戸和牛 焼肉市山
平戸和牛 焼肉市山

平戸和牛 焼肉市山

住所
長崎県平戸市築地町529
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸新町下車すぐ
料金
平戸和牛おすすめコース(4人前)=9400円/サーロインステーキコース=6400円/

平戸海上ホテル(日帰り入浴)

平戸の眺望が楽しめる海辺の露天風呂は開放感たっぷり

気軽に日帰り入浴ができるホテル併設の温泉施設。水族館大浴場の「龍宮」は湯船を囲んだ水槽に魚が泳ぎ、海中にいるような感覚が味わえる。海に面した海望露天風呂や貸し切りの展望風呂もある。

平戸海上ホテル(日帰り入浴)
平戸海上ホテル(日帰り入浴)

平戸海上ホテル(日帰り入浴)

住所
長崎県平戸市大久保町2231-3
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間20分、終点下車、徒歩7分(送迎あり)
料金
入浴料=3歳以上600円/貸切内風呂(入浴料別途)=1000円(40分)/貸切露天風呂(入浴料別途)=1600円(40分)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください