>  >  >  >  >  >  長崎【平戸】とれたての海の幸を食べ尽くそう!

長崎【平戸】とれたての海の幸を食べ尽くそう!

長崎【平戸】とれたての海の幸を食べ尽くそう!

海に面し、緑にも恵まれた平戸は食の宝庫。平戸ひらめ、平戸和牛は高級食材として食通に知られるところ。加えて、海鮮料理や平戸流のちゃんぽんも食べ逃したくない!平戸の名物魚介は、天然ひらめだけじゃない。春は「ひらまさ」「あらかぶ」、夏は「いさき」「たこ」、秋は「かます」「かわはぎ」…といった具合に一年中、おいしい海鮮料理が味わえる。

豊鮨

とれたての海の幸が手ごろ
平戸の海の幸が味わえる寿司屋。店内の生け簀には、漁師から直接仕入れた多彩な魚が泳ぐ。平戸天然ひらめまつりの期間中は、通常2700円の平目定食が2160円で味わえる。

豊鮨

ひらめの刺身に、にぎり寿司、天ぷら、吸い物などが付く「平目御膳」(4104円、ひらめまつり期間中は3780円)

平戸ひらめ
平戸は日本有数の天然ひらめの漁獲高を誇る港町。近海は潮の流れが速いため身が締まり、淡泊ななかに独特のうまみがある。

平戸天然ひらめまつり

リーズナブルにひらめを満喫
毎年1月中旬から3月末にかけて開催。平戸市内の飲食店や宿泊施設にひらめが味わえる限定メニューや格安のプランが登場する。

平戸天然ひらめまつり

豊鮨

住所
長崎県平戸市新町101
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸新町下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)、17:00~22:00(L.O.)
休業日
不定休
料金
平目定食=2808円/平目御膳=4104円/にぎり盛合わせ=1103円~/おまかせコース=2940円~/平目茶漬=1470円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):5000円

平戸和牛 焼肉市山

鮮度抜群の平戸和牛を堪能
同系列に精肉店を擁する焼き肉店。上質な平戸和牛を手ごろな値段で味わうことができる。おすすめは市山会席(3800円)。ボリューム、質ともに満足できる。

平戸和牛 焼肉市山

サシと赤身のバランスが絶妙
平戸和牛
鎌倉末期からの歴史をもつ和牛の産地、平戸島。潮風をいっぱいに受けた牧草を食んで育つ平戸牛はミネラルが豊富で、脂の少ないあっさりとしたうまみが特徴。

平戸和牛 焼肉市山

特選タン、ロース、カルビなどで平戸和牛を堪能することができる

平戸和牛 焼肉市山

住所
長崎県平戸市築地町529
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸新町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:50~13:40(閉店14:30)、17:30~21:00(閉店22:00)
休業日
火曜不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
平戸和牛おすすめコース(4人前)=9400円/サーロインステーキコース=6400円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):3500円

COFFEE&PIZZA 大渡長者

平戸のブランド食材をカジュアルアレンジ
平戸のブランド食材を手ごろに気軽に楽しむなら「COFFEE&PIZZA 大渡長者」。創作料理の評判が高く、テイクアウトメニューも充実している。

COFFEE&PIZZA 大渡長者

平戸牛タコス 450円
パリッと揚げたトルティーヤに、たっぷりの野菜と平戸和牛の肩ロースのスライスをのせている

COFFEE&PIZZA 大渡長者

平戸ひらめシーフードピザ 1200円
バジルソースのひらめのカルパッチョ、バルサミコソースのひらめのソテーが交互にのる

COFFEE&PIZZA 大渡長者

住所
長崎県平戸市崎方町870-2
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:30(閉店23:00)
休業日
不定休
料金
平戸牛タコス=450円/平戸ひらめシーフードピザ=1200円/ピザアムステルダム=850円/平戸焼肉ピラフ=850円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1500円

お食事の店 萬福

港町の豪快サービス刺身はおかわりOK
刺身のおかわりサービスが話題。松、竹、梅と3種のグレードいずれも、刺身のおかわりがOKで、梅のみおかわりは2回まで。ネタは板場まかせながら、すぐ近くの漁港に揚がったばかりの魚介のため、味も鮮度も抜群だ。

お食事の店 萬福

食事客は自家製野菜のサラダが食べ放題になる

お食事の店 萬福

どんなネタが出てくるか楽しみなおかわりの刺身

お食事の店 萬福

写真は刺身定食の竹1836円。梅は1188円、松は2376円

お食事の店 萬福

住所
長崎県平戸市田平町山内免344-22
交通
松浦鉄道たびら平戸口駅から徒歩11分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(L.O.)
休業日
不定休(12月30日~翌1月2日休)
料金
刺身定食=1188円(梅)・1836円(竹)・2376円(松)/ 平均予算(昼):1100円, 平均予算(夜):1600円

平戸瀬戸市場

平戸のうまい魚が集まる
田平港に隣接する直売所。地元でとれた魚介や農産物、加工品などが並ぶ。2階には平戸瀬戸を一望するレストランがあり、平戸港に揚がった魚を刺身や海鮮丼で味わえるほか、平戸牛を使ったメニューもある。

平戸瀬戸市場

店内にある鮮魚コーナーでは、購入した魚を無料で三枚におろしてくれる

試食しながら品定め

試食しながら品定め

ピリ辛でクセになる
うまかあご(小)530円

平戸産のあご(とびうお)を甘辛いタレに漬け込んだもの。そのまま食べてもOK!

試食しながら品定め

平戸瀬戸市場

住所
長崎県平戸市田平町山内免345-15
交通
松浦鉄道たびら平戸口駅から徒歩11分
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00(閉店)、レストランは11:00~16:30(閉店17:00)
休業日
第2水曜(1月1~3日休)
料金
平戸刺身セット=1250円/うまかあご=530円(小)/えそかまぼこ=630円/炭火焼あご=530~1300円/塩あご=500~1080円/

もりとう食堂

自店製の麺を使ったボリューム満点の一杯
自社の製麺所でつくるちゃんぽんの麺は、やや太めでこしがある。数種類の野菜と6時間ほど煮込んだ鶏ガラ100%のスープは、あっさりとした味。鶏ガラとあごだしを使った平戸あごちゃんぽん(780円)も人気がある。

もりとう食堂

小上がりを設けた店内は庶民的な雰囲気

もりとう食堂

麺200gと豚肉、魚介、野菜がたっぷり入った平戸ちゃんぽんは700円

平戸ちゃんぽん
戦前に長崎から伝わった平戸ちゃんぽんは地元の人たちを中心に定着していったもの。スープに豚骨を使う長崎とは違い、醤油ベースの鶏ガラスープが主流。あご(とびうお)だしを使う店もある。

もりとう食堂

住所
長崎県平戸市崎方町824
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉店)
休業日
不定休(盆時期は営業、年末年始は要問合せ)
料金
平戸ちゃんぽん=700円/平戸あごちゃんぽん=850円/ 平均予算(昼):700円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる長崎 ハウステンボス 佐世保・五島’18」です。掲載した内容は、2017年1~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×