コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  東海・北陸のおすすめプール【2018年版】

東海・北陸のおすすめプール【2018年版】

芝政ワールド

by mapple_travel_guide

更新日:2018年8月9日

東海・北陸エリアのおすすめプールをピックアップ!

今回紹介するプールはこちら!

岐阜県

クアリゾート湯舟沢

静岡県

浜名湖パルパル パルプール
つま恋リゾート彩の郷 ウォーターパーク

愛知県

サンビーチ日光川
フォレスタヒルズウォーターパーク
ラグーナテンボス「ラグナシア」 ウォーターパーク
日本モンキーパーク 水の楽園モンプル
愛・地球博記念公園温水プール

三重県

ナガシマジャンボ海水プール
鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー

富山県

大沢野ウェルネスリゾート ウィンディ
県民公園太閤山ランド プール広場

福井県

芝政ワールド カリビアンラグーン

クアリゾート湯舟沢(岐阜県)

エキサイティングなプールゾーンで心身ともにリフレッシュ

アクア施設をはじめ、レストランやキッズプレイパークなどを備えた複合施設。13種類の機能バスのある水着着用のバーデゾーン、温水プールゾーン、温泉ゾーンなど種類は豊富。プールゾーンには室内温水プールやウォータースライダーをはじめ、屋外流水プールや屋外ジャグジーを設置。プールと温泉を心ゆくまで楽しめる。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  ×
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 両方

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

料金・営業時間などスポット詳細

浜名湖パルパル パルプール(静岡県)

ウォーターアトラクションも楽しいレジャープール

浜名湖に面した遊園地「浜名湖パルパル」の園内にある「パルプール」。キッズスライダーに流水プール、子どもプールに加え頭上の大きなバケツから水が流れる「バケツアウト」や、ちびっこ向けの「ベビーバンジー」など、水で遊べるアトラクションが各種楽しめる。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  ×
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋外

プールでの制限事項

キッズスライダーは身長110cm以上

営業期間・時間

■営業期間
2018年7月14日~2018年9月2日(予定)
■営業時間
開園~17:30(7月22日は~16:30、入場はいずれも閉園の30分前まで)※変更の場合あり、開園時間は日により異なるため公式ホームページで確認のこと
■休業日
7月19日

料金

大人2200円・中学生1900円・小学生1400円・幼児(3歳~)および65歳以上1100円

住所・電話番号などスポット詳細

つま恋リゾート彩の郷 ウォーターパーク(静岡県)

緑に囲まれたプールは種類も数も豊富で大満足

自然豊かなリゾート施設の中にある大型プール。4つのプールに3つのスライダーを備え、飛び込みプールやリバーライド、流れるプールなどそのラインナップは多彩。さらに、幼児プールや小さなすべり台なども完備されているので、幅広い客層に人気だ。つま恋園内にはウォーターパークのほかに室内プールもある。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  ×
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 両方

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上、飛び込みプールは中学生以下利用不可

営業期間・時間

■営業期間
2018年7月14日~2018年9月17日(室内プールは通年)
■営業時間
9:00~20:00(8月は~21:00)、室内プール9:00~18:00(時期により変動あり)
■休業日
期間中無休(室内プールは不定休)

料金

ウォーターパーク利用料(17:00まで)大人2300円・小人(3歳~小学生)1300円※17:00以降は別料金、室内プール利用料大人1200円・小人900円

住所・電話番号などスポット詳細

サンビーチ日光川(愛知県)

海の雰囲気が満喫できる多機能プール

国内最大級の水面積を持つプール。ヤシの木や人工砂浜、プールに沿って木製サンデッキなどがある南国ムードたっぷりのビーチプールをはじめ、ウェーブプール、スライダー、渓流くだりや子ども用プールなど設備も充実している。南国ムードあふれるビーチでリゾート気分を楽しみたい。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール ☓
■波のプール  〇
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋外

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

料金・営業時間などスポット詳細

フォレスタヒルズウォーターパーク(愛知県)

緑に包まれたウォーターパーク

ひよこやぞうのすべり台をはじめ、流れるプール、ウォータースライダー、ジャングルプールなど、様々なアトラクションが楽しめる。また水遊び用のオムツを着用すれば、オムツの取れていない子どもでも入場することができ、小さい子ども連れの家族も、存分に楽しむことができる。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  ×
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋外

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

料金・営業時間などスポット詳細

ラグーナテンボス「ラグナシア」 ウォーターパーク(愛知県)

様々なプールが楽しい!水着のままアトラクション利用もOK!

「ラグナシア」のウォーターパークは、最大波高1mの波立つジャンボプールや、全長100mのスライダー、帆船の滑り台があるキッズプールなど盛りだくさん。水着のままでアトラクションや食事、イベント参加ができるのもここならではだ。7色にライトアップされるナイトプールには、キッズも利用できるエリアが登場。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  〇
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋外

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

営業期間・時間

■営業期間
2018年6月30日~2018年9月25日(予定)
■営業時間
10:00~18:00(曜日により変動あり)
■休業日
期間中無休

料金

入園料+プール利用料大人3300円・中学生3000円・小学生1650円・幼児(3歳~)1150円

住所・電話番号などスポット詳細

日本モンキーパーク 水の楽園モンプル(愛知県)

夏はモンプルでおもいっきり水遊び

8mの高さから1トンの水が落ちてくるプール版ジャングルジムのウォータージャングル、小さな子どものプールデビューにもぴったりな水深30cmのチビッ子ガーデンなど、様々なプールを楽しめる。流れるプール「モンプルぐるぐる」も人気だ。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  ×
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋外

プールでの制限事項

スライダー毎に身長・年齢制限あり

営業期間・時間

■営業期間
2018年7月7日~2018年9月9日(予定)
■営業時間
9:30~16:00(曜日により異なる)
■休業日
7月9日~13日・17日~19日、9月3日~7日(遊園地は営業)(予定)

料金

利用料(2歳以上)800円※遊園地入園料別

住所・電話番号などスポット詳細

愛・地球博記念公園温水プール(愛知県)

モリゾーとキッコロが迎えてくれる

愛・地球博でおなじみとなった「モリゾー・キッコロ」が出迎えてくれるモリコロパーク温水プールでは、スライダーや流水プールなどがあり、家族でゆっくり楽しむことができる。ちびっこプールでは、たくさんのカラーボールで遊べる。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  ×
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 両方

プールでの制限事項

スライダープールは身長130cm以上、Aスライダーは中学生以下

営業期間・時間

■営業期間
2018年4月28日~2018年9月30日(屋外プールは6月23日~9月2日)
■営業時間
4月~6月の土・日曜、祝日、7月・8月の平日および9月の土・日曜、祝日10:00~18:00、7月・8月の土・日曜、祝日およびお盆(8月11日~16日)9:00~18:00、5月・6月・9月の平日13:00~18:00
■休業日
月曜(祝日の場合は翌平日休、夏休み期間は無休)、6月11日~22日メンテナンス休

料金

大人(高校生以上)1030円・小人(3歳以上)410円(4月28日~5月6日は大人850円・小人350円)

住所・電話番号などスポット詳細

ナガシマジャンボ海水プール(三重県)

ナガシマで楽しい夏を満喫しよう

広大な敷地の中にプールとスライダーがそろう国内最大級のジャンボ海水プール。6人乗りの超大型スライダーのブーメランツイストや広さ5000平方メートルの波立つサーフィンプールなど、多彩なプールとスライダーが充実。キッズには屋内プールや総水量約6トンの水が降りそそぐ巨大アトラクションがおすすめだ。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  〇
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 両方

プールでの制限事項

各スライダー・プール毎に制限等あり

営業期間・時間

■営業期間
2018年6月30日~2018年9月24日
■営業時間
9:30~16:30(曜日、時期により変動あり)
■休業日
期間中無休

料金

大人3700円・小学生2700円・幼児(2歳~)1500円※ナガシマスパーランド入場料込

住所・電話番号などスポット詳細

鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー(三重県)

「冒険・発見・体験」がテーマのアドベンチャープール

鈴鹿サーキットのプールで、冒険・発見・体験がテーマのアクア・アドベンチャー。沢登りや川遊び、波の上でアスレチックを楽しめる「アドベンチャーウェーブ」、小さな子どもでも安心して楽しめるキッズプールなどがある。のりものになりきって楽しめる「アドベンプッチ」も人気だ。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  〇
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋外

プールでの制限事項

とびだスライダーは身長105cm以上、チューブライド・パワーバトルスライドは身長120cm以上

料金・営業時間などスポット詳細

大沢野ウェルネスリゾート ウィンディ(富山県)

時間を気にせず好きなだけ!ジブン&カラダ磨き

自然に囲まれたリゾート感あふれる健康増進施設。子どもたちに人気のウォータースライダー付き流れるプール、幼児も遊べる子ども用プール、本格的に泳ぎたい人のための長さ20mの直線プールの3種類がある。また、水着着用バーデゾーンには気泡湯や打たせ湯など12種類の浴槽がそろう。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  ×
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋内

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

料金・営業時間などスポット詳細

県民公園太閤山ランド プール広場(富山県)

ユニークなプールがいっぱい

日本海側有数の規模を誇るレクリエーションプール。施設内には造波プールや流水プール、ウォーターボブスレーなどの設備がある。また、水深20cmのプールに遊具が点在する水のおもちゃ箱プールもあり、小さい子ども連れの家族でも安心して楽しめる。シーズン期間中、何回でも利用できるシーズンパス券も販売している。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  〇
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 屋外

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

営業期間・時間

■営業期間
2018年7月21日~2018年9月2日
■営業時間
9:00~18:00(遊泳は~17:30)
■休業日
期間中無休

料金

大人1270円・高校生890円・小中学生380円・幼児(4歳~)120円、シーズンパス大人3000円・小中高生1500円他

住所・電話番号などスポット詳細

芝政ワールド カリビアンラグーン(福井県)

スリル満点のスライダーと国内最大級のプール

「芝政ワールド」のレジャープール。浮き輪ウォータースライダー「トリプルザウルス」や、日本海を眺めながら泳げる波の出るプール「カリビアンビーチ」など楽しさいっぱい。夏休み期間中にはプールの夜間営業「スターライトプール」を開催しており、夜まで思いっきり遊ぶことができる。

設備

■スライダー  〇
■流れるプール 〇
■波のプール  〇
■子供用プール 〇
■屋内外の種類 両方

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

料金・営業時間などスポット詳細

その他のエリアのプールをさがす

全国のおすすめプール16選 スライダー自慢・キッズにおすすめなど【2018年版】

※掲載の内容は2018年4月中旬から5月中旬にかけて調査・取材を行った情報です。
変更される場合がございますので、おでかけの際は事前に最新の情報をご確認下さい。

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 

×
×