エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 函館ベイ > 函館まるかつ水産 いかいか亭

ハコダテマルカツスイサンイカイカテイ

函館まるかつ水産 いかいか亭

函館ベイ / 海鮮料理

ネタの鮮度は抜群で、当日入荷の海産物を自ら選べる

鮮魚卸会社の魚長食品が経営しているので、ネタの鮮度は抜群。定番の海鮮丼やおすすめの海鮮釜飯を、朝食から晩御飯、酒の肴としても楽しめる。

函館まるかつ水産 いかいか亭の画像 1枚目
函館まるかつ水産 いかいか亭の画像 2枚目
函館まるかつ水産 いかいか亭の画像 3枚目
函館まるかつ水産 いかいか亭の画像 4枚目

函館まるかつ水産 いかいか亭の詳細情報

住所
北海道函館市豊川町12-12はこだて海鮮市場本店内 (大きな地図で場所を見る)
電話
0138-22-9600
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
7:30~10:00(閉店10:30)、11:30~14:30(閉店15:00)、16:30~20:30(閉店21:00)
休業日
不定休
料金
開きほっけ定食=1350円/北のまるかつ丼=3564円/市場直送・お刺身定食=1836円/北海丼定食=2160円/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:40台 | 有料 | 1時間300円、1000円以上の店舗利用で1時間無料
ID
1010132

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

函館まるかつ水産 いかいか亭と同じエリアの記事

函館【元町】坂のまち散歩♪洋館エリアめぐり!

当時の町会所や領事館、豪商の邸宅などが、今もそのままの姿で残っている。港を一望する絶景も楽しみながら散策しよう。

函館【ベイエリア・十字街】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

旅情あふれる港町ならではの体験を貿易港として、幕末から世界への扉が開かれていたベイエリア。異国情緒漂う赤レンガ倉庫群の周辺には、ショッピングゾーンのほかレストランなどの飲食店も多く、モダンな港町ならで...

【函館】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

函館必食グルメ!【ローカルフード】地元愛されフード!

全国ご当地バーガーナンバー1に輝いたバーガーから手ごろな定食まで、バラエティ豊かな料理を紹介しよう。

北海道【函館】ご当地B級グルメ! バラエティ豊かなソウルフード!

全国ご当地バーガーナンバー1に輝いたバーガーから昔ながらの焼きそばまで、B級グルメというにはもったいない、バラエティ豊かな料理を紹介。

函館【元町】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【エキゾチックな街並みで散策&グルメを満喫】函館を最も象徴する元町・西部地区。坂道から街並みを眺めたり、歴史ある建築物を見学したり、異国情緒を存分に満喫できる。歴史ある建築物を見てまわったあとは、函館...

北海道【函館・道南】季節のイベントをチェック! いつ行くか決めよう!

~イベントとからめて観光するのもOK~季節によって楽しみ方はさまざま。時期によっては予算も変わるので、それらを考慮して日程を決めよう。

【函館・道南旅行モデルコース】2泊3日で行きたい!おすすめ観光スポット!

見る・食べる・遊ぶ・温泉など、魅力的な観光スポットが、いくつかのコンパクトなエリアにまとまっている函館・道南エリア。美しい風景や美味しい食べ物などをご紹介!

函館山の夜景まるごとナビ 行き方や撮影のコツ、みやげなど5つの攻略法を教えます!

多くの観光客が訪れる函館の夜景。函館山山頂から眺めると左に函館港、右に津軽海峡があり、街の明かりを一層際立たせているのがわかる世界的に有名な夜の絶景スポットです。こちらの記事では、その函館夜景観光前に...

北海道【函館】おすすめの宿! エリア別にチェック!

アクセス良好なシティホテルや料理にこだわる温泉宿、隠れ家的宿など、函館・道南の宿は個性派ぞろい。お好みの宿で、旅の思い出の1ページを飾ろう。
もっと見る

函館まるかつ水産 いかいか亭の近くのスポット

函館まるかつ水産 いかいか亭のエリア × テーマ

トップ > 日本 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 函館ベイ
トップ > グルメ > 和食 > 海鮮料理
トップ > 日本 x 海鮮料理 > 北海道 x 海鮮料理 > 札幌・函館・旭川 x 海鮮料理 > 函館・道南 x 海鮮料理 > 函館・大沼 x 海鮮料理 > 函館ベイ x 海鮮料理