トップページ > 醍醐寺

ダイゴジ

醍醐寺

秀吉も愛した花見の名所

醍醐山全体を寺域とし、金堂、五重塔などが並ぶ。豊臣秀吉が「醍醐の花見」を催したことで知られている花見の名所。平安時代から「花の醍醐」と呼ばれ、天皇や貴族に遊興の場として愛されてきた。4月の第2日曜日には「豊太閤花見行列」が開催され、境内は終日賑わう。

住所
京都府京都市伏見区醍醐東大路町22(大きな地図で場所を見る)
電話
075-571-0002
交通
地下鉄醍醐駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉門17:00)、12月第1日曜の翌日~翌2月末は~15:30(閉門16:30)
休業日
無休
料金
拝観券(三宝院・伽藍・霊宝館)=大人800円、中・高校生600円/拝観券(三宝院・伽藍・霊宝館、3月中旬~5月中旬、10月中旬~12月上旬)=大人1500円、中・高校生1000円/上醍醐入山料=大人600円、中・高校生400円/(上醍醐入山料は拝観券の提示で大人500円、中・高校生300円、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)
駐車場
あり | 台数:100台 | 有料 | 5時間700円、以後30分ごとに100円、3月中旬~5月中旬、10月中旬~12月上旬は5時間1000円、以後30分ごとに100円
ID
26001274
エリア
全国 | 関西 | 京都 | 京都・宇治 | 醍醐・山科 | 醍醐
テーマ
観光・レジャー | 観光スポット・体験 | 寺社仏閣・史跡 | 寺院(観音・不動)
エリア × テーマ
全国 x 寺院(観音・不動) | 関西 x 寺院(観音・不動) | 京都 x 寺院(観音・不動) | 京都・宇治 x 寺院(観音・不動) | 醍醐・山科 x 寺院(観音・不動) | 醍醐 x 寺院(観音・不動)
エリア
全国 | 関西 | 京都 | 京都・宇治 | 醍醐・山科 | 醍醐
テーマ
観光・レジャー | 観光スポット・体験 | 寺社仏閣・史跡 | 寺院(観音・不動)
エリア × テーマ
全国 x 寺院(観音・不動) | 関西 x 寺院(観音・不動) | 京都 x 寺院(観音・不動) | 京都・宇治 x 寺院(観音・不動) | 醍醐・山科 x 寺院(観音・不動) | 醍醐 x 寺院(観音・不動)

同じエリアに関連する記事

【京都】醍醐寺周辺!紅葉おすすめスポット!

京都市街から東山を越えて醍醐エリアへ。豊臣秀吉が華麗なる花見を催した醍醐寺、世界三大美人の一人、小野小町ゆかりの隨心院、四季折々に花が絶えない勧修寺など、奥深い味わいのある名刹が点在する。

【京都】旅行の楽しみ♪季節ごとの魅力をチェック!

四季それぞれに魅力あふれる京都。イベントやお祭り、季節の風物を押さえておけば、旅のお楽しみも倍増!たっぷり京都を楽しみましょ♪

【京都】神社&お寺をチェック!いちばん行きたいのはどこ?

京都の旅ならやっぱり神社やお寺をめぐりたいもの。ご利益や見どころなどのキーワードから、お参りしたい社寺を探そう!

【京都】2018年の紅葉ライトアップ情報!平等院、清水寺、高台寺など名所も多数

今や秋の京都の紅葉めぐりの定番となったライトアップだが、新名所も続々と登場している。ぜひ行っておきたい話題のスポットをピックアップ!こちらの記事もあわせてチェック!【京都】紅葉ライトアップ!攻略ポイン...

【京都】カフェトレンド!注目の最旬CAFEはここ!

老舗菓子舗や三ツ星料亭、ブランド店やお寺のコラボなど、続々登場のニューフェイス。インスタ映えもお約束の、こちらの12店は要チェック!スイーツをハシゴしたいなら、名店が集結する祇園~河原町界隈がおすすめ...

×