トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 三陸海岸 > 釜石 > 釜石市街 > 釜石市立鉄の歴史館

カマイシシリツテツノレキシカン

釜石市立鉄の歴史館

製鉄をテーマにしたミュージアム

橋野鉄鉱山と製鉄の歴史を紹介。近代製鉄の父・大島高任の偉業を伝える資料も充実している。橋野鉄鉱山三番高炉を原寸大に復元した模型を用いた迫力の立体映像で、釜石の鉄づくりの歴史を楽しく知ることができる。

住所
岩手県釜石市大平町3丁目12-7 (大きな地図で場所を見る)
電話
0193-24-2211
交通
JR釜石線釜石駅から岩手県交通上平田行きバスで11分、観音入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館17:00)
休業日
火曜(12月29日~翌1月3日休)
料金
大人500円、高校生300円、小・中学生150円(団体20名以上は大人400円、高校生200円、小・中学生100円、障がい者手帳持参で本人は無料)
駐車場
あり | 台数:50台 | 無料
ID
3000940

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【釜石】鉄とラグビーの街をめぐる!おすすめスポット!

リアス式海岸と、緑豊かな山に囲まれた釜石市。日本近代製鉄の発祥の地として世界文化遺産に登録された橋野鉄鉱山や、新日鉄釜石ラグビー部の7連覇で有名な“鉄とラグビーのまち”として知られている。風光明媚な名...

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください