「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  動物ふれあいに工場見学!子供と楽しむ、沖縄でおすすめの体験スポット

動物ふれあいに工場見学!子供と楽しむ、沖縄でおすすめの体験スポット

動物ふれあいに工場見学!子供と楽しむ、沖縄でおすすめの体験スポット

by mapple

更新日:2018年5月19日

沖縄に来たら海の人気者やかわいい動物とふれあえる体験や、おなじみの商品の見学ができる楽しい体験スポットも要チェック!

目次

  • ①子供も喜ぶ!動物ふれあい体験
  • ②おなじみ商品の作り方がわかる!工場見学

①子供も喜ぶ!動物ふれあい体験

海の人気者と触れ合ったり、かわいい動物にエサをあげたり、直接間近で観察できる工夫や、楽しいイベントも要チェック!

もとぶ元気村

海の動物や伝統文化に触れる体験施設
イルカとふれあえるドルフィンプログラムが充実しているほか、カヌーやヨット、釣りといったマリンメニューがそろう。陶芸や紅型、三線などの文化体験もできる。

ドルフィンプログラム

料金…3500円~
所要…30分~
要予約
イルカと泳ぐスイムウィズドルフィンのほか、海に入らずイルカとふれあえるなど多彩なプログラムがある。

ドルフィンプログラム

膝まで水中に入ってイルカにふれるドルフィンエンカウンター

イルカのしいくがかり体験

料金…2500円
所要…50分
要予約
イルカの健康診断や、トレーナーのお仕事体験。終了後は園内で使える買い物券がもらえる。

イルカのしいくがかり体験

もとぶ元気村の詳細情報


住所
沖縄県本部町浜元410
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号を本部方面へ車で27km
営業期間
通年
営業時間
8:00~16:00(閉館18:00)
休業日
無休

ネオパークオキナワ 名護自然動植物公園

レトロ列車に乗って熱帯ワールドへ
沖縄の気候を生かして、さまざまな動物を飼育している。アマゾンのジャングルやアフリカのサバンナなどのエリアがあり、戦前の列車を再現した沖縄軽便鉄道で園内を一周できる。

ネオパークオキナワ 名護自然動植物公園

自然さながらに放し飼いされた動物たちと触れ合える

エサやり体験

料金…200円(ふれあい広場入場料300円が別途必要)
所要…随時
小動物へのエサやりのほか、巨大なゾウガメや人気のカピバラに触ることもできる。

エサやり体験

ネオパークオキナワ 名護自然動植物公園の詳細情報


住所
沖縄県名護市名護4607-41
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通または沖縄バス111番高速バス名護バスターミナル行きで1時間45分、終点下車、タクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園17:30)
休業日
無休

沖縄こどもの国

動物園とミュージアムの両方が楽しめる
動物園では約120種の動物を飼育し、小動物などに実際に触ることができる広場もある。ワンダーミュージアムでは子どもが触れて遊べる参加型の展示を行なう。

沖縄こどもの国

天候や動物の体調が合えば、ゾウの園内散歩が行なわれることも(開催日要確認)

エサやり体験

料金…エサ代100円
所要…エサがなくなり次第終了(11:00〜、15:00〜)
ふれあい広場で小動物と触れ合えるほか、土・日曜、祝日には沖縄在来馬の乗馬体験なども開催。

沖縄こどもの国の詳細情報


住所
沖縄県沖縄市胡屋5丁目7-1
交通
沖縄自動車道沖縄南ICから国道330号などを胡屋方面へ車で2km
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉園18:00、時期により異なる)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休春・夏・冬休み期間は無休、GWは開園、12月30日~翌1月1日休

②おなじみ商品の作り方がわかる!工場見学

沖縄でおなじみの商品が作られる様子を見学して、いつもの沖縄ブランドをもっと身近に感じてみよう。

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる沖縄'19」です。掲載した内容は、2017年11月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×