>  >  >  >  >  > 

【沖縄】沖縄グルメの名店からご当地グルメまで! おすすめの店13選

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月8日

この記事をシェアしよう!

【沖縄】沖縄グルメの名店からご当地グルメまで! おすすめの店13選

旅の楽しみはいろいろありますが、その土地の名物を味わうこともそのひとつです。
沖縄そばをはじめとした沖縄料理から、タコライスやハンバーガーなどの多国籍料理まで、南国ならではの食材も味わえる絶品グルメが勢ぞろい。
食べておくべき&行っておくべき沖縄の名物&名店をジャンルごとにまとめてご紹介します!

【沖縄×グルメ】沖縄そば

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのは、やっぱり沖縄そば! 名店の一杯から店の個性が光るオリジナルメニューまで、バリエーションも豊富です。

【沖縄グルメ×沖縄そば】コシの強い自家製麺が決め手! 絶品沖縄そばは必食の価値あり「首里そば」

首里にあった名店の技を引き継ぐ。早朝から仕込む麺は無漂白の小麦粉を使い、テコの原理で2時間しっかり圧をかけて作る。その後5時間寝かせることで、強靭なコシと弾力が生まれる。スープとの相性も抜群だ。【那覇・首里】

【沖縄グルメ×沖縄そば】コシの強い自家製麺が決め手! 絶品沖縄そばは必食の価値あり「首里そば」

首里そば(中)500円 【自家製麺】
スープはかつお節と豚骨の合わせだしを島マース(塩)で調味する

【沖縄グルメ×沖縄そば】コシの強い自家製麺が決め手! 絶品沖縄そばは必食の価値あり「首里そば」

入口で靴を脱いでから上がろう

首里そば

住所
沖縄県那覇市首里赤田町1丁目7
交通
ゆいレール首里駅から徒歩5分
料金
首里そば(中)=500円/ぜんざい=250円/じゅうしい=200円/煮つけ=450円/

【沖縄グルメ×沖縄そば】豊かなよもぎの香りと独特の味わいにハマる「てぃあんだー」

沖縄そばに使う自家製手打ち麺は無漂白小麦粉をブレンドし、2日かけて作る。細麺と太麺から好みをチョイス。フーチバー入りの麺を使ったメニューや、冷やしそばなどもそろう。【那覇・首里】

【沖縄グルメ×沖縄そば】豊かなよもぎの香りと独特の味わいにハマる「てぃあんだー」

フーチバーそば(中)780円 【自家製麺】
沖縄でポピュラーなフーチバー(よもぎ)が麺にもトッピングにもたっぷり

【沖縄グルメ×沖縄そば】豊かなよもぎの香りと独特の味わいにハマる「てぃあんだー」

女性も入りやすい雰囲気の店

麺処てぃあんだー

住所
沖縄県那覇市天久1丁目6-10フォーシーズンズコート 1階
交通
ゆいレールおもろまち駅から徒歩20分
料金
フーチバーそば(中)=780円/ソーキそば(中)=810円/沖縄そば(中)=680円/

【沖縄グルメ×沖縄そば】風味豊かなごまだしが味全体のまとめ役「金月そば 読谷店」

本島に3店舗を展開する沖縄そばの人気店。読谷村産小麦を配合した地粉麺など、3種類の麺を使い、だしは2種類を使い分けている。店ごとに新しい味を追求し、そのおいしさにも定評がある。【西海岸リゾート】

【沖縄グルメ×沖縄そば】風味豊かなごまだしが味全体のまとめ役「金月そば 読谷店」

坦々そば(大)920円 【自家製麺】 
チンゲン菜の食感がほどよいアクセントに。並800円もある

【沖縄グルメ×沖縄そば】風味豊かなごまだしが味全体のまとめ役「金月そば 読谷店」

昼どきには行列ができることもしばしば

金月そば 読谷店

住所
沖縄県中頭郡読谷村喜名201
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を読谷方面へ車で10km
料金
坦々ソバ=780円/沖縄そば(並)=650円/金月そば=780円(並)/そら豆味噌野菜そば=730円(並)/手作り黒糖のクリームブリュレ=300円/

【沖縄×グルメ】タコス&タコライス

メキシコ生まれのタコスと、タコスをヒントに沖縄で生まれたタコライス。いまではどちらも沖縄を代表するソウルフードです。

【沖縄グルメ×タコス&タコライス】タコスは1皿3個入り! 具の組み合わせは自由「チャーリー多幸寿 アベニュー店」

1956年の創業以来、3世代にわたって広く支持される人気店。タコスの具はチキン、ビーフ、ツナの3種類から選べる。タコライスやステーキサンド、スムージーなどもそろう。【中部】

【沖縄グルメ×タコス&タコライス】タコスは1皿3個入り! 具の組み合わせは自由「チャーリー多幸寿 アベニュー店」

タコス(3個)750円
3個すべて同じ具にしても、1個ずつ違う具を選んでもOK

【沖縄グルメ×タコス&タコライス】タコスは1皿3個入り! 具の組み合わせは自由「チャーリー多幸寿 アベニュー店」

パークアベニュー沿いに建つ

チャーリー多幸寿 アベニュー店

住所
沖縄県沖縄市中央4丁目11-5
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス27番屋慶名線屋慶名バスターミナル行きで1時間10分、胡屋下車、徒歩8分
料金
タコス=750円(3個)/チャーリーライス(レギュラー)=750円/ステーキサンド=690円/

【沖縄グルメ×タコス&タコライス】タコライスの元祖ならではの大容量サイズに大満足「KING TACOS」

タコライス発祥の店「パーラー千里」の姉妹店で、「キンタコ」の愛称で親しまれる。自慢のタコライスをはじめ、タコバーガーやポテトフライなど、メニューはどれもボリューム満点。【中部】

【沖縄グルメ×タコス&タコライス】タコライスの元祖ならではの大容量サイズに大満足「KING TACOS」

タコライスチーズ野菜 700円
大盛りライスにピリ辛のタコミートと野菜やチーズがたっぷり

【沖縄グルメ×タコス&タコライス】タコライスの元祖ならではの大容量サイズに大満足「KING TACOS」

建物の壁に描かれた王様のイラストがユニーク

KING TACOS

住所
沖縄県国頭郡金武町金武4244-4
交通
沖縄自動車道金武ICから国道329号を金武町役場方面へ車で2km
料金
タコス(4ピース)=500円/タコライスチーズ野菜=600円/タコチーズバーガー=400円/

【沖縄×グルメ】ハンバーガー

ファストフードの域を超えたごちそうハンバーガーが続々登場。アメリカのダイナーにも負けない本格バーガーにLet’s try!

【沖縄グルメ×ハンバーガー】自慢のバーガーは手作りを極めたスペシャル版「ToTo la Bebe Hamburger」

パティはもちろん、バンズやソース、ピクルスまで、すべて手作り。地元八重岳のカンヒザクラの木を使い、じっくり燻した自家製ベーコンが抜群の存在感を放っている。【沖縄美ら海水族館周辺】

【沖縄グルメ×ハンバーガー】自慢のバーガーは手作りを極めたスペシャル版「ToTo la Bebe Hamburger」

スペシャルバーガー 1200円
食材にもこだわり、自家製バンズには国産小麦を使っている
<高さ:約11cm>

【沖縄グルメ×ハンバーガー】自慢のバーガーは手作りを極めたスペシャル版「ToTo la Bebe Hamburger」

レトロとモダンが融合した雰囲気の店

ToTo la Bebe Hamburger

住所
沖縄県国頭郡本部町崎本部16
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号を本部方面へ車で20km
料金
スペシャルバーガー=1200円/

【沖縄グルメ×ハンバーガー】重量感たっぷりの厚盛りバーガーに大満足「GORDIE’S」

粗挽きの牛ミンチを使い、つなぎなしで作るパティは、肉を食べていると感じられるしっかりとした味わい。炭火でジューシーに焼き上げ、もっちりとした自家製バンズにもよく合う。【中部】

【沖縄グルメ×ハンバーガー】重量感たっぷりの厚盛りバーガーに大満足「GORDIE’S」

スペシャルバーガーコンボ 1750円
具がバンズからあふれそう。コンボセットはポテトやドリンクが付く
<高さ:約13cm>

【沖縄グルメ×ハンバーガー】重量感たっぷりの厚盛りバーガーに大満足「GORDIE’S」

おしゃれなアメリカンテイストで外国人客も多い

GORDIE’S

住所
沖縄県中頭郡北谷町砂辺100
交通
沖縄自動車道沖縄南ICから県道23号、国道58号を砂辺方面へ車で5km
料金
スペシャルバーガーコンボ(ポテト・ピクルス・ドリンク付)=1750円/エッグベネディクト(~11:00)=1180円/ダブルチーズバーガー=1100円/

【沖縄×グルメ】うちなー料理

昔ながらの知恵と工夫が生きた、てぃーあんだ(=手の脂がしみ込むほど丹精を込めた)な沖縄料理をじっくり味わってみませんか。

【沖縄グルメ×うちなー料理】あんまー(=おかあさん)が作る沖縄料理「富久屋」

首里の閑静な住宅街に建つ創業30年以上の食事処。メニューは定食が中心で、郷土料理の「いなむどぅち」や中身汁など6種類あり、持ち帰りもできる。単品メニューは20種類以上がそろう。【那覇・首里】

【沖縄グルメ×うちなー料理】あんまー(=おかあさん)が作る沖縄料理「富久屋」

ラフテー(昼)550円 / (夜)600円
三枚肉を醤油や砂糖、泡盛などでやわらかくなるまで煮込んだもの

【沖縄グルメ×うちなー料理】あんまー(=おかあさん)が作る沖縄料理「富久屋」

どぅるわかしーの揚げ(どぅる天)200円
沖縄県特産の田いもで作るどぅるわかしーを、丸めて揚げたもの

【沖縄グルメ×うちなー料理】あんまー(=おかあさん)が作る沖縄料理「富久屋」

島らっきょう(昼)450円 / (夜)500円
塩漬けの島らっきょうは醤油で味わう。ピリッとした辛みが特徴

【沖縄グルメ×うちなー料理】あんまー(=おかあさん)が作る沖縄料理「富久屋」

店はアットホームな雰囲気

富久屋

住所
沖縄県那覇市首里当蔵町1丁目14
交通
ゆいレール首里駅から徒歩15分
料金
いなむどぅち定食(7品)=1050円(昼)・1100円(夜)/タームアーギー=550円(昼)・600円(夜)/ミヌダル=550円(昼)・600円(夜)/沖縄そば=550円(昼)・600円(夜)/

【沖縄グルメ×うちなー料理】海人の町で味わう新鮮な島魚料理「糸満漁民食堂」

漁師町として知られる糸満市に店を構える。豊かな海の幸を食材に、伝統料理を現代風にアレンジしたメニューが好評だ。店自慢のイマイユのバター焼きは、その日仕入れた魚から選ぶことができる。【南部】

【沖縄グルメ×うちなー料理】海人の町で味わう新鮮な島魚料理「糸満漁民食堂」

イマイユのバター焼き(昼)1540円~ / (夜)2090円~
特製のアーサバターソースをたっぷり使って、香ばしく焼き上げる

【沖縄グルメ×うちなー料理】海人の町で味わう新鮮な島魚料理「糸満漁民食堂」

海ぶどうとイカのサラダ 605円
沖縄県特産の海ぶどうは海藻の一種。プチプチした食感が楽しい

【沖縄グルメ×うちなー料理】海人の町で味わう新鮮な島魚料理「糸満漁民食堂」

琉球石灰岩を外観や店内の壁に用いたおしゃれな空間

糸満漁民食堂

住所
沖縄県糸満市西崎町4-17
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で9km
料金
土鍋で食べる魚汁=1236円/本日のイマイユバター焼き=1404円~/イカスミ汁=1235円/しらすの温玉のっけ丼=885円/糸満漁民飯=1030円・1080円(夜)/

【沖縄×グルメ】ローカル食堂

沖縄の食堂には本土とは違うメニューやユニークな“常識”が存在します。ローカルな魅力がたっぷり詰まった食堂めしをがっつり召し上がれ。

【沖縄グルメ×ローカル食堂】リーズナブルな値段とアットホームな雰囲気が魅力「お食事処 三笠」

チャンポンやチャンプルー、すき焼きなど、沖縄の家庭料理のほとんどが700円台で楽しめる。沖縄のチャンポンは、ご飯に卵でとじた野菜炒めがのったご飯ものだ。【那覇・首里】

【沖縄グルメ×ローカル食堂】リーズナブルな値段とアットホームな雰囲気が魅力「お食事処 三笠」

ちゃんぽん(汁もの付き)650円
挽き肉と玉ねぎを炒め、卵でとじてご飯にのせるのが三笠風

【沖縄グルメ×ローカル食堂】リーズナブルな値段とアットホームな雰囲気が魅力「お食事処 三笠」

遠くからでも目立つ大きな看板が目印

お食事処 三笠

住所
沖縄県那覇市松山1丁目12-20
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩7分
料金
チャンポン(汁物と漬け物付き)=600円/焼肉=600円/スキヤキ=700円/

【沖縄×グルメ】ステーキ

“酒のシメはステーキ”といわれる沖縄では、カジュアルスタイルのステーキハウスが点在。シメにトライしてみてはいかがでしょうか?

【沖縄グルメ×ステーキ】酸味が効いた特製ソースがステーキにベストマッチ「ジャッキーステーキハウス」

1953年創業の老舗店。ステーキは酸味のあるオリジナルソースが肉のうまみをひきたてる。電話予約はできないが、混雑状況は入口の上にあるランプの色で確認できる。【那覇・首里】

【沖縄グルメ×ステーキ】酸味が効いた特製ソースがステーキにベストマッチ「ジャッキーステーキハウス」

テンダーロインステーキ(L、250g)2800円(税別)
250gの肉は好みの焼き加減で焼いてくれる。スープやサラダも付く

【沖縄グルメ×ステーキ】酸味が効いた特製ソースがステーキにベストマッチ「ジャッキーステーキハウス」

Aサイン(米軍お墨付きの証し)認定店!

ジャッキーステーキハウス

住所
沖縄県那覇市西1丁目7-3
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩5分
料金
テンダーロインステーキL(250g)=2800円/ニューヨークステーキL(250g)=2000円/Cランチ=500円/

【沖縄×グルメ】サンドイッチ・モーニング

外国の文化がチャンプルー(=ごちゃまぜ)している沖縄では、朝食も多国籍のものがバラエティ豊かにそろいます。具だくさんのボリューム満点サンドイッチにも注目です。

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】できたて&ボリューム満点がうれしい「THE BROSSandwich Stand」

作りたてのおいしさを信条とする専門店。作り置きは一切せず、オーダーが入ってから調理する。あふれんばかりの具を挟んだサンドイッチは8種類。トッピングも充実している。【西海岸リゾート】

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】できたて&ボリューム満点がうれしい「THE BROSSandwich Stand」

ブロスサンド 980円
アメリカンなクラブサンドをイメージした具だくさんのサンド

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】できたて&ボリューム満点がうれしい「THE BROSSandwich Stand」

沖縄とアメリカ文化をミックスした店内

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】できたて&ボリューム満点がうれしい「THE BROSSandwich Stand」

晴れた日はテラス席で味わうのもいい

the Bros SANDWICH STAND

住所
沖縄県国頭郡恩納村山田590-1casa N2 B号

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】早起きしてでかけたいオージースタイルの朝ごはん「GOOD DAY COFFEE」

開店は早朝6時。外国人住宅の一軒家カフェでオージースタイルの朝食が味わえる。コーヒーはオーストラリア・バイロンベイの焙煎豆を使用。爽やかな酸味で気分もすっきり。【中部】

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】早起きしてでかけたいオージースタイルの朝ごはん「GOOD DAY COFFEE」

(左下)GOOD DAY BREAKY 680円
カフェラテ 450円など

ベーコン、卵、アボカドの下にトーストというオーストラリアの定番朝食

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】早起きしてでかけたいオージースタイルの朝ごはん「GOOD DAY COFFEE」

明るい光が差し込む店内

【沖縄グルメ×サンドイッチ・モーニング】早起きしてでかけたいオージースタイルの朝ごはん「GOOD DAY COFFEE」

外国人住宅をリノベーションし、よりセンスアップ

GOOD DAY COFFEE

住所
沖縄県中頭郡北谷町浜川178-1
交通
那覇空港から琉球バスまたは沖縄バス20・120番名護バスターミナル行きで1時間、航空隊入口下車、徒歩5分
料金
GOOD DAY BREAKY=630円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください