仙酔峡のツツジ・サツキ

一斉に咲きそろう目にもあざやかな花

園芸品種が多く、公園や庭園に栽植されるほか、山で自生するツツジ。サツキはツツジの一種で、旧暦の皐月に咲くことからサツキと命名された。ミヤマキリシマが5月上旬から中旬にいっせいに花開く阿蘇・仙酔峡は見応え充分。

仙酔峡のツツジ・サツキ

仙酔峡のツツジ(センスイキョウノツツジ)

見渡す限りの紅紫色に酔いしれる

阿蘇の中岳と高岳の北麓にある峡谷に、約5万株のミヤマキリシマがいっせいに花開く。散策道も完備され、入り口から左に進むと展望台に出る。見ごろは5月中旬。

仙酔峡のツツジ

仙酔峡のツツジ

住所
熊本県阿蘇市一の宮町宮地東小堀6029
交通
JR豊肥本線宮地駅からタクシーで15分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください