トップ > 全国 x 観光・レジャー > 北海道 x 観光・レジャー > 札幌・函館・旭川 x 観光・レジャー > 函館・道南 x 観光・レジャー > 函館・大沼 x 観光・レジャー > 大沼公園 x 観光・レジャー

大沼公園 x 観光・レジャー

大沼公園のおすすめの観光・レジャースポット

大沼公園のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。大沼湖畔遊歩道(島巡りの路),大沼遊船,大沼国際交流プラザなど情報満載。

  • スポット:15 件
  • 記事:4 件

1~20 件を表示 / 全 15 件

大沼湖畔遊歩道(島巡りの路)

気軽に楽しめる自然散策

「島巡りの路」は、公園広場から左手の後楽橋を渡り、公魚(わかさぎ)島、浮島、アイヌ島と続く7つの島を巡る1周約50分の散策コース。駒ヶ岳の姿を見ながら大沼の自然を満喫できる。

大沼湖畔遊歩道(島巡りの路)
大沼湖畔遊歩道(島巡りの路)
大沼湖畔遊歩道(島巡りの路)
大沼湖畔遊歩道(島巡りの路)

大沼湖畔遊歩道(島巡りの路)

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町
交通
JR函館本線大沼公園駅から徒歩5分
料金
情報なし

大沼遊船

遊覧船に乗って湖上からの景色を楽しむ

新日本三景のひとつにも選ばれる雄大な大沼湖をクルージング。湖上から美しい湖畔の景色や見晴らす山々の絶景を楽しみ、北海道の豊かな自然をゆったり満喫できる。

大沼遊船
大沼遊船
大沼遊船
大沼遊船

大沼遊船

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町1023-1
交通
JR函館本線大沼公園駅から徒歩7分
料金
大沼・小沼島めぐり遊覧船=大人1100円、小学生550円/ペダルボート=1500円(2人乗り)、2500円(4人乗り)/てこぎボート=1500円(2人乗り)、2000円(3人乗り)/モーターボート(10分コース)=大人1600円、小人(3~12歳)800円/モーターボート(貸切、3名15分)=7200円~/

大沼国際交流プラザ

大沼観光する前にまずはココへ

大沼国定公園周辺の観光拠点として、観光情報やアウトドア体験、散策ガイドなどの情報を提供している。館内では町内の特産品の販売も行っている。

大沼国際交流プラザ
大沼国際交流プラザ
大沼国際交流プラザ

大沼国際交流プラザ

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町85-15
交通
JR函館本線大沼公園駅からすぐ
料金
無料

大沼流山牧場

駒ヶ岳を望む広大な牧場

北海道在来馬・どさんこに年間を通してふれあえる牧場。馬車や乗馬などアクティビティが充実している。

大沼流山牧場

住所
北海道亀田郡七飯町東大沼294-1
交通
JR函館本線大沼公園駅からタクシーで10分
料金
要問合せ

フレンドリーベア

レンタサイクルで爽やかな風を感じよう

大沼観光のときに自転車を借りれば、湖畔周辺のレストランやショップなどを周る際に活躍する。施設内にもレストランがある。

フレンドリーベア
フレンドリーベア
フレンドリーベア

フレンドリーベア

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町
交通
JR函館本線大沼公園駅からすぐ
料金
レンタサイクル1日乗り放題(4~11月下旬)=1000円/駒ヶ岳シチュー(パン・サラダ付)=1300円/

大沼国定公園

自然との一体感を肌で感じられる場所

海抜約1131mの秀峰駒ヶ岳をバックに大沼湖、小沼湖、蓴菜沼が広がる国定公園。これらは駒ヶ岳の噴火によってできた湖沼で、湖面には126もの島が浮かぶ。

大沼国定公園
大沼国定公園
大沼国定公園
大沼国定公園

大沼国定公園

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町
交通
JR函館本線大沼公園駅からすぐ
料金
情報なし

日暮山展望台

眺望の美しさに気がつくと日暮れであったことからこの名が付いた

眺望のあまりの美しさに気がつくと日暮れであったことからこの名があるといわれる景勝地。駒ヶ岳の裾野に広がる3つの湖沼や、山野の織り成すパノラマが素晴らしい。

日暮山展望台
日暮山展望台
日暮山展望台
日暮山展望台

日暮山展望台

住所
北海道亀田郡七飯町西大沼
交通
JR函館本線大沼公園駅からタクシーで7分
料金
情報なし

大沼駒ケ岳神社

大沼のパワースポット

大沼湖畔に大正3(1914)年から建ち、駒ケ岳の平穏無事、登山者の安全が祈願される神社。境内には駒ケ岳噴火時の噴石でできた大岩があり、岩の間の隙間を通り抜けられると難関突破のご利益があるといわれる。すぐそばの大沼を囲む舗装道路がサイクリングコースとなっており、立ち寄りにもおすすめ。

大沼駒ケ岳神社
大沼駒ケ岳神社

大沼駒ケ岳神社

住所
北海道亀田郡七飯町東大沼
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道43・338号を東大沼方面へ車で8km
料金
情報なし

セグウェイガイドツアーin函館大沼

大沼の大自然の中でセグウェイを楽しむ

大沼プリンスホテルの広大な敷地に約5kmのコースを設定。駒ヶ岳を望みながらセグウェイに乗って、原生林を楽しむことができる。

セグウェイガイドツアーin函館大沼

住所
北海道亀田郡七飯町西大沼温泉函館大沼プリンスホテル内
交通
JR函館本線大沼公園駅からタクシーで8分
料金
2時間半コース(16~70歳、45kg以上118kg未満の方)=9000円/

グリーンピア大沼スキー場

子ども用のソリゲレンデもある。スノーアクティビティも充実

子ども用のソリゲレンデもある。有料ソリゲレンデにはスノーエスカレーターを設置。グリーンピア大沼内に宿泊施設や室内プール、温泉もあるのでアフタースキーも万全だ。スノーアクティビティも充実。

グリーンピア大沼スキー場

住所
北海道茅部郡森町赤井川229
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道149号をグリーンピア大沼方面へ車で2km
料金
リフト1日券=大人3600円、小人1400円/4時間券=大人2800円、小人1200円/(レンタル料金スキーセットは4500円、ボードセットは4500円、ウエアは大人3500円、小人2500円)

イクサンダー大沼カヌーハウス

初心者でもOK。小沼カヌー巡りツア-

自然とふれあうためのアウトドアメニューが揃っている。小沼カヌー巡りツアーなどは、ビギナーや子供でも安心して参加できる。

イクサンダー大沼カヌーハウス

イクサンダー大沼カヌーハウス

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町22-4
交通
JR函館本線大沼公園駅から徒歩10分(大沼公園駅から無料送迎あり、予約制)
料金
小沼をカヌーで巡るツアー(2時間)=一般4000円、小学生3000円/ヒゲさんと遊ぼう=20000円/スノーシューのツアー=4000円~/テレマークスキーツアー=8000円~/

ネバーランド・ツアーオフィス

カナディアンカヌーに挑戦しよう

大沼でカヌーに乗れるのがネバーランド・ツアーオフィス。インストラクターとともに水上で遊びながら、カヌーの技を上達させるコースがある。申し込みは2名以上で予約制だ。

ネバーランド・ツアーオフィス
ネバーランド・ツアーオフィス
ネバーランド・ツアーオフィス

ネバーランド・ツアーオフィス

住所
北海道亀田郡七飯町軍川19-35
交通
JR函館本線池田園駅からすぐ(JR大沼公園駅から送迎あり、予約制)
料金
サンセットコース=5000円/カヌー(半日コース、9:00・13:00発)=5000円/スノーシューツアー=4000円/

大沼

3つの湖沼、大沼、小沼、じゅんさい沼の総称として使われる

「大沼」は駒ケ岳の噴火によってできた3つの湖沼、大沼、小沼、じゅんさい沼の総称として使われることが多い。最も大きい大沼湖で周囲24km。大小100以上の小島が浮かぶ。

大沼
大沼
大沼
大沼

大沼

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町
交通
JR函館本線大沼公園駅からすぐ
料金
情報なし

東大沼野営場

アウトドアを満喫でき、設備は最小限だがしっかり整備されている

大沼の眺めが素晴らしく、カヌーや釣りなどアウトドアを満喫できるロケーション。設備はトイレ、炊事場のみでシンプルながら必要十分。ゴミ箱はないのでゴミは持ち帰る必要がある。また、利用時は場内の倒木や落枝などに要注意。

東大沼野営場
東大沼野営場

東大沼野営場

住所
北海道亀田郡七飯町東大沼
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道149号、国道5号で函館方面へ。約2km先で道道43号を左折、踏切先で道道338号へ左折して、大沼沿いに道なりに進み右手に現地。大沼公園ICから12km
料金
サイト使用料=無料/

大沼自然ふれあいセンター

大沼の自然情報はここで

大沼国定公園の情報を収集したり、休憩・環境教育スペースとして利用できる。建物の裏には野鳥や小動物のための水飲み・水浴び場などがあり、室内から観察することが可能。

大沼自然ふれあいセンター
大沼自然ふれあいセンター
大沼自然ふれあいセンター
大沼自然ふれあいセンター

大沼自然ふれあいセンター

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町1024-1
交通
JR函館本線大沼公園駅からすぐ
料金
無料

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください