>  >  >  >  >  > 

函館からひと足延ばして【道南】おすすめ宿をチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2018年8月5日

この記事をシェアしよう!

函館からひと足延ばして【道南】おすすめ宿をチェック!

緑のリゾート・大沼、情緒あふれる歴史の町・松前、江差の魅力的な宿をピックアップ。

この記事の目次

    大沼鶴雅オーベルジュ エプイ

    花と緑に囲まれるホテル
    JR大沼公園駅から徒歩3分

    花と緑に囲まれるデザイン庭園を有し、五感のすべてが満たされるロケーション。レストランでは「大沼スローフード」をコンセプトに、地産地消メニューが味わえる。

    ●T19000円~ W17000円~
    IN15:00 OUT11:00 客室30室

    大沼鶴雅オーベルジュ エプイ

    露天風呂やスパを併設した客室も用意

    大沼鶴雅オーベルジュ エプイ

    四季ごとに表情を変える庭

    大沼鶴雅オーベルジュ エプイ

    大沼周辺の食材で作る料理

    グランヴィレッヂ大沼

    くつろぎのログハウス
    JR大沼公園駅から車で5分

    大沼国定公園のそばにたたずむ全8室の本格ログハウス。夕食には道南ブランド豚や地場野菜を用いた料理がいただける。

    ●8000円~
    IN15:00 OUT10:00 客室8室

    グランヴィレッヂ大沼

    客室は全室最大4名までがくつろげるロフト付きタイプ

    函館大沼プリンスホテル

    大沼のリゾートホテル
    JR大沼公園駅から車で10分

    大沼国定公園の自然の息吹を感じるリゾートホテル。レストランでは地元食材を使った和食・洋食の料理を堪能。

    ●1泊朝食付早割55で5734円~
    IN15:00 OUT12:00 客室292室

    函館大沼プリンスホテル

    大沼の森の中にたたずんでいる

    温泉旅館矢野

    郷土料理が味わえる老舗旅館
    JR木古内駅からバスと徒歩で1時間34分

    城下町・松前の温泉旅館。温泉大浴場には小さいながら露天風呂、サウナも併設されている。時期によって、脂ののった松前産本マグロがお膳に並ぶ。14~22時は日帰り入浴も可能だ。

    ●1泊2食付8250~21000円
    IN15:00 OUT10:00 客室28室

    温泉旅館矢野

    時期によっては天然の蝦夷アワビや松前産ウニが並ぶ

    温泉旅館矢野

    天然100%の湯はナトリウム・硫酸温泉

    温泉旅館矢野

    松前町で一番の老舗旅館

    ホテル寺子屋

    江差の中心部に建つ
    JR木古内駅からバスと徒歩で1時間10分

    「いにしえ街道」沿いにあり江差観光に最適。食事は別料金。

    ●素泊まり6480円~(朝食1080円)
    IN15:00 OUT10:00 客室12室

    ホテル寺子屋

    外観・客室ともに瀟洒な雰囲気

    江差旅庭 群来

    歴史の街のモダンな温泉宿
    JR木古内駅からバスと徒歩で1時間5分

    北海道最古の町・江差の海沿いにある隠れ家的な高級温泉旅館。客室数は7室のみで全室がスイートルーム。料理には地場産食材の懐石料理が味わえる。

    ●1泊2食付41040円~
    IN15:00 OUT12:00 客室7室

    江差旅庭 群来

    かもめ島の目の前にあり、潮の香りが感じられる

    江差旅庭 群来

    海の幸を生かした創作懐石料理

    江差旅庭 群来

    源泉100%の天然温泉。敷地内深さ1400mから湧き出る湯を使用

    観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

    ※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

    この記事の出典元は「まっぷる函館 大沼・松前・江差'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

    条件検索

    エリアとジャンルを指定してください