トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 青森・十和田・八甲田 > 十和田湖・奥入瀬渓流 > 奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した奥入瀬渓流のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。本格石窯で焼いたピザが自慢「石窯ピザ オルトラーナ」、渓流が合流する所。流れはゆるいが途中で水流の変化も楽しめる「三乱の流れ」、奥入瀬渓流を代表する眺めがここ「阿修羅の流れ」など情報満載。

  • スポット:39 件
  • 記事:8 件

1~20 件を表示 / 全 39 件

奥入瀬渓流の魅力・見どころ

十和田湖から始まる流れが織りなす新緑や紅葉に感激

十和田湖を源に、原生林の中を縫って蔦川に合流する奥入瀬川の美しい流れが奥入瀬渓流。十和田湖東岸の子ノ口から下流の焼山まで、約14キロメートルにわたって清冽な流れが続き、大小さまざまな滝や変化に富んだ急流、河岸に点在する巨岩が次々と姿を現す。とりわけ秋の紅葉は目の覚めるような美しさだ。またさわやかな新緑の季節や、水墨画のような景観が広がる冬の情景も趣がある。渓流沿いに整備された遊歩道を歩いて、その眺めを楽しみたい。

石窯ピザ オルトラーナ

本格石窯で焼いたピザが自慢

四季折々の美しさで訪れる人を魅了する奥入瀬渓流。その比類なき自然のほとりで自慢の石窯ピザや旬の野菜を味わえる。

石窯ピザ オルトラーナ
石窯ピザ オルトラーナ

石窯ピザ オルトラーナ

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保11-253
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間30分、焼山下車すぐ
料金
石窯ピザと野菜料理のビュッフェ=高校生以上1820円・中学生1600円・3歳以上480円・3歳未満無料/石窯ピザ=1280円/野菜カレー=900円/野菜たっぷりクリーミィーグラタン=800円/特製サラダ=700円/

三乱の流れ

渓流が合流する所。流れはゆるいが途中で水流の変化も楽しめる

奥入瀬川にソスペ川が合流する地点。流れはゆるいが、場所によってさまざまに流れが分散し、変化に富んだ水流が楽しめる。

三乱の流れ

三乱の流れ

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間39分、石ヶ戸下車、徒歩5分
料金
情報なし

阿修羅の流れ

奥入瀬渓流を代表する眺めがここ

大きな岩を打ち砕き押し流すかのような激しく雄々しい眺めは、戦いを好む神・阿修羅の名が付いたことを納得させてくれる。この豪快な流れは奥入瀬を代表するビュースポット。

阿修羅の流れ

阿修羅の流れ

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間42分、馬門岩下車、徒歩10分
料金
情報なし

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬渓流の畔に建つリゾートホテル

奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のホテル。八甲田から湧き出る温泉があふれる露天風呂や、岡本太郎作の巨大暖炉があるラウンジなどが癒しの空間を醸し出している。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保231
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間30分、焼山下車すぐ
料金
1泊2食付=22000円~/(サービス料別途)

雲井の滝

険しい断崖を弾むように落下する2段の滝の躍動感ある眺め

2段に屈折して流れ落ちる落差約25mの瀑布。水量が多く重厚な存在感を持ち、取り囲む樹木の間から力強く流れ落ちる姿が美しい。

雲井の滝
雲井の滝

雲井の滝

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間45分、雲井の滝下車、徒歩10分
料金
情報なし

奥入瀬渓流館

奥入瀬に関する芸術や資料が一堂に

奥入瀬渓流に関する資料展示のほか、奥入瀬源流水で淹れたホットコーヒーや人気の『こけソフト』が食べられる。カフェスペースや物産コーナーなどもある複合施設で、レンタサイクル(4~11月)もここで借りられる。

奥入瀬渓流館
奥入瀬渓流館

奥入瀬渓流館

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保183
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間30分、焼山下車、徒歩5分
料金
無料

銚子大滝

轟音をあげて流れ落ちる滝は奥入瀬散策のハイライト

奥入瀬川本流にかかる唯一の滝。十和田湖に遡上する魚を阻み続けて来た滝としても有名。豪快で男性的な流れに近付けるため、記念撮影をする観光客でいつも賑わっている。

銚子大滝

銚子大滝

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間51分、銚子大滝下車すぐ
料金
情報なし

九十九島

無数の島々が並ぶ庭園のような眺め

流れから顔を出す無数の島々から名づけられた。苔や草をまとった島が点在する様子は、さながら庭園。阿修羅の流れから一転してゆるやかになる風情も素晴らしい。

九十九島

九十九島

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間42分、馬門岩下車、徒歩10分
料金
情報なし

石ケ戸休憩所 売店

軽食やおみやげも買える渓流沿いの休憩所

渓流沿いにある、駐車帯も完備した唯一の休憩施設。軽食コーナーや売店、水洗トイレなどを備えているので、散策途中の快適な休憩スポットとして活躍する。

石ケ戸休憩所 売店
石ケ戸休憩所 売店

石ケ戸休憩所 売店

住所
青森県十和田市奥瀬惣辺山1
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間39分、石ヶ戸下車すぐ
料金
ラーメン=500円/天ぷらそば=480円/奥入瀬ソフトクリーム=300円/甘酒=200円/

奥入瀬自然観光資源研究会 奥入瀬渓流コケさんぽ

奥入瀬自然観光資源研究会 奥入瀬渓流コケさんぽ

住所
青森県十和田市奥瀬石ヶ戸休憩所(集合場所)

奥入瀬モスボール工房

こけ玉作りに挑戦

奥入瀬渓流に点在する「苔むした岩」をモチーフにしたこけ玉作りに挑戦できる。30分ほどの時間があれば体験できるので、コケを丸めて小さな奥入瀬を表現してみよう。

奥入瀬モスボール工房

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保183奥入瀬渓流館内
交通
東北自動車道黒石ICから国道102・394号を十和田湖方面へ車で45km
料金
こけ玉作り体験=大人2000円、小人1500円/

九段の滝

階段状の岩を水が流れ落ちる変化に富んだ眺めが魅力

銚子大滝から遊歩道を歩いていくと見える滝。奥入瀬の創成を物語る複雑な地層が露出し、その段々になっている岩肌を縫うように滝が流れる、優美な姿が印象的だ。

九段の滝

九段の滝

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間51分、銚子大滝下車、徒歩5分
料金
情報なし

遊魚荘

ニジマスのフルコースに満足

塩焼き、フライ、ぬた、刺身など、ニジマスを使った料理がフルコースで味わえる宿。とくに、新鮮だからこそ味わえる刺身は絶品。入浴付なので、食事のあとに温泉に入るのも楽しみ。

遊魚荘

遊魚荘

住所
青森県十和田市法量焼山64-197
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間27分、十和田湖温泉郷下車、徒歩3分
料金
ニジマスのフルコース(刺身、ぬた、焼き魚、フライ)=3650円/

渓流の駅 おいらせ とれたて市

奥入瀬渓流の情報収集や買物、食事に便利

青森の食材を生かした料理や、十和田バラ焼きなどのご当地メニューが味わえる。売店「とれたて市」では、みやげ品や農産物などを揃える。りんごソフトも見逃せない。

渓流の駅 おいらせ とれたて市
渓流の駅 おいらせ とれたて市

渓流の駅 おいらせ とれたて市

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保11-12
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間30分、焼山下車すぐ
料金
りんごソフト=350円/

野の花 焼山荘

ヒバの香りが心地よい全館畳敷きの和風旅館

郷土料理やオリジナル料理などすべて手づくりの料理と全23室ならではの細やかなもてなしが自慢。春は旬の山菜や青森県産牛のステーキと馬にぎり、冬は特選カニ料理など季節ごとに楽しめる。

野の花 焼山荘
野の花 焼山荘

野の花 焼山荘

住所
青森県十和田市法量焼山64
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間27分、奥入瀬渓流温泉下車、徒歩4分
料金
1泊2食付=11340~30500円/外来入浴(13:30~16:00、要予約、混雑時は不可)=600円/外来入浴食事付(11:00~15:00、専用個室利用、要予約)=4620円~/

奥入瀬湧水館

原生林がはぐくんだ水、奥入瀬の宝

奥入瀬の原生林がはぐくんだ水「奥入瀬源流水」の製造ラインが見学できる。2階カフェでは源流水で淹れたコーヒーなどを提供。渓流を楽しむためのレンタサイクルの貸し出しもおこなっている。

奥入瀬湧水館
奥入瀬湧水館

奥入瀬湧水館

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保182
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間30分、奥入瀬渓流館下車すぐ
料金
無料

ラウンジ「森の神話」

奥入瀬の緑を眺めながら優雅なコーヒータイム

岡本太郎作の巨大暖炉が印象的な、奥入瀬渓流ホテルにあるラウンジ。森を望む大きな窓のラウンジで、ホテルオリジナルのりんごスイーツや、湧水珈琲が楽しめる。

ラウンジ「森の神話」
ラウンジ「森の神話」

ラウンジ「森の神話」

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保231星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間30分、焼山下車すぐ
料金
幸福林檎のミルフィーユ=1300円/りんごのクリスタル(数量限定)=1300円/湧水珈琲=870円/

奥入瀬渓流温泉スキー場

十和田湖温泉郷がベースに広がり、スキーと温泉が同時に楽しめる

十和田湖から北東へ車で約30分、十和田湖温泉郷にある。山頂から八甲田山や十和田を望む景観とドライな雪質が評判だ。ナイターは夜10時までで、温泉に宿泊すれば存分に楽しむことができる。

奥入瀬渓流温泉スキー場

住所
青森県十和田市法量焼山64-122
交通
第二みちのく道路三沢・十和田・下田ICから県道10号、国道102号を十和田湖方面へ車で40km
料金
リフト1日券=大人2670円、小人2160円/4時間券=大人1540円、小人1130円/ナイター券=大人1540円、小人820円/(レンタル料金スキーセットは3500円、ボードセットは3500円、ウエアは3500円)

白糸の滝

滝の流れに癒されよう

奥入瀬渓流の見所のひとつ。いく筋にもなって流れ落ち、風が吹けばなびきそうなほど細く、絹糸のような繊細な滝。2月には氷瀑となる。

白糸の滝

白糸の滝

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間51分、銚子大滝下車、徒歩10分
料金
情報なし

石ヶ戸

渓流散策はここから

奥入瀬渓流の下流にある巨大な一枚岩とカツラの大木からできた岩屋。女盗賊「鬼神のお松」の言い伝えがある。渓流沿いの石ヶ戸休憩所にはトイレがある。

石ヶ戸

石ヶ戸

住所
青森県十和田市奥瀬
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間39分、石ヶ戸下車すぐ
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください