トップ > 日本 x 見どころ・レジャー > 東北 x 見どころ・レジャー > 南東北 x 見どころ・レジャー > 庄内・出羽三山・鳥海山 x 見どころ・レジャー > 酒田 x 見どころ・レジャー

酒田 x 見どころ・レジャー

酒田のおすすめの見どころ・レジャースポット

酒田のおすすめの見どころ・レジャーポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。酒田のお土産品が揃う「酒田夢の倶楽」、最上川舟運の拠点「山居倉庫」、オランダせんべい作りにチャレンジ「オランダせんべいファクトリー(見学)」など情報満載。

  • スポット:47 件
  • 記事:4 件

酒田のおすすめエリア

酒田市街

海の幸とご当地ラーメンの名店が点在する

酒田のおすすめの見どころ・レジャースポット

1~20 件を表示 / 全 47 件

酒田夢の倶楽

酒田のお土産品が揃う

酒田の文化を紹介する観光物産館。明治26(1893)年建造の米蔵、山居倉庫の中の第11棟がミュージアムの「華の館」で、第12棟の「幸の館」がレストランや土産店になっている。

酒田夢の倶楽
酒田夢の倶楽

酒田夢の倶楽

住所
山形県酒田市山居町1丁目1-20山居倉庫
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通イオン三川または鶴岡駅行きバスで10分、山居倉庫前下車すぐ
料金
入館料(華の館)=無料/オランダせんべいオランダちゃん(ギフトBOX)=1036円/ごま屋根=1101円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、12~翌2月は~16:30閉館)

山居倉庫

最上川舟運の拠点

明治26(1893)年に建てられた米保管用の倉庫で、今も農業倉庫として活躍中。全12棟のうち3棟が資料館やレストラン、みやげなどを販売する売店として利用されている。

山居倉庫
山居倉庫

山居倉庫

住所
山形県酒田市山居町1丁目1-8
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通湯野浜温泉行きバスで10分、山居倉庫前下車すぐ
料金
見学料=山居倉庫散策は無料/庄内米歴史資料館入館料=大人300円、中・高校生200円、小学生150円/ (資料館の入館料は団体割引あり、20名以上は大人250円、中・高校生150円、小学生100円)
営業期間
庄内米歴史資料館は3~12月28日、山居倉庫散策は年中無休
営業時間
庄内米歴史資料館は9:00~17:00(閉館)、12月は~16:30(閉館)

オランダせんべいファクトリー(見学)

オランダせんべい作りにチャレンジ

酒田米菓の工場内にある施設。山形を代表するお菓子のひとつ「オランダせんべい」の工場見学や手焼き体験が楽しめる。できたてアツアツの煎餅をほおばろう。

オランダせんべいファクトリー(見学)
オランダせんべいファクトリー(見学)

オランダせんべいファクトリー(見学)

住所
山形県酒田市両羽町2-24
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで21分、両羽町下車、徒歩5分
料金
要問合せ
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00、工場見学は~15:40(閉館16:00)、手焼き体験は~17:00、カフェは~17:30

土門拳記念館

昭和の巨匠・土門拳の全作品収蔵

自然豊かな公園の一角にたたずむアートスポット。「古寺巡礼」「ヒロシマ」など、酒田市出身の写真家・土門拳が生涯で撮影した約13万5千点の作品を収蔵し、テーマごとに順次公開している。

土門拳記念館
土門拳記念館

土門拳記念館

住所
山形県酒田市飯森山2丁目13飯森山公園内
交通
JR羽越本線酒田駅からるんるんバス酒田駅大学線東北公益文科大学・土門拳記念館行きで便により約20~30分、土門拳記念館下車、徒歩3分、または庄内空港から連絡バス酒田方面行きで約25分、公益文科大学前下車、徒歩6分
料金
入館料=大人800円、高校生400円、中学生以下無料、特別展は別料金の場合あり/ (20名以上の団体は大人650円、高校生330円、身体障がい者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳の持参で本人と介護者1名半額)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)

日和山公園

北前船の復元船が見られる

江戸時代、北前船の寄港地として栄えた酒田。本間美術館や相馬樓などには、上方から伝わった華やかな文化の影響が色濃く残る。港を望む日和山公園では、北前船の復元船を見ることができる。

日和山公園
日和山公園

日和山公園

住所
山形県酒田市南新町1丁目10
交通
JR羽越本線酒田駅からるんるんバス市内循環A線で約5分、交流ひろば前下車、徒歩6分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
入園自由

本間美術館

優雅な邸宅で美術鑑賞を

酒田の大地主・本間家に代々伝わる大名からの拝領品や歴史的価値のある文書、茶道具など、重要文化財や重要美術品を多数展示する美術館。鳥海山を望む回遊式庭園も見応えがある。

本間美術館
本間美術館

本間美術館

住所
山形県酒田市御成町7-7
交通
JR羽越本線酒田駅から徒歩5分
料金
入館料=大人1100円、高・大学生500円、小・中学生無料/ (15名以上の団体は大人990円、高・大学生450円、障がい者手帳持参で入館料550円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00、11~翌3月は~16:00<閉館16:30>)

飛島

酒田

日本海に浮かぶレジャーアイランド

周囲約10kmの風光明媚な小島。島の周囲を暖流と寒流が流れるため、温暖な海は釣りや海水浴、ダイビングなどを多彩なレジャーを楽しめる。日本有数の野鳥の宝庫でもある。

飛島
飛島

飛島

住所
山形県酒田市飛島
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで5分の酒田港から定期船ニューとびしまで1時間15分、勝浦港下船
料金
乗船料(ニューとびしま)=大人2100円、1歳~小学生1050円/
営業期間
通年
営業時間
情報なし

日枝神社

1784年建造の古社。映画おくりびとの撮影安全祈願を行った

日和山公園そばにある、桜の名所としても知られる神社。社殿は天明4(1784)年に建てられた。ここで映画「おくりびと」の撮影の安全祈願祭が行われ、その後、酒田市内でロケが行われた。

日枝神社
日枝神社

日枝神社

住所
山形県酒田市日吉町1丁目7-19
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由

庄内夕日の丘オートキャンプ場

海水浴や釣りも楽しもう

飛行機が目の前を離着陸!滑走路全体を見渡せる丘にある、美しい緑に囲まれたキャンプ場。車で5分のところに広がる日本海では海水浴や釣りが楽しめる。キャンプ場奥にはカブトムシなどが生息する雑木林もある。

庄内夕日の丘オートキャンプ場

庄内夕日の丘オートキャンプ場

住所
山形県酒田市浜中粮畑33
交通
日本海東北自動車道庄内空港ICからおいしい庄内空港方面へ進み、右手に現地。庄内空港ICから300m
料金
入場料=大人420円、小人(小・中・高校生)210円/サイト使用料=オート1区画3250円、AC電源使用料1150円※繁忙期以外の平日に宿泊の場合、サイト使用料半額(詳細は要問合せ)/
営業期間
4月中旬~11月上旬
営業時間
イン13:00、アウト11:00(日帰りは9:00~16:00)

玉簾の滝

酒田

山形県随一の高さ63mの滝。パワースポットとしても人気

日向川の上流にある落差約63mを誇る滝。かつて弘法大師が発見したと伝えられているところで、滝の落ちる断崖の中腹に岩窟があり、これを神座としていたため玉簾の名が付いたという。

玉簾の滝
玉簾の滝

玉簾の滝

住所
山形県酒田市升田
交通
JR羽越本線遊佐駅からタクシーで35分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

屋形船みづき

酒田湾をクルージング

鳥海山や日和山公園などを望みながら、市内を流れる新井田川と酒田湾をクルーズする観光船。新井田川の土手には桜並木があり、春は船上で食事を楽しみながら花見を満喫できる。

屋形船みづき
屋形船みづき

屋形船みづき

住所
山形県酒田市入船町5-1
交通
JR羽越本線酒田駅からるんるんバスかんぽの宿行きで27分、山居橋前下車すぐ
料金
船=大人1960円、小人980円/食事=1080円~/ (15名以上の団体は1割引、障がい者は2割引)
営業期間
通年
営業時間
10:30~、12:00~、14:00~、18:00~(要予約)

木造六角灯台

日本最古級という洋式木造灯台。昭和33(1958)年まで活躍

日和山公園でひと際目を引く白亜の木造六角灯台は、明治28年に宮野浦に建てられたもの。日本で最古級といわれている洋式木造灯台で昭和33年まで活躍していた。

木造六角灯台
木造六角灯台

木造六角灯台

住所
山形県酒田市南新町1丁目10日和山公園内
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで4分、寿町下車、徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由

飛島海水浴場

透明度抜群。魚と一緒に泳ごう

湾に囲まれた波が穏やかな海水浴場。泳いでいる魚を間近に眺められるほど透明度が高い。海水浴はもちろん、磯遊びも楽しめる。海水浴期間は7月中旬から8月中旬。

飛島海水浴場

飛島海水浴場

住所
山形県酒田市飛島
交通
勝浦港から徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
7月中旬~8月中旬
営業時間
9:00~17:00

悠々の杜温泉 アイアイひらた

地元の人にも人気の日帰り入浴施設

遅くまで営業していて地元の人にも人気の日帰り入浴施設。庄内平野を一望できる大パノラマが楽しめる「見晴らしの湯」が人気だ。

悠々の杜温泉 アイアイひらた

住所
山形県酒田市山楯南山32-4
交通
JR羽越本線砂越駅からるんるんバス古湊砂越駅線悠々の杜温泉行きで15分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人450円、小人(小学生)200円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~22:00(閉館)

初孫酒造資料館「蔵探訪館」(見学)

純米酒「初孫」を醸造する酒造蔵の資料館。見学や試飲が出来る

創業以来品質本意、全国的にも珍しい「きもと造り」で酒造りを行っている。蔵に併設される「蔵探訪館」においては常時数種類のきもと造りのお酒の試飲や、酒造りの映写等を楽しむことができる。

初孫酒造資料館「蔵探訪館」(見学)
初孫酒造資料館「蔵探訪館」(見学)

初孫酒造資料館「蔵探訪館」(見学)

住所
山形県酒田市十里塚村東山125-3
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通十里塚行きバスで27分、終点下車、徒歩7分
料金
入館料=無料/きもと純米酒=2352円(1.8リットル)、1172円(720ml)/
営業期間
3~11月
営業時間
10:00~16:30(閉館)

光の湊

庄内旅の観光拠点

JR酒田駅前にあり、ホテルやレストラン、観光情報センターなどを併設。トラベルセンターを設けたバスターミナルもあり、庄内をめぐる旅の拠点。

光の湊
光の湊

光の湊

住所
山形県酒田市幸町1丁目10-20
交通
JR羽越本線酒田駅からすぐ
料金
店舗により異なる
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる

海向寺 即身仏

忠海上人と円明海上人、2体の即身仏が奉安されている

湯殿山信仰の寺で、大日如来を本尊とする。本堂脇の即身仏堂には、厳しい千日修行を仙人沢で積んで、即身仏になった忠海上人と円明海上人の2体が奉安されている。

海向寺 即身仏
海向寺 即身仏

海向寺 即身仏

住所
山形県酒田市日吉町2丁目7-12
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで3分、寿町下車、徒歩7分
料金
大人400円、小人200円 (団体20名以上は大人300円、小人150円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(12~翌3月は~16:00)

本間家旧本邸と別館「お店」

風格が漂う本間家の屋敷

本間家三代光丘が、幕府巡見使の宿舎として新築し荘内藩主酒井家に献上した屋敷。その後、本間家が拝領し本邸として使用した。武家造りと商家造りの両方からなる貴重な歴史遺産は必見。

本間家旧本邸と別館「お店」
本間家旧本邸と別館「お店」

本間家旧本邸と別館「お店」

住所
山形県酒田市二番町12-13
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通湯野浜温泉方面行きバスで約5分、本町荘銀前下車すぐ
料金
入館料=大人800円、中・高校生300円、小学生200円/本間美術館共通入館券=1600円/ (15名様以上は団体割引あり)
営業期間
2~12月上旬
営業時間
3~10月は9:30~16:30、11~翌2月は~16:00

松山歴史公園

松山城大手門は県指定文化財。松山文化伝承館が園内にある

松山藩2万5000石の松山城城址に広がる公園。園内のあちこちに城の面影が残り、「多聞楼」とも呼ばれる大手門は県指定文化財。松山文化伝承館もある。

松山歴史公園

松山歴史公園

住所
山形県酒田市新屋敷36-2
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通山寺川先行きバスで39分、松嶺本町下車、徒歩5分
料金
文化伝承館入館料=大人360円、高・大学生250円、小・中学生100円/ (障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額)
営業期間
通年
営業時間
入園自由(文化伝承館は9:00~16:30)