トップ > 全国 x 文化施設 > 関東・甲信越 x 文化施設 > 北関東 x 文化施設 > 前橋・桐生・足利 x 文化施設 > 太田・大泉町 x 文化施設

太田・大泉町 x 文化施設

太田・大泉町のおすすめの文化施設スポット

太田・大泉町のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。多くの女性を助けた駆け込み寺「縁切寺満徳寺資料館」、太田市の考古資料を展示「太田市立藪塚本町歴史民俗資料館」、太田市の考古資料を展示「太田市立新田荘歴史資料館」など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 7 件

縁切寺満徳寺資料館

多くの女性を助けた駆け込み寺

別名「縁切寺」とも呼ばれる寺で、女性をかくまい、離婚させるために建てられた尼寺だった。資料館には、徳川家ゆかりの品や数々の離縁状などが展示されており興味深い。

縁切寺満徳寺資料館

縁切寺満徳寺資料館

住所
群馬県太田市徳川町385-1
交通
東武伊勢崎線木崎駅からタクシーで10分
料金
入館料=大人200円、中学生以下無料/太田市内4館共通券=300円/太田市内5館共通券=450円/ (20名以上の団体は大人160円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料無料)

太田市立藪塚本町歴史民俗資料館

太田市の考古資料を展示

太田市内から出土した土器や埴輪、民俗資料などの資料を中心に展示。特に旧藪塚本町地区の貴重な歴史資料が豊富。街歩きの際に立ち寄りたい。

太田市立藪塚本町歴史民俗資料館

太田市立藪塚本町歴史民俗資料館

住所
群馬県太田市藪塚町149
交通
東武桐生線藪塚駅から徒歩16分
料金
入館料=大人100円、中学生以下無料/太田市内4館共通券=300円/太田市内5館共通券=450円/ (20名以上の団体は80円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

太田市立新田荘歴史資料館

太田市の考古資料を展示

世良田東照宮や東日本最古の禅寺「長楽寺」の文化財など、新田荘域の歴史資料を展示。そのほか、埴輪などの太田市の文化財も見学できる。

太田市立新田荘歴史資料館

太田市立新田荘歴史資料館

住所
群馬県太田市世良田町3113-9
交通
東武伊勢崎線世良田駅から徒歩20分
料金
入館料=一般200円、中学生以下無料/太田市内4館共通券=300円/太田市内5館共通券=450円/ (20名以上の団体は160円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

太田市立高山彦九郎記念館

江戸時代中期に活躍した尊王思想家に関する資料を展示

江戸時代の中期に活躍した尊王思想家で、後世の幕末の志士たちに大きな影響を与え明治維新の先駆者とされる高山彦九郎。彼の旅の記録とその時代を展示した記念館。

太田市立高山彦九郎記念館
太田市立高山彦九郎記念館

太田市立高山彦九郎記念館

住所
群馬県太田市細谷町1324-7
交通
東武伊勢崎線細谷駅から徒歩10分
料金
入館料=大人100円、中学生以下無料/太田市内4館共通券=300円/太田市内5館共通券=450円/ (20名以上の団体は大人80円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

史跡金山城跡ガイダンス施設

史跡金山城跡の歴史を紹介

金山の中腹にある学習施設。岩松一族により築かれたとされる金山城の約120年の歩みを紹介している。山頂の城跡をたずねる前に訪れたい。

史跡金山城跡ガイダンス施設

史跡金山城跡ガイダンス施設

住所
群馬県太田市金山町40-30
交通
東武伊勢崎線太田駅からタクシーで10分
料金
無料

三日月村「かかわりーな」木枯し紋次郎記念館

「三日月村」内にある『木枯し紋次郎』の作者・笹沢左保の資料館

小説『木枯し紋次郎』の生みの親、笹沢左保を記念した資料館だ。小説の舞台となった江戸時代の宿場町を再現したテーマパーク「三日月村」内にある。

三日月村「かかわりーな」木枯し紋次郎記念館

三日月村「かかわりーな」木枯し紋次郎記念館

住所
群馬県太田市藪塚町3320
交通
東武桐生線藪塚駅から徒歩15分
料金
三日月村入場料=大人648円、小人324円/セット券(入場と全アトラクション)=大人1620円、小人1080円/

大隅俊平美術館

人間国宝大隅俊平刀匠の美術館

刀剣の国重要無形文化財保持者(人間国宝)であった大隅俊平刀匠の作品を展示する美術館。一点のゆるみもない直刃一筋に生きた刀匠の作品を鑑賞できる。

大隅俊平美術館

大隅俊平美術館

住所
群馬県太田市由良町3051
交通
東武伊勢崎線細谷駅から徒歩15分
料金
入館料=大人300円、中学生以下無料/太田市5館共通券=450円/ (20名以上の団体は240円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください