トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 外房 > 鴨川・小湊 > 安房鴨川

安房鴨川

安房鴨川のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した安房鴨川のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。海の仲間の華麗なパフォーマンス。動物たちの演技に見惚れる「鴨川シーワールド」、新鮮な野菜や魚介を手ごろな価格で手に入れよう「道の駅 鴨川オーシャンパーク」、大きな丼いっぱいにマグロの花が満開「まるよ」など情報満載。

  • スポット:53 件
  • 記事:9 件

1~20 件を表示 / 全 53 件

安房鴨川の魅力・見どころ

シャチやイルカのパフォーマンスを満喫した後は、温泉も楽しみ

風光明媚な海岸線を持ち、エリア屈指の観光地であるとともに、観光拠点となっている鴨川。最大の観光スポットは日本最大級の規模を誇る「鴨川シーワールド」で、シャチやイルカ、アシカなどのダイナミックなショーで知られ、家族そろって楽しめる。また大小さまざまな島が浮かび、日本三景の松島を彷彿させる鴨川松島、源頼朝や日蓮など歴史上の人物とゆかりのある名勝仁右衛門島などのビュースポットが海岸沿いに点在する。そのほか温泉も湧いており、高級旅館からペンション、民宿まで大小さまざまな宿が並んでいる。

鴨川シーワールド

海の仲間の華麗なパフォーマンス。動物たちの演技に見惚れる

海辺に大規模施設を持つ日本有数の水族館。800種1万1000点以上の海の生き物たちが、飼育展示されている。人気は、動物たちが繰り広げるパフォーマンスの数々。イルカやシャチの大ジャンプやアシカのコミカルな演技に、子供も大人も釘付け。ショーは時間をずらして行なわれるので、敷地内をまわりながら楽しめる。イルカにタッチしたり、アシカと一緒に記念撮影したりと、動物とのふれあい体験ができるのも好評だ。

鴨川シーワールド
鴨川シーワールド

鴨川シーワールド

住所
千葉県鴨川市東町1464-18
交通
JR外房線安房鴨川駅から無料送迎バスで10分
料金
入園料(1DAYチケット)=大人3000円、小中学生1800円、4歳以上1200円、60歳以上2400円/入園料(2DAYチケット)=大人4500円、小中学生2700円、4歳以上1800円、60歳以上3600円/(60歳以上要証明書、障がい者手帳持参で入園料大人2400円、小・中学生1440円、4歳以上960円、介護者1名2700円)

道の駅 鴨川オーシャンパーク

新鮮な野菜や魚介を手ごろな価格で手に入れよう

国道128号沿いにできた道の駅。中心にある物産館では、農産物や海産物、工芸品などを販売。生産者が直売しているのでリーズナブル。食事処や足湯もある。

道の駅 鴨川オーシャンパーク
道の駅 鴨川オーシャンパーク

道の駅 鴨川オーシャンパーク

住所
千葉県鴨川市江見太夫崎22
交通
富津館山道路鋸南富山ICから県道184号・89号、国道410号、県道89号・272号、国道128号を勝浦方面へ車で約27km
料金
刺身定食=1250円/地魚漬定食=1150円/

まるよ

大きな丼いっぱいにマグロの花が満開

庶民的な雰囲気の食事処。新鮮な魚介類を盛り込んだ丼物をはじめ、エビフライ定食も人気。どれもボリュームたっぷりで地元の若者にも評判の店。

まるよ
まるよ

まるよ

住所
千葉県鴨川市花房33-1
交通
JR外房線安房鴨川駅から鴨川日東バス西条循環で10分、福祉センター下車すぐ
料金
鉄華丼=1998円/トロサーモンイクラ丼=1728円/海老フライ定食=1350円/トンカツ定食=1350円/特上まるよ天丼=1620円/

本物趣向の地魚回転寿司 丸藤 鴨川店

川京

鴨川の種類豊富な食材が盛りだくさんの「鴨川おらが丼」

アワビや鯛、アジなど旬の地魚と地の野菜が山盛りにのる鴨川おらが丼がおすすめ。ご飯の上に、特製味噌が深い味を醸し出すなめろうが敷かれているのも特徴だ。

川京

川京

住所
千葉県鴨川市横渚1117
交通
JR外房線安房鴨川駅からすぐ
料金
鴨川おらが丼(要予約)=1600円/さざえおらが丼=1100円/磯料理定食=1900円/

和食レストラン 生簀篭

アワビ、キンメなど房総の味覚を満喫

鴨川グランドタワー1階にある和食店。ガラス張りの窓の外に広がる日本庭園を見ながら、新鮮な魚料理に舌鼓を打つ。

和食レストラン 生簀篭

和食レストラン 生簀篭

住所
千葉県鴨川市広場834鴨川グランドタワー 1階
交通
JR外房線安房鴨川駅から徒歩15分
料金
房州丼=1728円/ランチの海鮮丼=1404円/

亀屋本店 鴨川店

びわがまるごと入ったゼリーが人気

「まるごとびわゼリー」は甘みを抑えたゼリーの中に皮と種を取り除いたびわがまるごと入った人気商品。さわやかな口当たりで、冷やして食べるとさらにおいしい。

亀屋本店 鴨川店
亀屋本店 鴨川店

亀屋本店 鴨川店

住所
千葉県鴨川市横渚1067-3
交通
JR外房線安房鴨川駅から徒歩3分
料金
まるごとびわゼリー=432円/飲むびわゼリー=324円/鯛せんべい=432円/

名勝仁右衛門島

歴史人物の伝説が残る島

県の名勝に指定されており、新日本百景にも選ばれた島。源頼朝が潜んだ洞窟や、日蓮聖人が朝日を拝んだという神楽岩の伝説が残り、多くの歌人の歌碑もある。四季を通して咲く花々にも目を向けてみよう。1時間あれば島全体を見学できる。

名勝仁右衛門島
名勝仁右衛門島

名勝仁右衛門島

住所
千葉県鴨川市太海浜445
交通
JR内房線太海駅から徒歩12分の乗船場から渡船で5分
料金
渡船料(1往復)=大人1350円、中学生1050円、5歳以上950円/

浜茶屋太海

浜茶屋太海

住所
千葉県鴨川市太海浜252

鮨 笹元

創作料理もある寿司屋。黒ムツの焼き寿司は主人自慢の逸品

独創性が光る料理が味わえる寿司屋。主人が発案者である黒ムツの焼き寿司は、素材の旨みを引き出す焼き加減が絶妙だ。店独自のなめろうは酒が進む一品。

鮨 笹元
鮨 笹元

鮨 笹元

住所
千葉県鴨川市横渚1063-1
交通
JR外房線安房鴨川駅から徒歩7分
料金
地魚の寿司盛り合わせ=2600円~/酒盗のなめろう=650円/

nonkey’s cafe

nonkey’s cafe

住所
千葉県鴨川市前原358-34

鴨川館

鴨川温泉「潮騒の湯」でゆったり、ほんのり

豊かな緑を湛える松林の中に、優美な佇まいを魅せる数奇屋造りの宿。「潮騒の湯」の個性豊かな露天風呂で湯浴みを楽しみ、房総周辺の海の幸や近郊里山の幸を堪能する。

鴨川館
鴨川館

鴨川館

住所
千葉県鴨川市西町1179
交通
JR外房線安房鴨川駅からタクシーで6分(安房鴨川駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=24990円~/外来入浴(11:00~22:00)=3800円(館内利用券2000円付)/外来入浴食事付(11:00~15:00、食事処利用、要予約、2名~)=7560円~/

房総鴨川温泉 是空

海を一望できるロケーション

魅力はなんといっても、海に面した三つの貸切露天風呂。空を仰ぎながらお湯に浸かれば、日々の疲れも解消される。食事は、地元で獲れた地魚や季節の料理だ。

房総鴨川温泉 是空

住所
千葉県鴨川市太海浜24-1
交通
JR内房線太海駅から徒歩10分
料金
1泊2食付=15120~35640円/外来入浴(11:00~21:00、要予約)=1300円(貸切料含む)/

斎武商店

外房でヒジキを買うならここへ

斎武のヒジキは、新鮮な生ひじきを加工。水に戻すだけで生でも食べられる。ノンカロリーで、カルシウム、鉄分が豊富に含まれヘルシー。煮物だけでなくサラダにもよく合う。

斎武商店
斎武商店

斎武商店

住所
千葉県鴨川市浜荻924-2
交通
JR外房線安房天津駅からタクシーで10分
料金
ひじき=648円~/炊き込みひじき御飯=756円/ひじき蕎麦=648円/ひじき寒天=540円/

鴨川松島

ここを見れば「松島」気分

松が生い茂る大小7つの島々が青い海に浮かぶ。鴨川一のこの景観は、宮城県松島に勝るとも劣らない。鴨川漁港に近く、磯釣りの名所としても知られている。

鴨川松島

鴨川松島

住所
千葉県鴨川市貝渚地内
交通
JR外房線安房鴨川駅から館山日東バス館山駅行きで10分、鴨川松島下車すぐ
料金
情報なし

潮騒市場 旬彩

「鴨川のうまい」が集う

「プロが選ぶ土産物施設100選」に連続で選ばれている房総随一の広さを誇る千葉県南房総の特産品、お土産品のショップ。豊富な品揃えで、南房総ならではのものがきっとみつかるはず。

潮騒市場 旬彩
潮騒市場 旬彩

潮騒市場 旬彩

住所
千葉県鴨川市広場777
交通
JR外房線安房鴨川駅から徒歩10分
料金
生干しあじの開き=648円(4枚)、1080円(8枚)/いわしの漁師揚げ=648円(4個入)/

鴨川シーワールドホテル

子供向けサービスが充実のファミリーホテル

全室オーシャンビューのファミリーホテル。滞在中に鴨川シーワールドへ何度でも入園できるフリーパスが付く。絵本やすべり台などがあるキッズルームや、離乳食を完備するなど、子供連れにうれしいサービスが好評。

鴨川シーワールドホテル
鴨川シーワールドホテル

鴨川シーワールドホテル

住所
千葉県鴨川市東町1464-18
交通
JR外房線安房鴨川駅からタクシーで5分(無料送迎バスあり)
料金
1泊2食付=11700円~/(鴨川シーワールド入園パスポート付)

地魚処 すずき家

伊勢エビ料理が自慢

鴨川港から仕入れる伊勢海老を使った料理が自慢。大きな伊勢海老を丸ごと一匹使った伊勢海老天重は、ご飯とよく合う甘辛のタレと、海老の甘味の相性が抜群だ。

地魚処 すずき家
地魚処 すずき家

地魚処 すずき家

住所
千葉県鴨川市横渚1104-16
交通
JR外房線安房鴨川駅からすぐ
料金
伊勢海老天重=3000円/元祖伊勢海老天丼=1700円/刺身定食(地魚5種類)=1600円/煮魚定食=1500円~/地魚づけ丼=1100円(3種類)・1600円(5種類)/ランチ(平日のみ)=1100円/稲庭うどん=800円/

久根崎善次郎商店

房総の海の幸を量り売り

厳選海産物を直売。先代から扱うようになった、わかめ、ひじきのほか、料理の幅を広げてくれる煮干しや鰹節が好評だ。昔ながらの量り売りが、店の風情を感じさせる。

久根崎善次郎商店

久根崎善次郎商店

住所
千葉県鴨川市前原151
交通
JR外房線安房鴨川駅から徒歩10分
料金
カツオ削節=330円(100g)/干物セット=2500円~/

鴨川市郷土資料館

鴨川の歴史を伝える資料

鴨川の歴史を学べる資料館。農業・漁業の道具、生活用品などを中心に、約9000点の郷土資料や文化遺産を収蔵・展示している。常設展のほか企画展も随時行なわれている。

鴨川市郷土資料館

住所
千葉県鴨川市横渚1401-6
交通
JR外房線安房鴨川駅から徒歩10分
料金
大人200円、小・中・高校生150円(団体割引あり)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください