エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 嬬恋・鹿沢高原

嬬恋・鹿沢高原

嬬恋・鹿沢高原のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した嬬恋・鹿沢高原のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。緑に囲まれた天然温泉「嬬恋高原温泉 つつじの湯」、「つまごいパノラマライン(北ルート)」、群馬・長野の県境にまたがる霊峰。今も活動を続ける活火山「浅間山」など情報満載。

  • スポット:26 件
  • 記事:5 件

嬬恋・鹿沢高原の魅力・見どころ

キャベツの産地として知られ、いくつもの温泉も湧く

全国有数のキャベツの産地として知られる嬬恋。浅間山の麓に広がる自然豊かな里には、つま恋温泉、奥嬬恋温泉、新鹿沢温泉、鹿沢温泉など、いくつもの温泉が湧く。「鎌原観音堂」は天明3(1783)年の浅間山噴火の際、多くの村人が逃げ込んで助かった場所。以来、厄除けにご利益があるとされる。近くにある「嬬恋郷土資料館」では当時の被害の様子が展示されている。村内の鹿沢高原やバラギ湖周辺は、夏は高原ハイキング、冬はスキーの拠点として人気がある。

嬬恋・鹿沢高原の新着記事

1~20 件を表示 / 全 26 件

嬬恋・鹿沢高原のおすすめスポット

嬬恋高原温泉 つつじの湯

緑に囲まれた天然温泉

嬬恋高原の天然温泉施設。檜風呂、冷泉風呂、大露天風呂のほか、天然石の上に寝ころんで入る低温サウナ「せせらぎの湯」など施設は充実している。

嬬恋高原温泉 つつじの湯
嬬恋高原温泉 つつじの湯

嬬恋高原温泉 つつじの湯

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村田代930
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで20分
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~中学生)300円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:00(冬期は~21:00)
休業日
不定休(点検期間休)

浅間山

群馬・長野の県境にまたがる霊峰。今も活動を続ける活火山

群馬と長野の県境にまたがる標高2560mの三重式火山。数百年ごとに大噴火を繰り返してきた浅間山は、活動が激しくなると交通規制や登山規制をされることもある。

浅間山
浅間山

浅間山

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原高峰高原
交通
しなの鉄道小諸駅からJRバス高峰温泉行きで37分、高峰高原ホテル前下車、徒歩4時間で前掛山(前掛山から先の浅間山山頂方面は入山禁止、火山活動の状況で入山規制強化あり)
料金
情報なし
営業期間
通年※入山規制あり
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

紅葉館

登山の基地としても有名な「雪山賛歌」発祥の湯

上信越高原国立公園内の老舗宿。温泉自体は1000年以上の歴史を持つ「山の湯」と呼ばれた古湯。「雪山賛歌」が生まれた宿で、宿の横には雪山賛歌の石碑が立っている。

紅葉館
紅葉館

紅葉館

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村田代681
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで20分
料金
1泊2食付=14190円~/外来入浴(10:00~16:00)=500円/外来入浴食事付(11:30~16:00、そば処利用)=1200円~/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休

嬬恋の宿あいさい

豊かな自然に囲まれた旅館

国立公園の国有地に位置し、バラギ高原の大自然を存分に堪能できる旅館。9部屋のみの宿なので、ゆっくりと静かな時間を過ごすことができる。

嬬恋の宿あいさい

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで25分(万座・鹿沢口駅から送迎あり、要連絡)
料金
1泊2食付=13000円~/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休

鎌原観音堂

浅間山大噴火の歴史を今に伝える観音堂

天明3(1783)年の浅間山大噴火の時、鎌原村では477人が命を落としたが、生き残った93人のほとんどが観音堂境内に逃げ込んで助かった。以来、厄除け観音として信仰が厚い。

鎌原観音堂
鎌原観音堂

鎌原観音堂

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原492
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス軽井沢駅行きで4分、鎌原観音堂前下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

嬬恋バラギ温泉湖畔の湯

嬬恋村バラギ湖畔の日帰り入浴施設。内湯のみで神経痛などに効く

嬬恋村バラギ湖畔の日帰り入浴施設。泉質はアルカリ性単純温泉で、神経痛、筋肉痛などに効能があるという。風呂は内湯のみで、檜と自然石の湯船の2種類。休憩室も備えている。

嬬恋バラギ温泉湖畔の湯

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原2401
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで30分
料金
入浴料(2時間)=大人500円、小人300円/ (障がい者(手帳、証明書持参)300円に割引、70歳以上は400円に割引)
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉館19:00)
休業日
第2・4水曜、祝日の場合は翌日休

つま恋温泉

新鮮で豊富な温泉が山里に湧く

泉質はナトリウム塩化物・硫酸塩泉。神経痛・痔病・皮膚病・婦人病等に効果ある。平成5(1993)年に湧出。山田屋温泉旅館が一軒宿で、観光の拠点としても便利な立地。

つま恋温泉

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村芦生田533
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から徒歩15分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

パルコール嬬恋リゾート

浅間山を眺望するのびやかなコースが自慢のナチュラルゲレンデ

ゴンドラ「パルキャビン」は3200mで関東一の長さ。また、山頂の標高2100mまで登ると樹氷の世界が楽しめる。今シーズンは、新しいパーククルーにより国内最大級のパークが完成した。

パルコール嬬恋リゾート
パルコール嬬恋リゾート

パルコール嬬恋リゾート

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原
交通
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから県道43号、国道18・146号、県道235号を嬬恋方面へ車で45km
料金
リフト1日券(ピーク時・土休日)=大人5000円、小学生2900円/1日券(ピーク時・平日)=大人4000円、小学生2800円/1日券(オフピーク時・土休日)=大人4000円、小学生2800円/1日券(オフピーク時・平日)=大人3000円、小学生2800円/ (レンタル料金スキーセットは大人4900円、子ども3700円、ボードセットは大人4900円、子ども3700円、ウエアは大人4400円、小人3200円)
営業期間
12月上旬~翌5月上旬
営業時間
平日6:00~16:00、土休日6:00~16:00(要問合せ)
休業日
期間中無休

嬬恋高原ブルワリー

クラフトビールが自慢のレストラン

家の畑で栽培した自家製ホップを原料に造る、クラフトビールを提供するレストラン。地元でとれた食材で作るメニューが豊富にあり、なかでも薪窯で焼いたピザは絶品。

嬬恋高原ブルワリー
嬬恋高原ブルワリー

嬬恋高原ブルワリー

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村大笹三本松2193-27
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで15分
料金
アンチョビとキャベツのピザ(2人前~)=1512円~/キャベツのサラダドッピオ=900円/アンチョビとキャベツのペペロンチーニ=980円/
営業期間
4月中旬~10月下旬
営業時間
11:00~20:00(閉店は21:00)
休業日
期間中不定休、要問合せ(冬期休あり(10月下旬~翌4月中旬))

新鹿沢温泉

純和風の一軒宿が建つ

大正7(1918)年の鹿沢温泉の火事で焼けた旅館が移転。浅間山と四阿山の間にあり、標高約1300m、鹿沢温泉から引き湯している。避暑をはじめ、紅葉・スキーが楽しめる。

新鹿沢温泉

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村田代
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで30分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

鹿沢温泉

登山の基地として有名、空気も自然も美しい温泉地

国の指定特別天然記念物「レンゲツツジの群落」の広がる湯ノ丸山の中腹に位置する、空気も自然も美しい温泉地。登山の基地として有名で、ハイキングコースも多い。

鹿沢温泉

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村田代
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで35分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

休暇村嬬恋鹿沢

地元素材をふんだんに使ったバイキングが自慢

標高1400mにあり、シラカバやカラマツ林に囲まれる。草津や軽井沢にも足を延ばせる場所にある。敷地内には、テニスコートやキャンプ場、釣り堀、野草園もあり、一日中遊べる。

休暇村嬬恋鹿沢
休暇村嬬恋鹿沢

休暇村嬬恋鹿沢

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで25分
料金
1泊2食付=9900~15600円/ (シーズン料金あり、障がい者第2種は本人のみ1500円引、第1種は本人と同伴者1名1500円引)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休(点検期間休)

浅間高原ファミリーオートキャンプ場

木々が多く居心地のよいサイト

サイトは広く、木立に囲まれて居心地がよい。高原植物も見られる豊かな自然と涼しい環境は夏でも快適。場内施設は清潔に管理され、手造りの五右衛門風呂(予約制)もある。

浅間高原ファミリーオートキャンプ場

浅間高原ファミリーオートキャンプ場

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原藤原1053-2753
交通
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから県道92号・43号を進み、国道18号へ左折。中軽井沢交差点を国道146号へ右折し、鬼押ハイウェーへ。県道235号へ左折し、パルコール嬬恋GCで浅間広域農道へ左折し現地へ。碓氷軽井沢ICから37km
料金
管理費=1人500円(初日のみ)/サイト使用料=オート1区画5000円(~14:00の入場は1サイトにつき1000円追加、11:00~14:00の退場は1サイトにつき1000円追加)/宿泊施設=バンガロー10000円・15000円・20000円(オフシーズンは人数に応じて割引あり)/ (GW・夏期の時間外イン・アウトは要問合せ)
営業期間
5月上旬~10月下旬
営業時間
イン14:00、アウト11:00(夏期・GWは、イン14:00前の入場とアウト11:00後の退場は別料金発生)
休業日
期間中無休

万座ハイウェー

万座温泉やスキー場を結ぶ

嬬恋村の三原と万座温泉を結ぶ有料道路。嬬恋牧場のほか、周辺の山並を一望する万山望などのビューポイントがある。鬼押ハイウェーと併せて浅間白根火山ルートと呼ばれる。

万座ハイウェー
万座ハイウェー

万座ハイウェー

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村三原~万座温泉
交通
上信越自動車道上田菅平ICから国道144号を嬬恋方面へ車で33km
料金
通行料(普通車)=1050円/(小型バス)=2620円/(大型バス)=4200円/
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休

バラギ高原キャンプ場

バラギ湖畔のシンプルなサイト

フリーサイトは約100張り収容可能で区画分けされたサイトも12区画あり、利用するには予約が必要。嬬恋バラギ温泉湖畔の湯では温泉も楽しめる。

バラギ高原キャンプ場
バラギ高原キャンプ場

バラギ高原キャンプ場

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401-107
交通
関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号・353号・145号・144号で嬬恋村へ。嬬恋橋手前で県道112号に入り、バラギ湖を目標に現地へ。渋川伊香保ICから70km
料金
サイト使用料=大人(中学生以上)1500円(日帰りは1000円)、小人(小学生)700円(日帰りは500円)、小学生未満無料/
営業期間
4月26日~11月7日
営業時間
イン8:00~17:00、アウト12:00
休業日
期間中無休

新鹿沢温泉旅館 鹿鳴館

湯の丸山の中腹で秘湯ムードを満喫

白雉元(650)年頃からの歴史を誇る、新鹿沢温泉に建つ宿。源泉掛け流しの内湯や檜の露天風呂、岩風呂がありのんびりと入浴できる。約100年前の農家を移築し、改築した限定2室の離れ「晩霞亭」も人気。

新鹿沢温泉旅館 鹿鳴館
新鹿沢温泉旅館 鹿鳴館

新鹿沢温泉旅館 鹿鳴館

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村田代1017-92
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで20分
料金
1泊2食付=10950円~/外来入浴(14:00~21:00)=600円/ (囲炉裏プランは13110円)
営業期間
通年
営業時間
イン14:30、アウト10:00
休業日
不定休

四阿山

四季を通じて楽しめる日本百名山の一つ

四季を通じて楽しめる日本百名山・四阿山。安全な登山道が延びていて、美しい高山植物やハイマツの林の中をめぐる気分は爽快。山頂から眺める北アルプスから南アルプスの連なりも見事だ。

四阿山

四阿山

住所
長野県上田市真田町長
交通
JR北陸新幹線上田駅から上田バス菅平高原行きで55分、菅平高原ダボス下車、菅平牧場登山口まで徒歩30分
料金
入山料=200円/
営業期間
4月下旬~11月上旬
営業時間
9:00~16:00(閉門)
休業日
期間中無休

ジャンルで絞り込む