エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 寺院(観音・不動) > 関西 x 寺院(観音・不動) > 奈良 x 寺院(観音・不動) > 奈良・斑鳩 x 寺院(観音・不動) > 奈良 x 寺院(観音・不動) > 平城宮・佐保・佐紀路 x 寺院(観音・不動)

平城宮・佐保・佐紀路 x 寺院(観音・不動)

平城宮・佐保・佐紀路のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

平城宮・佐保・佐紀路のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。平城宮内道場で輝く名仏を愛でる「海龍王寺」、優美な姿の伎芸天立像は必見「秋篠寺」、聖武天皇の皇后が建立した古刹「法華寺」など情報満載。

平城宮・佐保・佐紀路のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

  • スポット:6 件
  • 記事:2 件

平城宮・佐保・佐紀路の新着記事

【奈良】人気カフェ くるみの木で贅沢時間を過ごそう!

いまや全国区の人気を誇る有名カフェ「くるみの木」。店内にはこだわりの商品が並び、庭には緑があふれる。時間が穏やかに流れるくつろぎの空間で、贅沢な時間を過ごそう。

奈良【平城京跡エリア】おすすめランチ! こだわり素材の名店!

広大な平城宮跡周辺の散策後は、おなかがすくこと間違いなし。宮跡の東西南北、それぞれに名店がある。

【奈良・平城京跡】で人気!おすすめの観光スポット

平城宮跡の東側には風格ある寺院が並び、西側には巨大な古墳が点在している。歴史好きにはたまらないエリアだ。

奈良 ペット連れで行く人気観光スポット さくっと入れる愛犬OKのカフェ23選

歴史と自然が調和する古都・奈良は、愛犬とてくてく歩けるスポットが充実し、ワンコ連れにはもってこい。鹿がシンボルの奈良公園はもとより、世界遺産の東大寺や興福寺、平城宮跡歴史公園も愛犬といっしょに入場する...

【奈良公園周辺】きたまちさんぽ♪おすすめスポット!

近年、古民家をリノベーションしたおしゃれなカフェや雑貨店が増え、古都らしさとモダンな雰囲気で注目を集めるエリア。奈良時代の文化遺産など歴史的な見どころも。
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 6 件

平城宮・佐保・佐紀路のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

海龍王寺

平城宮内道場で輝く名仏を愛でる

平城京の北東の隅にあったため、隅寺とも呼ばれる。遣唐使の航海の安全を願い、光明皇后により天平3(731)年に創建。金色に輝く十一面観音菩薩立像が本尊で、光明皇后がみずから刻んだという十一面観音像をもとに、鎌倉時代に慶派の仏師により造立されたもの。ユキヤナギの名所としても知られる。

海龍王寺
海龍王寺

海龍王寺

住所
奈良県奈良市法華寺北町897
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通西大寺駅行き(法華寺経由)バスで8分、法華寺前下車すぐ
料金
見学料=500円(通常時)、600円(特別拝観時)/ (障がい者手帳持参で無料)

秋篠寺

優美な姿の伎芸天立像は必見

東洋のミューズと称される伎芸天立像で有名。芸能を司る伎芸天の古い彫刻は日本でもここだけ。奈良時代最後の勅願寺として、宝亀11(780)年に建立された。端整な姿の本堂は、鎌倉時代に改修されたが、天平時代の匂いを残している。

秋篠寺
秋篠寺

秋篠寺

住所
奈良県奈良市秋篠町757
交通
近鉄奈良線大和西大寺駅から奈良交通押熊行きバスで6分、秋篠寺下車すぐ
料金
拝観料=500円/

法華寺

聖武天皇の皇后が建立した古刹

光明皇后が、父・藤原不比等の邸宅跡に建立した総国分尼寺。大和三門跡尼寺のひとつ。本尊の十一面観音菩薩立像は、唇に紅をさした白檀の一木造りで、インドの問答師が光明皇后の姿を写したと伝えられる。慶長6(1601)年、豊臣秀頼と淀君の寄進により兵火や地震で失った本堂が再建された。

法華寺
法華寺

法華寺

住所
奈良県奈良市法華寺町882
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通西大寺駅行き(法華寺経由)バスで8分、法華寺前下車、徒歩3分
料金
拝観料=大人700円、小・中学生350円/お守り犬(要予約)=2000円(小)、3300円(大)/ (特別拝観時は別料金(要HP確認))

不退寺

平安歌人・在原業平ゆかりの寺

平城天皇が退位後に隠棲した地とされ、それを受け継いだ孫の在原業平が、みずから刻んだ仏像を安置して寺としたのが始まり。業平自作とされる聖観音立像や、五大明王像、本堂などの建造物が重要文化財に指定されている。境内には業平にちなんだ椿やビナンカズラなど四季折々の花が咲く。

不退寺
不退寺

不退寺

住所
奈良県奈良市法蓮町517
交通
近鉄奈良線新大宮駅から徒歩15分
料金
拝観料=大人500円、中・高校生300円、小学生200円/特別展=大人600円、中・高校生400円、小学生300円/業平忌(5月28日)=大人700円、中・高校生500円、小学生300円/ (20名以上の団体は割引あり、奈良市内在住の高齢者は拝観料50円引、特別展100円引)

西大寺

かつて壮大な伽藍を誇った大寺院

奈良時代後期に西の大寺として創建され、東大寺に匹敵する大伽藍を誇った。鎌倉時代に叡尊が復興に努めたが、現在は江戸時代に建てられた本堂、四王堂、愛染堂が残るのみ。直径30cmの大きな茶碗で茶を飲む大茶盛式は、年に3回(春:4月第2日曜と前日の土曜、秋:10月第2日曜)開催される。

西大寺
西大寺

西大寺

住所
奈良県奈良市西大寺芝町1丁目1-5
交通
近鉄奈良線大和西大寺駅から徒歩5分
料金
見学料=400円(本堂)、300円(四王堂)、300円(愛染堂)/拝服料(本席、副席、護摩祈願、本堂拝観、点心席)=3500円/ (障がい者本堂見学料半額)

興福院

徳川家綱の時代に僧院から再興された美しい尼寺

浄土宗知恩院派の尼寺。もとは僧院だが、徳川家綱の時代に尼寺として再興されたという。大門から広い清楚な庭をぬけ、中門の奥に本堂がある。本尊の阿弥陀三尊像は重文。

興福院

住所
奈良県奈良市法蓮町881
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通西大寺駅行き(法華寺経由)バスで8分、佐保小学校下車、徒歩3分