>  >  >  >  >  >  【奈良公園周辺】きたまちさんぽ♪おすすめスポット!

【奈良公園周辺】きたまちさんぽ♪おすすめスポット!

【奈良公園周辺】きたまちさんぽ♪おすすめスポット!

近年、古民家をリノベーションしたおしゃれなカフェや雑貨店が増え、古都らしさとモダンな雰囲気で注目を集めるエリア。奈良時代の文化遺産など歴史的な見どころも。

ギャラリー・カフェ 蝸牛 Katatsumuri

住宅街に立つ三角屋根のカフェ
戦前に建てられた民家を活かしたギャラリー兼カフェ。建物や庭のゆったりと時間が流れるような雰囲気の中で、手間を惜しまず一から手づくりするスイーツやランチが味わえる。

ギャラリー・カフェ 蝸牛 Katatsumuri

おからケーキなど、その日のおやつにコーヒーもしくは紅茶が付くおやつセット500円

ギャラリー・カフェ 蝸牛 Katatsumuri

かわいらしい三角屋根の古民家カフェ

ギャラリー・カフェ 蝸牛

住所
奈良県奈良市法蓮町1269
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)、ランチは11:30~14:00(L.O.)
休業日
不定休
料金
おやつセット(コーヒor紅茶付)=500円/ 平均予算(昼):1500円

koharu cafe

路地裏のしっとり落ち着いた古民家
かわいらしい庭を眺めながら過ごせる古民家カフェ。濃厚なのに口の中でスッと溶けていくニューヨークチーズケーキが人気。ハンドドリップでいれるコーヒーと一緒に。

koharu cafe

ニューヨークチーズケーキ(450円)とフレンチブレンドコーヒー450円(セットで50円引き。)

koharu cafe

店内は白を基調にした手作りの空間

koharu cafe

住所
奈良県奈良市東包永町61
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:40(閉店17:00)
休業日
木・金曜(盆時期休、年末年始休)
料金
ケーキ&ドリンク=810円~/ケーキ(日替わり)=430円~/今週のプレートランチ=1100円/「アトリエモリヒコ」のコーヒー=430円~/ニューヨークチーズケーキ=430円/フレンチブレンドコーヒー=430円/ 平均予算(昼):1000円

器人器人

古い町家に似合う器たち
ちゃぶ台のある古民家に、店主がひと目ぼれした全国の作家約30人の陶器やガラス製品、木工品が並ぶ。温かな手仕事の品々は普段使いできるものばかり。

器人器人

素材も形も多種多様な器がそろう

器人器人

片口4968円、手びねりおちょこ各1512円

器人器人

住所
奈良県奈良市東包永町61-2 1階
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00
休業日
木曜(臨時休あり)
料金
手びねりの片口=1620円/酒器=4968円/ぐい呑み=各1512円/片口=4968円/手びねりおちょこ=1512円/

フルコト

雑貨を通して奈良の魅力を発信
奈良を中心に活動する編集者など、個性豊かな店主たちが交代で店頭に立つ。鹿や古墳をモチーフにした奈良ならではの雑貨、観光の参考になる本などがそろう。

フルコト

路地奥にたたずむ古民家の2階にある店

フルコト

奈良の名所などを描いた大和寧楽花札2800円

フルコト

住所
奈良県奈良市東包永町61-2 2階
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00
休業日
火~金曜
料金
大和寧楽花札=2800円/

般若寺

奈良の秋を彩るコスモスの寺
平城京の鬼門を守るため飛鳥時代に創建され、その後般若経の学問寺として栄えた寺院。十三重石塔や三十三観音石像といった文化財があり、季節の花が観賞できる名所としても知られる。

般若寺

9月上旬〜11月中旬には約15万本のコスモスが咲き誇る寺

般若寺

住所
奈良県奈良市般若寺町221
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通青山住宅行きバスで12分、般若寺下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門17:00)
休業日
無休
料金
拝観料=大人500円、中・高校生200円、小学生100円/(障がい者手帳持参で大人300円)

五劫院

公慶上人が眠る、静かな古刹
鎌倉時代、重源上人により開山。境内には東大寺大仏殿の再興に尽力した公慶上人を祀った五輪塔がある。本尊には五劫思惟阿弥陀如来坐像が安置されている。

五劫院

本堂は江戸時代初期に再建されたもの。拝観は要予約

五劫院

住所
奈良県奈良市北御門町24
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通青山住宅行きバスで7分、今在家下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~15:00(要予約)
休業日
無休(1月1~15日休、8月13~31日休)
料金
志納
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×