トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 鳥取 > 浦富海岸・岩井温泉

浦富海岸・岩井温泉

浦富海岸・岩井温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した浦富海岸・岩井温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ダイナミックなリアス式海岸「浦富海岸」、透明度25mの澄んだ海と美しいリアス式海岸をめぐる「浦富海岸島めぐり遊覧船」、鮮度バツグンの旬の海鮮料理「シーサイドうらどめ」など情報満載。

  • スポット:42 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 42 件

浦富海岸・岩井温泉の魅力・見どころ

山陰最古の温泉に浸かりリアス式海岸と多数の島々の風景を楽しむ

岩井温泉は山陰最古の温泉といわれる情緒ただよう温泉地。鯉が泳ぐ蒲生川に沿って旅館が並び、手ぬぐいを頭にのせてヒシャクで湯をかぶることから『湯かむり温泉』とも呼ばれている。『西の松島』とも称される景勝地・浦富(うらどめ)海岸は、変化に富んだリアス式海岸で、奇岩や洞門、断崖絶壁が連続し、大小166もの島がある。島めぐりの遊覧船が人気で、透明度の高い澄み切った海と、奇岩が織りなす景観は見応えがある。

浦富海岸

ダイナミックなリアス式海岸

「日本の渚100選」に選ばれ、「西の松島」とも評される景勝地で、女性的でやさしい景観の松島とは対照的に、日本海の波に削られた浦富海岸は男性的な荒々しさが魅力。大小166の島と16の洞門、6つの洞窟からなる。25mの深さまで見通せる透明な海と、奇岩や断崖絶壁が織り成す風景はまさに絶景。一帯は山陰海岸ジオパーク(世界ジオパークネットワーク加盟)に認定されている。

浦富海岸
浦富海岸

浦富海岸

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富
交通
JR山陰本線岩美駅から岩美町営バス田後・陸上行きで8分、浦富海岸下車、徒歩6分
料金
情報なし

浦富海岸島めぐり遊覧船

透明度25mの澄んだ海と美しいリアス式海岸をめぐる

浦富海岸の絶景を海から眺望する遊覧船。洞門洞窟をもつ島が集中する網代・田後間を、島の間を縫うように進む。蒲生川の河口近くの大谷桟橋から出航、所要約40分。

浦富海岸島めぐり遊覧船
浦富海岸島めぐり遊覧船

浦富海岸島めぐり遊覧船

住所
鳥取県岩美郡岩美町大谷2182
交通
JR山陰本線岩美駅から日本交通鳥取駅行きバスで17分、島めぐり遊覧船のりば前下車すぐ
料金
乗船料(島めぐり遊覧船)=大人1400円、小人700円、幼児無料(大人1名につき1人、2人目からは小人料金)/乗船料(小型船「うらどめ号」)=大人2500円、4歳~小学生1800円、幼児無料(大人1名につき1人)/(障がい者は乗船料(島めぐり遊覧船)半額)

シーサイドうらどめ

鮮度バツグンの旬の海鮮料理

味の宿「シーサイドうらどめ」一階にある海鮮食堂。新鮮な海の幸を使った磯の炭火焼が人気料理。ほかにも地元の魚を使った料理が好評。冬は松葉がにのフルコースが人気だ。

シーサイドうらどめ
シーサイドうらどめ

シーサイドうらどめ

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-18
交通
JR山陰本線岩美駅から岩美町営バス田後・陸上行きで6分、町営駐車場下車すぐ
料金
磯の炭火焼セット=3780円/さしみ定食=1295円/松葉かに御膳=8100円/海鮮丼=1080円/

浦富海岸自然探勝路

海と緑に囲まれた小道を歩こう

網代漁港の北端を起点として海岸沿いに約3km続く遊歩道。ところどころに見晴らし台があり、リアス式海岸の美しさを間近に眺めることができる。所要は片道約2時間。

浦富海岸自然探勝路
浦富海岸自然探勝路

浦富海岸自然探勝路

住所
鳥取県岩美郡岩美町網代
交通
JR山陰本線岩美駅から日本交通網代経由鳥取駅行きバスで15分、網代下車、徒歩3分
料金
情報なし

岩美町観光会館

岩美町観光の拠点

岩美町の情報サービスステーション。岩美駅からすぐの場所にあり、観光案内、宿の案内、特産品の展示販売などを行っている。電動アシスト自転車の貸し出しも行っている。

岩美町観光会館

岩美町観光会館

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富783-8
交通
JR山陰本線岩美駅からすぐ
料金
レンタサイクル(1日)=500円~/レンタサイクル補償金(返却時に返金)=500円/

くいもんや 海慶

日本海の幸を使った料理が評判

質が高く鮮度のいい魚介がリーズナブルに味わえると評判の店。地魚を使った刺身や揚げ物を中心とした定食が豊富にそろう。一品料理やコース料理もスタンバイ。冬はカニ料理も人気。

くいもんや 海慶

住所
鳥取県岩美郡岩美町大谷1648-21
交通
JR山陰本線大岩駅から徒歩5分
料金
海鮮丼(魚介は日替わり)=1500円/

明石家

木の香る和風情緒と多彩な湯に癒される

江戸時代からの伝統を受け継ぎ、島崎藤村らの文人も訪れた老舗。いにしえの名残が香る混浴露天風呂のほか、男女別の内湯と2種の貸切露天風呂を備えている。客室はすべて造りの異なる純和風。

明石家
明石家

明石家

住所
鳥取県岩美郡岩美町岩井536
交通
JR山陰本線岩美駅から日本交通長谷橋・蕪島行きバスで8分、岩井温泉下車すぐ(岩美駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=14040~32400円/外来入浴(14:00~21:00、土・日曜、祝日休)=800円/外来入浴食事付(11:00~15:00、17:00~21:00、個室利用、要予約)=5400円~/

愛宕山

気軽な散策にぴったり。桜と紅葉の名所としても

岩井温泉の背後にある山。山頂まで往復しても約30分で散策できる。展望台には岩井温泉の風習“湯かむり”をシンボル化した塔が立つ。桜と紅葉の名所として親しまれている。

愛宕山

愛宕山

住所
鳥取県岩美郡岩美町岩井
交通
JR山陰本線岩美駅から日本交通長谷橋・蕪島行きバスで8分、岩井温泉下車、徒歩15分、麓まで徒歩5分
料金
情報なし

浦富海岸元気フェスティバル 岩美花火祭り

彼方の漁火を背景に打ち上げられるカラフルな花火が幻想的

「白砂青松100選」に選ばれた海岸が会場になる。彼方に見える漁火を背景に、日本海に臨む渚に次々と打上げられる水中花火や水平花火が、幻想的な世界を演出する。

浦富海岸元気フェスティバル 岩美花火祭り

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富浦富海水浴場
交通
JR山陰本線岩美駅から徒歩20分

岩井温泉

100%源泉かけ流しの因幡最古の温泉

1200年の歴史ある岩井温泉は100%源泉かけ流し。木造3階建ての3軒の旅館や外湯のゆかむり温泉など、素朴な情緒に包まれており、国民保養温泉地にも指定されている。

岩井温泉
岩井温泉

岩井温泉

住所
鳥取県岩美郡岩美町岩井
交通
JR山陰本線岩美駅から日本交通長谷橋・蕪島行きバスで8分、岩井温泉下車すぐ
料金
情報なし

浦富海水浴場

1.5kmに及ぶ白砂の浜が美しいビーチ

明治27(1894)年に開かれた歴史ある海水浴場。海水の透明度が高く、景色が美しい。白砂の浜が1.5kmにわたって続き、磯遊びも楽しめる美しいビーチ。

浦富海水浴場

浦富海水浴場

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富
交通
JR山陰本線岩美駅から岩美町営バス田後・陸上行きで8分、浦富海岸下車、徒歩6分
料金
情報なし

唐川のカキツバタ群落

湿原一帯が紫色に染まる

谷間に広がる中国山地有数の湿原。小川や池に沿って大小の湿原が分布し、下流に広がる湿原は、国の天然記念物でもあるカキツバタの大群落があることでも有名。

唐川のカキツバタ群落

住所
鳥取県岩美郡岩美町唐川
交通
JR山陰本線岩美駅からタクシーで20分
料金
情報なし

田後港

情緒あふれる町並みに昔ながらの漁師村の風情が残る漁港

周囲を切り立った崖に囲まれた小さな入り江にある田後漁港の魅力は、そのこぢんまりとした情緒あふれる町並みにある。昔ながらの漁師村の風情が残る漁港。

田後港
田後港

田後港

住所
鳥取県岩美郡岩美町田後
交通
JR山陰本線岩美駅から岩美町営バス田後・陸上行きで12分、田後下車すぐ
料金
情報なし

尾崎翠生誕の地

今なお読者を魅了する女性作家の生誕地

愛宕山の麓にある西法寺には、『第七官界彷徨』『アップルパイの午後』などの短編・戯曲で知られる昭和初期の女性作家・尾崎翠の生誕の地であることを示す碑が立っている。

尾崎翠生誕の地
尾崎翠生誕の地

尾崎翠生誕の地

住所
鳥取県岩美郡岩美町岩井480
交通
JR山陰本線岩美駅から日本交通長谷橋・蕪島行きバスで8分、岩井温泉下車すぐ
料金
情報なし

新光園

二十世紀梨や新興梨の梨狩りができる観光農園

岩美町にある観光農園。8月下旬から9月下旬には二十世紀梨、10月からは新興梨の梨狩りができ、家族づれに人気。もぎたての梨の味は格別だ。12月まで梨の直売を行っている。

新光園

新光園

住所
鳥取県岩美郡岩美町新井260
交通
JR山陰本線岩美駅から徒歩10分
料金
入園料=大人700円、小学生600円、幼児500円/(10名以上の団体は1割引)

延興寺窯

シンプルで力強いうつわは使うほどに良さを実感

山下清志さんと娘の裕代さんが作るうつわは、シンプルであたたかみがあり、力強い。延興寺の土に出会ったことがきっかけで開窯。釉薬も近くで採取したものを使っている。

延興寺窯

住所
鳥取県岩美郡岩美町延興寺525-4
交通
JR山陰本線岩美駅から岩美町営バス小田行きで20分、上延興寺下車すぐ
料金
白釉口紅楕円皿=3888円/瑠璃釉ピッチャー=3456円/飴釉くしがき皿=2808円/飴釉片手碗=2916円/

tea room NAKANO

潮風を感じるシーサイドカフェ

全面ガラス張りで解放感あふれる海岸沿いのカフェ。窓辺のパノラマシートは海を眺める特等席。ケーキセットは5種類のケーキから好みの一つを選ぶスタイル。

tea room NAKANO

tea room NAKANO

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-333
交通
JR山陰本線岩美駅から岩美町営バス田後・陸上行きで6分、町営駐車場下車すぐ
料金
ケーキセット=680円/パワフルカレー=850円/

牧谷キャンプ場

海に面したのどかなキャンプ場

山陰海岸国立公園に、東西約2kmに広がる海岸のキャンプ場。サイトの目の前が海水浴場なので夏のマリンレジャーに最適。

牧谷キャンプ場

牧谷キャンプ場

住所
鳥取県岩美郡岩美町牧谷652-1
交通
山陰近畿自動車道浦富ICから県道155号を豊岡方面へ。突きあたり国道178号を右折し現地へ。浦富ICから約1km
料金
テント(1張り)=3000円/駐車料(1日)=1000円/

旬魚 たつみ

全国から客が訪れる人気の海鮮割烹

元漁師のオーナーが目利きした魚介は港から直送。鮮度だけでなく味も一級品。昼は1000円前後で味わえるコストパフォーマンス抜群の御膳や丼が約15品登場。夜は居酒屋感覚で一品料理やコースを心ゆくまで味わえる。

旬魚 たつみ

旬魚 たつみ

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-240
交通
JR山陰本線岩美駅から岩美町営バス田後・陸上行きで6分、町営駐車場下車すぐ
料金
もさえび御膳(3月下旬~5月頃、9~11月頃)=1600円/白ハタ御膳(9月下旬~翌5月頃)=1200円/白いか御膳(6月頃~10月頃)=1600円/海旬丼=1200円/

花屋旅館(日帰り入浴)

庭園や武家天井の客室がある和風旅館。源泉100%かけ流し

庭園や武家天井の客室などをもつ風格ある和風旅館に湧く温泉。源泉100%かけ流しの緑に囲まれた露天風呂は、自然石を積んで造られている。総檜造りの風呂もある。

花屋旅館(日帰り入浴)

花屋旅館(日帰り入浴)

住所
鳥取県岩美郡岩美町岩井546
交通
JR山陰本線岩美駅から日本交通長谷橋・蕪島行きバスで8分、岩井温泉下車すぐ(岩美駅から送迎あり、予約制)
料金
入浴料(要予約)=大人800円、小人(小学生以下)400円/食事付入浴(要予約)=5400円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください