おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【鳥取】ハイグレードなおすすめ宿をチェック!

【鳥取】ハイグレードなおすすめ宿をチェック!

【鳥取】ハイグレードなおすすめ宿をチェック!

by mapple

更新日:2018年12月24日

情緒あふれる老舗旅館や、海を望む露天風呂がある宿など、優雅なひとときを味わえる贅沢な温泉宿を厳選してご紹介。

依山楼岩崎

文人墨客が訪れた伝統ある旅館
島崎藤村、田山花袋ら多くの文人墨客に愛され、また皇室関係者も訪れている宿。アロマエステとフット&ボディケアのリラクゼーションルームが人気。趣の異なる多彩な風呂がある。【三朝温泉】

泊まりたい理由
・老舗旅館の風格が漂う宿
・リラクゼーションルームが女性に人気
・趣の異なる回遊式大庭園風呂でほっこり

日帰り入浴情報
14:00~21:00(土・日曜、祝日は11:00~15:00)、1500円

依山楼岩崎

露天風呂「逢水の湯」

依山楼岩崎

鳥取の味覚を取り入れた前菜の一例

依山楼岩崎

敷地内の純和風庭園「依水園」

依山楼岩崎の詳細情報


住所
鳥取県三朝町三朝365
交通
JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス三朝温泉方面行きで20分、三朝温泉下車、徒歩3分(倉吉駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00
休業日
不定休

三朝薬師の湯 万翆楼

旬の食材が味わえる料理自慢の宿
三朝大橋のたもとに建ち一際目を引く大きな旅館。食事は旬の食材を使った料理を京都の茶屋をイメージした「花筏」や和モダンな「翡翠桟敷」で味わえる。大浴場も人気。【三朝温泉】

泊まりたい理由
・随所に気品漂うラグジュアリーな湯宿
・旬の食材が味わえる料理が自慢
・露天風呂付きスイートルームが人気

日帰り入浴情報
15:00~20:30※予約不要(要確認)、1000円

三朝薬師の湯 万翆楼

随所にこだわりを感じる「お薬師さま乃湯」

三朝薬師の湯 万翆楼

海の幸を熱した石の上で焼いて食べる「石焼き」

三朝薬師の湯 万翆楼

河原風呂を眺める三朝大橋すぐの立地

三朝薬師の湯 万翆楼の詳細情報


住所
鳥取県三朝町山田5
交通
JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス三朝温泉方面行きで20分、三朝温泉下車すぐ(倉吉駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休

華水亭

日本海と大山を望む抜群の眺望が楽しめる
皆生温泉の中でも数少ない自家源泉をもつ宿。大浴場の浴槽は大理石でできていて、湯量も豊富。ガラス戸を隔てて露天風呂があり、男湯には寝そべって入浴できる「寝湯」もある。【皆生温泉】

泊まりたい理由
・日本海と大山を望む眺望が楽しめる
・自家源泉の湯で心も体もほっこり
・寝湯や貸切風呂など多彩な風呂が魅力

日帰り入浴情報
15:00~21:00 ※予約不要、1500円

華水亭

男性大浴場「松風の湯」の露天風呂。岩風呂と寝湯が楽しめる

華水亭

女性用大浴場のトルマリン露天風呂

華水亭

海岸沿いに建つ和風旅館

華水亭の詳細情報


住所
鳥取県米子市皆生温泉4丁目19-10
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通・日ノ丸バス皆生温泉方面行きで19分、皆生観光センター下車、徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休点検期間休

天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃

温泉・食事・駅近と三拍子そろう和風プレミアムホテル
2016年2月にオープンした境港の駅前に位置する宿。最上階にある大浴場からは境港を一望でき、客室は畳敷きで木の温もりを感じながら寛げる。食事はバイキングスタイルで朝から海鮮丼も味わえるぜいたくさで至れり尽くせりの宿。

泊まりたい理由
・畳敷きの部屋にベッドがあり、心地よく過ごせる
・さえぎるものがない眺望自慢の天然温泉
・豊富な宿泊プランで好みのタイプが見つかる

日帰り入浴情報
6:00〜9:00(600円)、15:00〜20:00(900円)※予約不要

天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃

観光拠点としても便利な宿

天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃の詳細情報


住所
鳥取県境港市大正町216
交通
JR境線境港駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休

観水庭こぜにや

浴槽の種類が豊富にそろう老舗旅館
島崎藤村の『山陰土産』にも登場する、創業180年以上の歴史をもつ旅館。風呂自慢の宿として知られる。温泉棟は八角形になっており、岩風呂や庭園露天風呂など、全部で6種類がある。【鳥取温泉】

泊まりたい理由
・伝統とモダンが融合した趣ある老舗旅館
・鳥取中心部で自家源泉のかけ流しを堪能
・浴槽は全6種類。湯めぐりが楽しめる

日帰り入浴情報
13:30~20:00 ※要確認、満員時不可の場合あり(貸切風呂は利用不可)、1080円

観水庭こぜにや

6人程度利用できる「もみじ湯」

観水庭こぜにや

貸切風呂「二人静」は風流な桶造り

観水庭こぜにや

庭園を囲む平屋の建物はモダンな雰囲気

観水庭こぜにやの詳細情報


住所
鳥取県鳥取市永楽温泉町651
交通
JR鳥取駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる鳥取 大山・境港 三朝温泉・蒜山高原’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×