トップ > 日本 x 寺院(観音・不動) > 中国・四国 x 寺院(観音・不動) > 山陰 x 寺院(観音・不動) > 萩・津和野 x 寺院(観音・不動) > 長門・仙崎・青海島 x 寺院(観音・不動)

長門・仙崎・青海島 x 寺院(観音・不動)

長門・仙崎・青海島のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

長門・仙崎・青海島のおすすめの寺院(観音・不動)ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。楊貴妃伝説が語り継がれる寺で、重要文化財の本尊二尊仏がある「二尊院」、西の高野と称される壮麗な寺院「大寧寺」、鎌倉時代に作られた三尊が並ぶ金銅一光三尊立像「極楽寺」など情報満載。

  • スポット:3 件
  • 記事:1 件

長門・仙崎・青海島のおすすめエリア

長門・仙崎・青海島のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

1~20 件を表示 / 全 3 件

二尊院

楊貴妃伝説が語り継がれる寺で、重要文化財の本尊二尊仏がある

楊貴妃伝説が語り継がれ、安産、子宝、縁結びの寺として多くの参拝がある。境内には楊貴妃の墓と伝えられる五輪塔と、その菩提を弔うための重要文化財の本尊二尊仏があり、拝観できる。

二尊院
二尊院

二尊院

住所
山口県長門市油谷向津具下3539
交通
JR山陰本線人丸駅からブルーライン交通油谷島行きバスで30分、二尊院下車すぐ
料金
遣迎殿拝観料=大人200円、小人100円/楊貴妃の墓(志納料)=100円/
営業期間
通年
営業時間
境内自由、遣迎殿は10:00~17:00(閉館)

大寧寺

西の高野と称される壮麗な寺院

応永17(1410)年、大内氏一族により創建。西の高野と称され、盛時は堂宇が立ち並んだが、現在は本堂、庫裡、開山堂、紫雲閣が残る。仏像や掛け軸を展示する歴史資料館がある。

大寧寺
大寧寺

大寧寺

住所
山口県長門市深川湯本1074
交通
JR美祢線長門湯本駅から徒歩20分
料金
歴史資料館入館料=無料/
営業期間
通年
営業時間
境内自由(歴史資料館は9:00~17:00<閉館>)

極楽寺

鎌倉時代に作られた三尊が並ぶ金銅一光三尊立像

浄土宗知恩院派の極楽寺。中心に高さ41cmの阿弥陀如来、両脇に高さ29cm観音菩薩の三尊が並ぶ金銅一光三尊立像は鎌倉時代に作られたもの。県の重要文化財に指定されている。

極楽寺

極楽寺

住所
山口県長門市仙崎新町1504-1
交通
JR山陰本線仙崎駅から徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由