コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【山口】最新ニュース&トピックス!行く前にチェック!

【山口】最新ニュース&トピックス!行く前にチェック!

by mapple

更新日:2018年10月8日

明治維新から150年のメモリアルイヤーである2018年。幕末維新にゆかりの深い山口では県内各所で歴史にちなんだ特別なイベントが開催される。旅の計画を立てる前にぜひ知っていてほしい、旬の山口ネタをお届け!

【TOPICS1】やまぐち幕末ISHIN祭がアツイ!!

2018年限定イベントが盛りだくさん
明治維新から150年目の節目となる2018年は、山口県全域で明治維新150年ならではのさまざまな特別イベントを開催する。「おいでませパスポート」は県内の提携施設で提示すると、割引やプレゼントなどのおもてなしを受けることができる。

083-933-3170(やまぐち幕末ISHIN祭プロジェクト推進委員会事務局)

古地図を片手にまちを歩こう

江戸時代の古地図が豊富に残されている山口県。岩国、柳井、萩など、28のエリアで往時の町並みや人々の暮らしぶりに時間を超えて出会うことができるツアー。古地図を眺めながら、地元ガイドの案内でまち歩きを楽しもう。

1コース参加ごとにスタンプ一個もらえ、15個以上集めると古地図リーフレット全28種がセットになったコンプリートボックスをもらえる特典もあり、歴史好きにはたまらない。(一人一回に限る)

女将劇場明治維新150年記念特別バージョン

湯田温泉街にある西の雅常盤で、毎晩開催されている女将とスタッフによる「女将劇場」。踊りや太鼓、琴の演奏などの伝統芸能やマジックショーを観覧でき、2018年1〜2月は明治維新を記念した特別バージョンを披露する。

やまぐち維新さんぽ

山口市にある一の坂川周辺の古民家カフェでは、久坂玄瑞が愛用した湯呑を使った「久坂deカフェ」を、大路ロビーでは維新の志士たちに変身できる「維新deコスプレ」が楽しめる。維新の雰囲気を味わいながら町歩きをしてみよう。

【TOPICS2】絶景を満喫!〇〇のはなし運行開始!

日本海沿いを走る観光列車
2017年8月に新下関駅〜東萩駅間で運行をスタートした観光列車。車内では下関の老舗料亭特製の「夢のはなし弁当」(上り列車限定・要予約2500円)や「萩のお猪口とおつまみセット」(下り列車限定1500円)などを販売している。

夏みかんの花とハマユウをあしらった車両

座席はほとんどが海側を向いている

【TOPICS3】世界でひとつの漆の伝統工芸品Ouchi夫婦

永遠の愛を願うキュートな大内塗の人形
戦国大名、大内弘世が妻のために人形を送ったことから、夫婦円満の象徴として広く愛されている山口の伝統工芸、大内塗の大内人形。「Ouchi夫婦」は、オーダーメイドで作る大内人形で、色、柄、顔をさまざまなバリエーションの中から選ぶことができる。価格は1組1万6200円から。

083-927-0619(中村民芸社内 大内塗漆器振興協同組合)

自分やプレゼントする相手に似た夫婦の人形を作れる

職人がひとつずつ手作業で製作する

家紋やイニシャルを入れることも可能(別料金)

【TOPICS4】SL「やまぐち」号が新しくなって登場!

クラシカルな車体で人気
新山口駅から島根県の津和野駅までを走る蒸気機関車、SL「やまぐち」号。2017年9月に新客車となり、開放型展望デッキを設けたグリーン車の1号車、運転シミュレーターどのゲームを搭載した3号車など、魅力たっぷり。

黒煙を上げ走るSL「やまぐち」号

導入された新客車

【TOPICS5】おもてなしのサービスが溢れすぎるいろり山賊

山口一有名な食事処はテーマパーク!?
お花見に七夕、ハロウィン…一見すると季節のイベントだが、これらの催しを開催しているのが岩国市にある「いろり山賊」という食事処。テーマパークのように楽しめると全国的に注目を集め、平日でも行列ができるほどの人気ぶりだ。

店先で10月に開催されるハロウィン

夏には七夕やミストが登場する

大人から子供まで楽しめるよう工夫されている

【TOPICS6】雑魚寝は時代遅れ!?阪九フェリーで行く快適旅

動くホテルで関西から山口へ
近年、まるで海上ホテルのような客船で行く船旅が注目されている。阪九フェリーのいずみ/ひびきにはトイレや浴槽が付いたスイート、畳仕様のデラックス和など、約13時間の道中を快適に過ごせる部屋が完備されている。ほかに露天風呂やカラオケルームなどパブリックスペースも充実。

大海原を眺めながら入浴できる露天風呂

発着は福岡県の新門司港になる

ツインベッドを配したデラックス和洋室

【TOPICS7】公園の新しい魅力を伝える山口ゆめ花博開催!

夢の未来公園始まる
2018年9月14日〜11月4日まで開催予定のイベント。山口の県民や企業、団体が未来への想いを持ち寄って、花・緑・公園の新しい魅力にあふれたプログラムを提案する。花と緑が作り上げる美しい世界でここだけのユニークな遊びを満喫できる。

083-933-4805(第35回全国都市緑化やまぐちフェア実行委員会事務局)

咲き誇る1000万の山口県の花

日本一に挑戦日本一長い竹のコースター

【TOPICS8】仙崎の魅力を発信する複合施設センザキッチン

仙崎観光の拠点に
日本海で獲れた新鮮な水産物や地元の畑で収穫された野菜など、長門の味を届ける物産館を中心に地域の魅力を発信する。休憩スペースもあり、情報発信コーナーでは専門スタッフが旬の魅力を教えてくれる。

仙崎のグルメが集まる

地元の旬な野菜や果物、鮮魚などが並ぶ

【TOPICS9】下関市立歴史博物館で下関エリアの歴史を学ぶ

江戸や幕末維新期を中心に展示
2016年11月にオープンした博物館。下関と周辺地域にかかわる歴史資料の収集や調査研究、展示活動を行なう。「海峡に育まれた下関の歴史と文化」をテーマとし、幕末維新関係史料を多数展示している。下関市内の文化財や観光情報の発信も行っている。

特別展や企画展も開催している

歴史スポット散策の前に立ち寄りたい

筆者:mapple

まっぷる山口・萩・下関 門司港・津和野’18

発売日:2017年12月06日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×