コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【長門市仙崎】詩人「金子みすゞ」のふるさとへ!

【長門市仙崎】詩人「金子みすゞ」のふるさとへ!

by mapple

更新日:2018年10月10日

詩人、金子みすゞが生まれ育った長門市仙崎は、青い海が広がる港町。自然の素晴らしさを独自の言葉で紡いだみすゞのふるさとを訪ねてみよう。

金子みすゞ(1903~30年)

長門市仙崎生まれの童謡詩人。自然の風景をやさしく見つめた作品が多く、「若き童謡詩人の中の巨星」と賞賛された

こだまでしょうか

「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。
「馬鹿」っていうと
「馬鹿」っていう。
「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。
そうして、あとで
さみしくなって、
「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。
こだまでしょうか、
いいえ、誰でも。

『金子みすゞ童謡全集』(JULA出版局)より

2011年の東日本大震災の際、ACジャパンのCMで起用され、話題になったみすゞの代表作のひとつ。人同士が寄り添ってほしいという思いを詠んでいる

金子みすゞ記念館

みすゞの生涯がわかる記念館
書店を営んでいた、みすゞの実家「金子文英堂」の跡地に建てられた記念館。みすゞの遺稿集(レプリカ)や当時の雑誌などを展示する。

作品や写真、年表が並ぶ常設展示室

2階にはみすゞの部屋を再現している

みすゞ公園

町を一望する緑豊かな公園
三隅と仙崎を結ぶ県道の途中の白潟トンネル入り口にある。金子みすゞの詩碑6基があり、桜など詩に出てくる木々が植えられている。

頂上の展望台からは町並みを一望する

入り口には幼少時代のみすゞをイメージした像がある

みすゞ通り

仙崎のメインストリート
JR仙崎駅から海岸通りまで続く約1㎞の道。詩の題材になった寺や神社などが点在し、みすゞのモザイク画や詩札なども見られる。

通りには昔ながらの建物が立ち並ぶ

松浦商店の看板には花津浦が描かれる

レストラン360・360+

ホテルに併設のレストラン&ショップ
「KULABO大正館」にあるレストランと雑貨店。レストランでは地元の食材を味わえ、ショップではホテルで使われている雑貨などを販売している。

ランチ長州鶏のグリルラタトゥーユ仕立て(1296円)

衣類やバッグなども取り扱っている

CAFÉ STRUGGLE

自家焙煎コーヒーでひと休み
店内は、広々としていて開放的な雰囲気。注文後に一杯ずつ豆をひく香り高い自家焙煎コーヒーは、みすゞ通りブレンド(400円)がおすすめ。

木製の家具でまとめられている

㐂楽

鮮度抜群の生ウニがのる丼
その日に仕入れた天然ものの鮮魚を味わえる。北浦の生ウニを使うウニめしをはじめ、地元でも評判の活きイカ料理がある。

卵黄を絡めて食べる生ウニめし2780円(仕入れにより変動あり)

浜屋

鉄釜で1人分ずつ炊くうに釜めし
北浦産の生ウニを使った釜めしが看板料理。注文が入ってから炊き、仕上げに生ウニでご飯を覆う。香りとコクがたまらない。

うに釜めし3000円

〇〇のはなし

日本海沿いを走る観光列車で旅しよう
新下関駅から東萩駅間を走る観光列車で新下関行きは仙崎駅にも停車する。「西洋に憧れた日本(洋)」と「西洋が憧れる日本(和)」をコンセプトに2両が別々のデザインになっている。車内では下関の老舗料亭の「夢のはなし弁当」(上り列車限定・要予約2500円)や「萩のお猪口とおつまみセット」(下り列車限定・要予約1500円)などを販売している。

香月泰男美術館

家族と故郷を描いた画家
シベリア・シリーズで有名な香月泰男の油絵をはじめ、身近なモチーフを描いたスケッチ、版画、オブジェなどを展示。企画展も催される。

仙崎八景

弁天島、八坂神社、小松原、極楽寺、大泊港、花津浦、波の橋立、王子山公園の八つの風景は、仙崎のなかでもみすゞが特に好んだ場所。

照明を消すと無数の魚と詩が浮かび上がる

島内には海路安全の神を祀る社がある

JR仙崎駅でライトアップされるモザイク画

「鯨捕り」をテーマに作られたモザイク画

筆者:mapple

まっぷる山口・萩・下関 門司港・津和野’18

発売日:2017年12月06日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×