トップ > 全国 x 旧家 > 中国・四国 x 旧家 > 四国 x 旧家 > 安芸・室戸 x 旧家 > 馬路・北川 x 旧家

馬路・北川 x 旧家

馬路・北川のおすすめの旧家スポット

馬路・北川のおすすめの旧家スポットをご紹介します。格式高い大庄屋の邸宅を復元「中岡慎太郎生家」、高知県で最初の内閣総理大臣の屋敷で旧郷土の暮らしをしのばせる「濱口雄幸旧邸」、「」など情報満載。

馬路・北川のおすすめの旧家スポット

  • スポット:2 件
  • 記事:3 件

1~20 件を表示 / 全 2 件

中岡慎太郎生家

格式高い大庄屋の邸宅を復元

当時の庄屋の家によく見られた入母屋造りの茅葺きで、母屋は約30坪の広さがある。移築後、文書をもとに昭和42(1967)年に復元。中岡慎太郎館からすぐ。

中岡慎太郎生家
中岡慎太郎生家

中岡慎太郎生家

住所
高知県安芸郡北川村柏木140
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から北川村営バス久木行きで20分、柏木下車すぐ
料金
無料

濱口雄幸旧邸

高知県で最初の内閣総理大臣の屋敷で旧郷土の暮らしをしのばせる

高知県が最初に生んだ内閣総理大臣、濱口雄幸の屋敷。広大な敷地に質素な建物、簡素な庭園などが旧郷士の暮らしをしのばせる。邸の前に雄幸直筆の碑が建つ。

濱口雄幸旧邸

濱口雄幸旧邸

住所
高知県安芸郡田野町中森次378
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線田野駅から徒歩15分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください