トップ > 全国 x うなぎ > 九州・沖縄 x うなぎ > 福岡・北九州 x うなぎ

福岡・北九州 x うなぎ

福岡・北九州のおすすめのうなぎスポット

福岡・北九州のおすすめのうなぎスポットをご紹介します。香ばしさと上品な甘さが引き立つ「若松屋」、昔ながらの調理法で仕上げる柳川料理「民芸茶屋六騎」、「うなむす」が名物「皿屋 福柳」など情報満載。

福岡・北九州のおすすめのうなぎスポット

  • スポット:4 件
  • 記事:1 件

1~10 件を表示 / 全 4 件

若松屋

香ばしさと上品な甘さが引き立つ

二百余年の歴史をもつ柳川でも指折りの店。秘伝のタレは、創業時から継ぎ足しながら味を守る。樫炭で強めに焼き、サッと蒸し上げたウナギの身はとろけるような食感。

若松屋
若松屋

若松屋

住所
福岡県柳川市沖端町26
交通
西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から西鉄バス早津江行きで10分、御花前下車、徒歩5分
料金
鰻せいろ蒸し(肝吸い付)=2215円~/蒲焼定食=2540円・3300円/うざく(酢物)=750円/う巻=950円/

民芸茶屋六騎

昔ながらの調理法で仕上げる柳川料理

ウナギとドジョウの店。ウナギが有名な柳川のもう一つの名物、ドジョウを使った柳川鍋が食べられる。セットには、ミニせいろむし、柳川鍋、柳川の珍味2品が付く。

民芸茶屋六騎
民芸茶屋六騎

民芸茶屋六騎

住所
福岡県柳川市沖端町28
交通
西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から西鉄バス早津江行きで10分、御花前下車、徒歩5分
料金
柳川鍋=1030円/柳川御膳(ミニせいろむし、柳川鍋、柳川の珍味2品)=3090円/うなぎせいろむし=3090円(松)・2470円(竹)・1850円(梅)/

皿屋 福柳

「うなむす」が名物

有明海の珍味が味わえる店。せいろ蒸しのウナギは、中はふんわり、外はこんがりと絶妙な火加減で焼き上げる。先代が北原白秋の幼なじみだったことから、白秋もよく訪れたという。Wi-Fi環境が整う。

皿屋 福柳
皿屋 福柳

皿屋 福柳

住所
福岡県柳川市沖端町29-1
交通
西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から西鉄バス早津江行きで10分、御花前下車、徒歩5分
料金
柳川鍋定食=1500円/ムツゴロウの蒲焼=500円/鰻せいろ蒸し=2300円/蒲焼膳=3000円/うなむす昼膳(平日のみ)=1500円/うなむす(テイクアウト)=500円/

元祖本吉屋

「うなぎのせいろ蒸し」発祥の店

創業天和元(1681)年、「うなぎのせいろ蒸し」を考案したといわれる老舗。創業時から同じ製法でつくるタレは、やさしい甘さ。ボリュームがありながらもあっさりと食べられる。

元祖本吉屋
元祖本吉屋

元祖本吉屋

住所
福岡県柳川市旭町69
交通
西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から徒歩13分
料金
特せいろ蒸し定食(肝吸い、ウナギの酢の物付)=5500円/せいろ蒸し定食=4840円/せいろ蒸し(肝吸・香物付)=4070円/うなぎ蒲焼き=4180円/南風定食=7370円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください