トップ > 全国 x 陶器・漆器・磁器 > 九州・沖縄 x 陶器・漆器・磁器 > 長崎・佐賀 x 陶器・漆器・磁器 > 伊万里・有田・武雄・嬉野 x 陶器・漆器・磁器 > 嬉野温泉 x 陶器・漆器・磁器 > 嬉野温泉街 x 陶器・漆器・磁器

嬉野温泉街 x 陶器・漆器・磁器

嬉野温泉街のおすすめの陶器・漆器・磁器スポット

嬉野温泉街のおすすめの陶器・漆器・磁器スポットをご紹介します。老舗宿に併設の雑貨店&カフェ「cafe&shop KiHaKo「嬉箱」」、肥前吉田焼の磁器ブランド「224 shop + saryo」、「」など情報満載。

嬉野温泉街のおすすめの陶器・漆器・磁器スポット

  • スポット:2 件
  • 記事:1 件

嬉野温泉街の新着記事

【佐賀】おすすめ日帰り温泉をチェック!

【嬉野温泉&武雄温泉】佐賀の二大温泉地!! どちらの美肌の湯を堪能する?

佐賀県南部に位置する嬉野温泉と武雄温泉は、ともに1300年以上の歴史をもつ、九州屈指の温泉地。特有のぬめりがある嬉野温泉、やわらかな感触の武雄温泉はともに美肌の湯と名高く、多くの女性の心をつかみます。...

【佐賀】どんなんトコ?見どころ&基本情報をチェック!

九州の北西部に位置する佐賀県は、玄界灘と有明海の2つの海に面し、内陸部には肥沃な佐賀平野を有するなどの好条件により、自然の産物に恵まれている。さらに、世界に誇る焼物や1300年の歴史をもつ温泉、日本最...

佐賀グルメをいただきます! 呼子のいか・佐賀牛…うまい店厳選紹介

玄界灘と有明海の2つの海に接し、広大な平野をもつ佐賀は、魅力的なグルメが盛りだくさんです。全国的に評価が高い呼子のいかや佐賀牛などのブランド食材を、本場ならではの鮮度や調理法で味わってみましょう。

【嬉野】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

武雄温泉と並ぶ九州屈指の温泉地。茶の産地としても有名で、香り高い嬉野茶はみやげにぴったり!

【佐賀】佐賀牛をいただきます!やわらかい赤身と甘い脂が絶品!

全国的に評価が高い佐賀牛は、JAグループ佐賀管轄内の肥育農家で飼育された黒毛和種です。きめ細かくやわらかい赤身にバランスよくサシが入っていて、上質な甘い脂が口の中に広がります。さまざまな食べ方で味わっ...

【佐賀】美味しい!本場でいただくご当地グルメ!

農業、漁業、畜産などの第一次産業が盛んな佐賀県。本場ならではの鮮度、調理法で食べる名物はいちだんとおいしく、「食」をめあてに訪れる人は多い。手ごろでローカル感満載のご当地グルメも要チェックだ。

【佐賀】旅のおすすめ宿をチェック!

もっと見る

1~20 件を表示 / 全 2 件

嬉野温泉街のおすすめの陶器・漆器・磁器スポット

cafe&shop KiHaKo「嬉箱」

老舗宿に併設の雑貨店&カフェ

「旅館 吉田屋」に併設。器コーナーにはスタイリッシュな有田焼や嬉野の肥前吉田焼などをセレクト。オリジナルの嬉野茶やクッキーなどかわいい食みやげも豊富にそろう。カフェのランチタイムは午前11時30分から午後2時。

cafe&shop KiHaKo「嬉箱」
cafe&shop KiHaKo「嬉箱」

cafe&shop KiHaKo「嬉箱」

住所
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲382
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩8分
料金
オリジナルフィナンシェのウレシカ茶を使った焼き菓子=918円~/ (カード利用は3000円~)

224 shop + saryo

肥前吉田焼の磁器ブランド

肥前吉田焼の伝統ある窯元でつくられながら、自由な発想のデザイン性と機能性をあわせもつうつわを提案。醤油を注ぐとおにぎりに見える小皿や、箸とカトラリーがいっしょに置ける箸置きなど、食卓が楽しくなるアイテムが並ぶ。1階にはイベントスペース、金・土曜の夜はバーとして営業する「saryo」がある。

224 shop + saryo

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙909-1
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩3分
料金
nashijiボウル=1620円~/トノヒメ(花器)=3888円/カトラリーレスト=756円(M)、864円(L)/Fragrabce Pot=2592円/