おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【嬉野温泉】日本三大美肌の湯!おすすめスポット!

【嬉野温泉】日本三大美肌の湯!おすすめスポット!

【嬉野温泉】日本三大美肌の湯!おすすめスポット!

by mapple

更新日:2018年12月21日

和銅6(713)年編纂の『肥前国風土記』に記されている嬉野温泉。特有のぬめりがあり、日本三大美肌の湯の一つとして多くの女性から人気を集める。日帰り入浴施設や宿の立ち寄り湯など、選択肢が多いのもうれしい。

嬉野温泉Q&A

Q 温泉街までのACCESSは?
A
【電車の場合】佐賀駅からJR長崎本線・佐世保線特急で25分、武雄温泉駅下車、JRバスに乗り換え33分、嬉野温泉下車 
【車の場合】長崎自動車道嬉野ICから1.5km

Q どんな町並み?
A
江戸時代の宿場町の面影が残る旧長崎街道がメインストリート。みやげ店や足湯などが連なり、周辺におよそ40軒の湯宿が点在している。

Q 名物は何?
A
温泉水を使った湯豆腐は必食。温泉の成分が豆腐のたんぱく質を分解し、トロトロ、ふわふわの食感になる。また嬉野は茶処でもあり、嬉野茶を使った料理やスイーツが楽しめる。

Q 観光の問い合わせは?
A
★嬉野市うれしの温泉観光課 0954-42-3310
★嬉野温泉観光協会 0954-43-0137

【まずはコレをゲット!】湯遊嬉野

湯めぐりに便利な入浴チケット
嬉野温泉の約20軒の温泉施設で利用できる便利なチケットをチェック。旅館組合加盟の宿では毎月第3水曜を「美肌の日」として日帰り入浴を半額にするサービスもある。くわしくは嬉野温泉観光協会 0954-43-0137まで。

【まずはコレをゲット!】湯遊嬉野

12枚綴りで一冊1500円

嬉野温泉の詳細情報


住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿ほか
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩8分(タクシーでは25分)
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

【嬉野温泉を楽しむポイント1】空間重視!お宿の名物風呂で日帰り入浴を楽しむ

しいばの湯

渓流沿いの露天風呂は爽快!
嬉野温泉街の中心部から少し離れた場所に建つ宿「大正屋 椎葉山荘」(P.90参照)の風呂。椎葉川沿いにある露天風呂は広々としている。渓流が間近に迫る景観はすがすがしく、開放感満点。

【入浴DATA】
入浴料 1100円
宿泊可 /1泊2食付 2万670円~

しいばの湯

周囲の自然に溶け込むような露天風呂

しいばの湯

嬉野温泉のなかでも高い人気を誇る宿

しいばの湯の詳細情報


住所
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内椎葉乙1586
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJRバス嬉野温泉行きで30分、終点下車、タクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(閉館21:00)
休業日
無休

茶心の宿 和楽園

嬉野茶入りの露天風呂でリラックス
嬉野茶でもてなす宿。嬉野茶入りの急須から湯が注がれるユニークな露天風呂「緑泉」があり、立ち寄り湯で楽しめる。ロビーでは季節の和菓子とすすり茶のセット(800円~)が味わえる。

【入浴DATA】
入浴料1000円(貸切風呂は50分3500円)
宿泊可/1泊2食付 1万6350円~

茶心の宿 和楽園

巨大な急須が目を引く「緑泉」

茶心の宿 和楽園

ZOOM UP!

茶心の宿 和楽園

貸切風呂の「つゆくさ」

茶心の宿 和楽園の詳細情報


住所
佐賀県嬉野市嬉野町下野甲33
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩10分(送迎あり)(タクシーでは26分)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休

【嬉野温泉を楽しむポイント2】公衆浴場で気軽にくつろぐ

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる佐賀 唐津・呼子・有田・伊万里」です。掲載した内容は、2016年12月~2017年5月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×