「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップ > 全国のおすすめ紅葉スポット【2019年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 山形県のおすすめの紅葉スポット【2019年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載

山形県のおすすめの紅葉スポット【2019年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載

2019年の山形県のおすすめの紅葉スポットをご紹介します。見頃時期や開催されるイベント、ライトアップ情報などから、お好みの紅葉スポットを探すことができます。写真や料金、営業時間、アクセス、駐車場情報などその他情報も盛りだくさん。

山形県

山寺立石寺

芭蕉の詠んだ閑かさが今も漂う山寺を歩く

1100年の歴史を誇る東北有数の霊場は、松尾芭蕉が「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだことで有名。納経堂、開山堂などには神聖な雰囲気が漂い、すばらしい風景が見渡せる。山寺から紅葉川渓谷、面白山などに連なる山並みが、モミジやイチョウに色鮮やかに染められている情景をゆっくりと味わいたい。

所在地
山形県山寺4456-1
見頃時期
2019年10月下旬~2019年11月上旬
イベント
10月20日 9:00~ 野点(根本中堂前広場にて、無料、1000名まで)、11月2日・9日 20:00~ 語り部(根本中堂にて、無料、100名まで)
山形県

西吾妻スカイバレー

裏磐梯の雄大な眺望が満喫できる峠のドライブウェイ

山形県の白布温泉から福島県の桧原湖北岸までを結ぶ全長約18kmの西吾妻スカイバレーは、裏磐梯の絶景や、不動滝、赤滝、黒滝をはじめとする景勝地にも恵まれた観光ルート。雄大で変化に富んだ自然美とともに、イタヤカエデやナナカマドなどの秋の装いも楽しめる。開湯約700年の歴史を誇る白布温泉にも立ち寄りたい。

所在地
山形県白布温泉~福島県耶麻郡北塩原村桧原湖北岸
見頃時期
2019年10月上旬~2019年10月下旬
イベント
9月28日・29日 なせばなる秋まつり、9月29日 田んぼアート稲刈り体験(小野川温泉)
山形県

蔵王エコーライン(山形県側)

蔵王連山の紅葉風景を車窓から楽しむ

蔵王エコーラインは、山形県上山市と宮城県蔵王町を結ぶ全長約26kmの山岳道路。宮城県側が荒涼とした風景が続くのに対し、山形県側は樹木が生い茂り、山腹にはブナ、シラカバなどの落葉樹が多い。堂々とした蔵王の山麓が華麗に赤や黄に色づく眺めは見事。刈田駐車場から蔵王の火口湖にリフトで上るのもおすすめだ。

所在地
山形県蔵王
見頃時期
2019年9月下旬~2019年10月中旬
山形県

月山花笠ライン

出羽三山を目指し行者が歩いた信仰の街道を行く

月山花笠ラインは、月山・湯殿山・羽黒山の出羽三山をつなぐ国道112号の愛称で「日本の道100選」にも選ばれている。寒河江ダム(月山湖)にあがる大噴水は、打ち上げ高112mで日本一を誇る。月山は、国道112号から県道114号に入り、車で約25分ほどでリフト下駅へ。見頃は例年9月下旬~10月上旬。

所在地
山形県月山沢
見頃時期
2019年10月中旬~2019年11月上旬
山形県

最上峡

最上川の舟下りは景観とともに船頭の名調子も楽しい

最上川の下流に位置する最上峡は、紅葉だけではなく、樹齢500年以上の天然スギの巨木が点在していることでも有名。ドライブで車窓から眺める最上峡もすばらしいが、やはりはずせないのが舟下りだ。紅葉と水面の美しいコントラストを愛でながら、船頭さんの舟唄や絶妙なガイドが楽しめる。

所在地
山形県最上川河畔
見頃時期
2019年10月下旬~2019年11月上旬
山形県

赤芝峡

ブナの森を多彩に彩る落葉樹の競演は見事

荒川の清流で見事な地形を見せる渓谷。両岸にはブナのほか、モミジ、カエデなどの木々が密集し、中でも真っ赤なヤマウルシが目を引く。片道約1.2km、30分ほどで歩ける遊歩道にはベンチもあり、ドライブ途中の休憩にもおすすめ。

所在地
山形県小渡
見頃時期
2019年10月下旬~2019年11月上旬
×