おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア|マップルトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 山梨県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

山梨県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の山梨県のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

山梨県

金櫻神社

甘酒がふるまわれ、イベントもにぎやか

金峰山山頂の里宮。本殿脇の「鬱金(ウコン)の桜」は大ぶりな薄黄色の花をつけることで有名。黄色が最もはっきりするのは五分から六分咲きの段階で、4月下旬頃。桜の咲き乱れるさくらまつり期間中には甘酒が無料でふるまわれる。

所在地
山梨県御岳町2347
例年の見頃
2019年4月下旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約500本(ウコンザクラ、ヤエザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ)
山梨県

武田通り

信玄公ゆかりの地に桜がほころぶ

JR甲府駅から武田神社までの約2kmにわたって桜の並木が続く武田通り。春になると、通りを桜が彩り、神社の境内まで薄紅色に染める様は多くの人々を魅了する。

所在地
山梨県北口~古府中町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約100本(ソメイヨシノほか)
山梨県

富士山吉田口登山道中ノ茶屋エリア

富士山を背景に約2万本が咲き誇る

標高1100m、富士山吉田口登山道沿いの中ノ茶屋エリアは県下最大のフジザクラ(オトメザクラ)の群生地で、約2万本が咲き誇る。フジザクラは国の天然記念物であり、県の花、市の花にも指定されている。「ふじざくら祭り」期間中は、湯茶サービスや限定桜団子の販売なども行われる。

所在地
山梨県上吉田
例年の見頃
2019年4月下旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約2万本(フジザクラ)
山梨県

真木お伊勢山

約3000本の桜と富士山の絶景が楽しめる

山梨県大月市にある標高600mの山で、市が選定した「秀麗富嶽十二景」のひとつとして知られ、富士山の眺めが美しいビューポイント。周辺には、色とりどりの桜が約3000本植えられており、桜の咲く時期には、多くの観光客が訪れる。開花にあわせてイベントが開催され、花見席の設置や夜間のライトアップが行われる。

所在地
山梨県大月町真木
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノほか)
山梨県

山高神代桜

神代の花を咲かせる日本最古の見事な桜

実相寺の境内にある「日本三大桜」の一つ。樹齢約2000年といわれ、樹高は10m、目通り幹周約11mもある日本で最古の巨樹。国の指定天然記念物で、「新日本名木100選」にも選定されている。4月の桜の見頃には、全国からたくさんの人がお花見に訪れる。

所在地
山梨県武川町山高2763 実相寺
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
1本(エドヒガン)、30本(ソメイヨシノほか)
山梨県

神田の大イトザクラ

樹齢約400年の小淵沢の巨木

八ヶ岳を望む絶好のロケーションに咲く、県内でもまれに見る巨木の桜。樹高約9m、幹囲約8m、枝張り20m余り、樹齢約400年のエドヒガンザクラの変種。地元では「花が一斉に開くときは豊年」といい伝えられている。1959(昭和34)年、山梨県の天然記念物に指定された。

所在地
山梨県小淵沢町松向2767
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
1本(エドヒガンの変種)
山梨県

清春芸術村

南アルプスをバックに浮かび上がるピンク色の花

八ヶ岳南麓の清春小学校跡地にあり、敷地内に美術館や礼拝堂が建つ芸術村。3階建て16角形のアトリエを囲むように、1925(大正14)年に植えられた約30本の桜が咲き誇る。桜は山梨県の文化財に指定されている。

所在地
山梨県長坂町中丸2072
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約30本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ)
山梨県

身延山久遠寺

地上にまで垂れ下がるシダレザクラは圧巻

鎌倉時代に日蓮聖人によって開かれたお寺で、日蓮宗の総本山として知られる。三門から本堂へと続く「菩提梯」と呼ばれる287段の急な階段は圧巻だ。久遠寺境内の祖師堂前と仏殿前にある2本のシダレザクラは、樹齢約400年の巨木で、見頃には多くの観光客でにぎわう。

所在地
山梨県身延3567
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
2本(シダレザクラ)
山梨県

大法師公園

富士山を背景に咲く桜を愛でる

甲府盆地の南西端、大法師(おおぼし)山の中腹にあり、盆地を一望できる公園。春には霊峰富士をはじめ御坂山塊、遠くに八ヶ岳、茅ヶ岳、秩父嶺などの山々を背景にして約2000本のソメイヨシノが一斉に咲き乱れ、県内有数の桜の名所となっている。特に富士山をバックにした桜の眺めは絶景。

所在地
山梨県鰍沢2175
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ)
山梨県

河口湖畔

まさに絶景、富士山と湖と桜の競演

湖北ビューラインなどの河口湖畔周回道路沿いは、富士山を望みながら桜を観賞できる絶好のロケーション。湖面に映る逆さ富士が見られる産屋ヶ崎が、おすすめのビュースポットだ。

所在地
山梨県河口~浅川ほか
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約200本(河口湖北岸)
×