トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 内房 > 養老渓谷・大多喜 > 養老渓谷 > 梅ヶ瀬渓谷

ウメガセケイコク

梅ヶ瀬渓谷

頭上に広がる景色が壮観。千葉県一といわれる紅葉の名所

養老川の支流・梅ヶ瀬川の浸食によりできた渓谷。川の両岸に高さ30~50mの「梅ヶ瀬層」と呼ばれる崖が80m続く場所もあり、断崖上部が紅葉で染められる様は、「天空のもみじ」とも呼ばれる。沢沿いを歩くハイキングコースでは川の両岸を行き来するので、訪れる際は靴や服装に注意を。

住所
千葉県市原市戸面地先 (大きな地図で場所を見る)
電話
0436-96-0055(養老渓谷駅前観光案内所)
交通
小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩1時間30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
12012378

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

千葉・房総のエリア別おすすめの宿

充実のスパリゾート、気軽な民宿など、多種多様な宿が勢ぞろい。でかけるエリア、予算などに合わせてチョイスしよう。

千葉旅行のモデルプラン 日帰りでも泊まりでも楽しめる

テーマ別におすすめのプランを3つ提案します。

千葉【房総半島】のどかなローカル線で小旅行を楽しむ

レトロな車体が自然のなかを走り抜ける2つの鉄道。花畑や渓谷美などの車窓風景を楽しみながら、のどかな雰囲気に癒されよう。

千葉【養老渓谷】ハイキング 滝めぐり&歴史スポットめぐり

緑と清流を眺めながら、ここちよくハイキング。名瀑をめぐるコース、文化遺産&自然奇観をめぐるコースなどがあるので、好みのものを選んで歩いてみよう。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください