トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 内房 > 養老渓谷・大多喜 > 養老渓谷 > 

養老渓谷 滝めぐりコースをご案内!立ち寄りスポット情報もチェックしよう

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月14日

この記事をシェアしよう!

養老渓谷 滝めぐりコースをご案内!立ち寄りスポット情報もチェックしよう

千葉県にある養老渓谷には、川沿いに整備された遊歩道があり、緑のなかにいくつもの滝が現れます。
緑と清流を眺めながら、ここちよく養老渓谷をハイキングするコースをご紹介します。
養老渓谷に数ある滝のなかでも、最大規模を誇る栗又の滝は別名「養老の滝」。
新緑や紅葉のシーズンは多くの人で賑わいます。

名瀑をめぐるコース、文化遺産&自然奇観をめぐるコースなどがあるので、好みのものを選んで歩いてみましょう。

【千葉】養老渓谷について知ろう

渓流沿いに続く散歩道
養老川沿いに整備された遊歩道が続き、緑のなかにいくつもの滝が現れる。夏は清涼感が漂い、秋には渓谷が鮮やかに紅葉する。入口から急勾配を下るとすぐに名瀑・粟又の滝に出る。穏やかに水の流れる爽快な風景を間近で楽しもう。万代の滝、昇龍の滝、小沢又の滝と滝めぐりをしたら水月寺へ。県道の途中には粟又の滝を見下ろす展望台もある。散策の最後に滝見苑の温泉で疲れを癒したい。

2023年の台風の影響で立ち入り禁止エリアがあるので最新の情報をチェックしてからおでかけください。

【千葉】養老渓谷について知ろう

養老渓谷へのアクセス

バス
小湊鐵道 養老渓谷駅→小湊鐵道バス・粟又行き(約15分 400円)→粟又ノ滝バス停


圏央道市原鶴舞ICから国道297号、県道168・81号を経由し約30分

養老渓谷もみじまつり

例年11月23日に開催。あたり一面が見事に紅葉する。紅葉の名所は粟又の滝など。見ごろは11月下旬〜12月上旬。中止されることもあるので、事前に要確認。

養老渓谷もみじまつり

養老渓谷

住所
千葉県夷隅郡大多喜町~市原市
交通
小湊鉄道養老渓谷駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

【養老渓谷 滝めぐりコース】コースチャートはこちら!

【Start! 】小湊鐵道バス 粟又ノ滝バス停
↓ 徒歩すぐ
1.遊歩道入口
↓ 徒歩8分
2.粟又の滝
↓ 徒歩20分
3.万代の滝
↓ 徒歩20分
4.昇龍の滝
↓ 徒歩20分
5.小沢又の滝
↓ 徒歩20分
6.水月寺
↓ 徒歩40分
滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯
↓ 徒歩3分
【Goal!】小湊鐵道バス 粟又バス停

【養老渓谷 滝めぐりコース】1.遊歩道入口

県道178号沿いにある遊歩道入口。ここから急な下り坂になるので要注意。下るとじきに粟又の滝に出る。

【養老渓谷 滝めぐりコース】1.遊歩道入口

滝見苑向かい粟又ノ滝バス停から出発!

【養老渓谷 滝めぐりコース】2.粟又の滝

末広がりの流れが美しい房総屈指の名瀑
落差30m、全長100mの房総きっての名瀑。巨大な岩盤の上を滑るように水が流れる。別名「養老の滝」。

【養老渓谷 滝めぐりコース】2.粟又の滝

新緑も美しいが紅葉の名所としても知られ、シーズンには鮮やかな赤に染まる

粟又の滝

住所
千葉県夷隅郡大多喜町粟又地先
交通
小湊鉄道養老渓谷駅から小湊鉄道粟又行きバスで14分、粟又ノ滝下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

【養老渓谷 滝めぐりコース】3.万代の滝

しぶきを上げて流れ落ちる水洞窟のような滝つぼ
ゴツゴツとした岩盤の上を幾筋にも分かれて流れ落ちる滝の風情を間近で眺められる。落差は10mほど。

【養老渓谷 滝めぐりコース】3.万代の滝

滝のそばまで近づいて眺めることができ、迫力満点

【養老渓谷 滝めぐりコース】4.昇龍の滝

細く長くのびる滝
滝が流れ落ちる様子が、龍が天に昇る姿のように見えることからその名がついた。

【養老渓谷 滝めぐりコース】4.昇龍の滝

遊歩道の対岸に細く長くのびる姿が見られる

【養老渓谷 滝めぐりコース】5.小沢又の滝

秘境のように深い渓谷に現れる
幻の滝とも呼ばれるダイナミックな滝。

【養老渓谷 滝めぐりコース】5.小沢又の滝

階段を下っていくと4本の滝が目の前に

【養老渓谷 滝めぐりコース】6.水月寺

5月には天然記念物のヒカゲツツジが咲き誇る
至徳元(1384)年に創建された禅宗寺院。3月下旬〜4月下旬に咲くツツジ、4〜5月頃のクマガイソウの花が有名。

【養老渓谷 滝めぐりコース】6.水月寺

本尊の如意輪観世音菩薩坐像は、大多喜町の指定文化財になっている

水月寺

住所
千葉県夷隅郡大多喜町小沢又578
交通
小湊鉄道養老渓谷駅から小湊鉄道粟又行きバスで12分、原の台下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

【養老渓谷 滝めぐりコース】立ち寄りスポット

【立ち寄りスポット】滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯

日帰り湯で汗を流す
野趣あふれる露天風呂と大きな窓の内湯がある。

【立ち寄りスポット】滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯

滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯

住所
千葉県夷隅郡大多喜町粟又ヤシウ176
交通
小湊鉄道養老渓谷駅から小湊鉄道粟又行きバスで19分、粟又・ごりやくの湯下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館18:00、時期により異なる)、土曜は~18:00(閉館19:00、時期により異なる)
休業日
水曜、祝日の場合は前日か翌日休(メンテナンス休館あり)
料金
入浴料=大人1200円、小学生800円、幼児(3歳~)600円/(レンタルタオルセット200円)

【養老渓谷 歴史ハイキング】コースチャートはこちら!

深い緑に映える朱塗りの橋や由緒ある寺院、かつてのトンネルなど、自然のなかに歴史を感じさせるスポットが点在する。

【ハイキングコース】
Start! 小湊鐵道バス 養老館前バス停
↓ 徒歩5分
1.観音橋
↓ 徒歩7分
2.出世観音
↓ 徒歩30分
3.弘文洞跡
↓ 徒歩45分
大新
↓ 徒歩5分
Goal! 小湊鐵道 養老渓谷駅
養老渓谷駅足湯

【養老渓谷 歴史ハイキング】1.観音橋

2つの太鼓橋が連なる。鮮やかな朱色が周囲の緑に映えて美しい。

【養老渓谷 歴史ハイキング】1.観音橋

朱塗りの橋は養老渓谷のシンボル

観音橋

住所
千葉県市原市戸面326~399
交通
小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

【養老渓谷 歴史ハイキング】2.出世観音 (しゅっせかんのん)

源頼朝が戦勝祈願して大勝したといわれる開運招福の観音様。

【養老渓谷 歴史ハイキング】2.出世観音 (しゅっせかんのん)

立身出世を願う人などが訪れる

【養老渓谷 歴史ハイキング】3.弘文洞跡

約160年前に農地開墾のために造られた洞門跡。のちに上部が崩落。

【養老渓谷 歴史ハイキング】3.弘文洞跡

もともとは洞門だったが、昭和54(1979)年に上部が崩壊して現在の景観になった

弘文洞跡

住所
千葉県夷隅郡大多喜町葛藤地先
交通
小湊鉄道養老渓谷駅から小湊鉄道粟又行きバスで10分、弘分洞跡入口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

【養老渓谷 歴史ハイキング】立ち寄りスポット

【立ち寄りスポット】養老渓谷駅足湯

駅で気軽に立ち寄れる

養老渓谷駅足湯

住所
千葉県市原市朝生原177
交通
小湊鉄道養老渓谷駅構内
営業期間
通年
営業時間
12:00~16:30(閉館17:00)、土・日曜、祝日は11:00~17:00(閉館18:00)
休業日
不定休、荒天時
料金
入場券=大人140円、小人70円/タオル=100円/(鉄道利用者は無料)

【立ち寄りスポット】大新

郷土料理を味わう
川魚料理と、春季は山菜が楽しめる。10~7月限定の鯉こく定食など養老渓谷ならではの料理を堪能したい。

【立ち寄りスポット】大新

大新

住所
千葉県市原市戸面318-1
交通
小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00(閉店)
休業日
不定休(1月1~5日休)
料金
鯉こく定食=800円/鯉あらい定食=800円/鮎塩焼き定食=1000円/麦とろめし(10~12月下旬)=1300円/

内房の新着記事

【浜金谷駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、浜金谷駅周辺(徒歩20分...

山と高原地図2024年版は新刊「三浦・房総」が登場!

山と高原地図2024年度版、おかげさまで好評配信中です。 今年は新エリア「三浦・房総」がラインアップに加わって益々パワーアップ! 本ページでは商品の魅力をたんとご紹介します。...

千葉県の桜の名所・お花見スポットおすすめ10選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

千葉県市原市のゴルフ場を詳しく比較!初心者から上級者まで完全ガイド

千葉県市原市は、自然豊かな環境とアクセスの良さを兼ね備えた、初心者から上級者まで幅広く楽しめるゴルフ場が多数存在します。 本記事では、市原市のゴルフ場についてご紹介します。 これから市原市...

【関東・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関東でおすすめのいちご狩りスポット36選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関東で楽しめるいちご狩りについての基本情報...

【千葉県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?千葉でおすすめのいちご狩りスポット9選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は千葉県で楽しめるいちご狩りについての基本情...

【千葉・初日の出2024】日の出時間やアクセスなど情報満載!千葉の初日の出スポットおすすめ5選

2024年の日の出は、新しい時代を照らすご来光です。新年はおめでたい初日の出を拝み、新たなスタートをきりましょう。今回はまっぷる編集部が厳選した初日の出スポットを中心に、千葉のおすすめの初日の出スポッ...

【関東・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!関東の初詣スポットおすすめ57選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、関東のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷っ...

【千葉県・秋の味覚狩り】ブドウやナシ・サツマイモなど 収穫時期や品種の情報が満載!千葉のおすすめ味覚狩り9軒

2023年の千葉県のおすすめ果物狩りスポットをご紹介します。 収穫時期や収穫できる果物などから、お好みの果物狩りスポットを探すことができます。写真や体験内容、アクセスなども盛りだくさん。 ...

【千葉県・バーベキュースポット】「シーサイドでバーベキュー」「自然を感じる木立のなかのバーベキュー」「設備充実のスポット」など!トイレや屋根付きエリアの有無など情報盛りだくさん!千葉のおすすめBBQスポット10軒をご紹介!

2023年の千葉のおすすめのバーベキュースポットをご紹介します。 現地の写真や営業期間、アクセス、トイレや屋根付きエリアの有無など情報盛りだくさん。 ぜひ、参考にしてみてくださいね。...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。