トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 箱根・湯河原 > 箱根 > 仙石原 > 箱根ガラスの森美術館

ハコネガラスノモリビジュツカン

箱根ガラスの森美術館

まるで中世へタイムトリップ

15世紀から19世紀にかけてヨーロッパ貴族を魅了したヴェネチアン・グラスと、新しい生命を吹き込まれた斬新な現代ヴェネチアン・グラスを展示する美術館。

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 (大きな地図で場所を見る)
電話
0460-86-3111
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、俵石・箱根ガラスの森前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館17:30、時期により異なる)
休業日
無休(1月は点検期間休あり)
料金
入館料=大人1500円、高・大学生1100円、小・中学生600円/ワイングラス=4104円~/オルゴール付き壁掛=3456円/ミルフィオリの箸置き=3909円/フルーツ・スプレッド(アチェロ)=699円~(100g入り)/メープルクルミ&メープルアーモンド(アチェロ)=699円/クリーマdiミルフィオリ(アチェロ)=3034円(5種入)/ヴェネチアカーニバル仮面、マント貸出(ヴェネチア仮面祭、12月下旬~翌4月上旬)=無料/(65歳以上は入館料100円引、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料500円)
駐車場
あり | 台数:150台 | 有料 | 1日300円
ID
14000756

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【箱根】ときめきのミュージアムスイーツたち♪

周囲の豊かな自然と調和した、洗練された空間が広がる箱根のミュージアム。味もデコレーションもレベルの高いスイーツは、スイーツ好きならずともマストです。

【箱根旅行】1泊2日モデルプラン 絶景とアートをめぐるドライブコース

ドライブ派は小田原厚木道路・西湘バイパス方面から箱根へ。芦ノ湖エリアの絶景ドライブと仙石原の美術館を楽しんで、サクッと帰りやすい東名高速御殿場ICへ抜ける1泊2日のモデルプランです。

【箱根】おみやげに嬉しい!お持ち帰りスイーツ!

箱根のさまざまなお持ち帰り用スイーツのなかで、大切な人に贈りたい逸品をセレクト。箱根らしさにこだわりつつ、大勢に配るのにピッタリな箱詰めスイーツも紹介します。

【箱根】おすすめ!絶景を楽しむ宿

山と湖、そして場所によっては海まで遠望できる絶景の地、箱根。ここではそんな絶景自慢の宿をピックアップ。朝焼けや夕焼けなど、宿泊してこそ眺められる一瞬の絶景を楽しんで。

【箱根ランチ】話題のお店をチェック!

人気店が集まる箱根で話題を集めている3軒を紹介!

【箱根】ぜいたくランチ!記念日旅行で行くならココ!

今も昔も名士や文化人が訪れる箱根。食通の舌を満足させる名店も数多い。特別な箱根旅で訪れたい箱根を代表する4軒をのぞいてみよう。

【箱根】おすすめ!1泊2食で15000円以内の宿

高級旅館の多いイメージがある箱根にも、実はコスパに優れた宿がいっぱい。ここでは温泉から食事まで「お値段以上」な宿を厳選!

箱根【仙石原】ススキ草原やアートスポットなどの見どころとおすすめグルメ

起伏のある地形が多い箱根の中で唯一、広々とした高原の景観を見せる仙石原。かつては芦ノ湖の一部であった名残で現在も湿地が残り、例年10月ごろに台ヶ原周辺に広がるススキの大群生は有名で一面が金色に染まりま...

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください