トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 山の辺の道・長谷・室生 > 山の辺の道 > 談山神社

タンザンジンジャ

談山神社

藤原氏ゆかりの神社で紅葉観賞

のちに天智天皇となる中大兄皇子と藤原鎌足が本殿裏山で大化改新にまつわる談合を行なったのが名前の由来。鎌足の長男が鎌足にゆかりのこの多武峰へと墓を移したとされる。静かな山中に浮かび上がる朱色の社殿が美しい。

住所
奈良県桜井市多武峰319 (大きな地図で場所を見る)
電話
0744-49-0001
交通
近鉄大阪線桜井駅から桜井市コミュニティバス談山神社行きで25分、終点下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(最終受付)
休業日
無休
料金
拝観料=大人600円、小学生300円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)
駐車場
あり | 台数:300台 | 有料 | 中型車・大型車のみ有料、1台2000円
ID
29000124

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください