トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 白浜・熊野古道 > 田辺・みなべ > 紀州梅の里 なかた

キシュウウメノサトナカタ

紀州梅の里 なかた

明治30(1897)年創業の老舗

紀州梅干の老舗。減塩梅干の漬け込みなどの製造工程が見学できる。試食や試飲は売店で。美術品や陶器などの展示もある。

住所
和歌山県田辺市下三栖1475 (大きな地図で場所を見る)
電話
0739-22-2858
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、前日までに要予約)
休業日
日曜、祝日、直売店は無休
料金
見学料=無料/紀州の梅酒 白=972円(720ml)/紀州の梅酒 赤=972円(720ml)/蜂蜜梅酒=1296円(720ml)/黒糖梅酒=1296円(720ml)/桃姫=1080円(500ml)/紀州南高完熟梅酒「樽」=2700円(720ml)/梅ぼし田舎漬け=950円(240g)/しらら=950円(230g)/はちみつ完熟梅=950円(230g)/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:30台 | 無料
ID
30010962

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【みなべ・田辺】日本一の梅の里!おすすめ梅みやげ!

梅の最高品種とされる南高梅をはじめ、梅の生産地として名高い和歌山。いくつでも食べられる目からウロコのおいしさの梅干や梅酒、梅スイーツなど、おいしい梅みやげを探そう!

【田辺・みなべ】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う

日本有数の梅の産地最高品種の南高梅をはじめ、梅みやげが充実した梅の里みなべ。熊野へ通じる城下町田辺は、あがら丼などご当地グルメも人気。

【白浜・みなべ】絶景オーシャンビューのカフェ&レストラン!

白浜でランチを楽しむなら、海沿いの絶景カフェ&レストランがおすすめです。青い海を一望できる高台のスポットや、波の音が感じられるほど海に近いカフェなど、厳選してご紹介します。お好みのロケーションを選んで...

【白浜・すさみ・田辺・みなべ】最旬ニュース&基本情報!

爽快な海の景観と温泉を楽しめる和歌山観光の中心的なエリア。パンダでおなじみのアドベンチャーワールドなど、レジャースポットも大充実。日本一の梅の里、田辺・みなべも、旬の季節にぜひ訪れたい。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください