>  >  >  >  > 

【田辺・みなべ】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う

まっぷるマガジン

更新日:2018年10月15日

この記事をシェアしよう!

【田辺・みなべ】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う

日本有数の梅の産地
最高品種の南高梅をはじめ、梅みやげが充実した梅の里みなべ。熊野へ通じる城下町田辺は、あがら丼などご当地グルメも人気。

奇絶峡

奇岩と紅葉が美しい
田辺市郊外、会津川上流の峡谷。巨岩や奇岩が連なる桜と紅葉の名所で、一枚岩に刻まれた堂本印象原画による磨崖三尊大石仏も名高い。【見る】【峡谷】

奇絶峡

赤城の滝とも呼ばれる、約23mの「不動の滝」

奇絶峡

紅葉や新緑など、四季折々の渓谷美が楽しめる

奇絶峡

住所
和歌山県田辺市上秋津
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス龍神温泉方面行きで20分、奇絶峡下車すぐ
料金
情報なし

千里の浜

海沿いに延びる熊野古道
紺碧の海に奇岩が林立し、変化のある海岸美が楽しめる。千里王子跡が残り、全国屈指のアカウミガメの産卵地としても名高い。【見る】【海岸】

千里の浜

広い砂浜が弧を描く爽快な海岸美

千里の浜

住所
和歌山県日高郡みなべ町山内
交通
JRきのくに線南部駅からタクシーで10分
料金
情報なし

鬪雞神社

勝負の神様としてもご利益あり
熊野三山を勧請されていて、ここを詣でることで三山参詣に替えるという別宮のような存在。2016年10月に世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録された。【見る】【神社】

鬪雞神社

社殿は流失前の熊野本宮大社社殿と同じ様式

闘鶏神社

住所
和歌山県田辺市東陽1-1
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から徒歩5分
料金
無料

百間山渓谷

原生林に囲まれ大小の滝が連なる
全長約3㎞にわたるトレッキングコースがおすすめ。滝や淵などが多く、ところどころに現れる奇岩もあいまって、ここならではの自然美が楽しめる。【見る】【景勝地】

百間山渓谷

一般向けのコースなら2時間程度の道のり

百間山渓谷

住所
和歌山県田辺市熊野394
交通
JRきのくに線白浜駅からタクシーで1時間20分
料金
情報なし

南方熊楠顕彰館・南方熊楠邸

南方熊楠研究の拠点
南方熊楠が大正5(1916)〜昭和16(1941)年に亡くなるまで過ごした田辺に残る旧居を公開。隣接する顕彰館では、熊楠の生涯や業績を紹介する。【見る】【記念館】

南方熊楠顕彰館・南方熊楠邸

南方熊楠の膨大な資料を保存する顕彰館

南方熊楠顕彰館

住所
和歌山県田辺市中屋敷町36
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から徒歩10分
料金
入館料=無料/(20名以上の団体は半額、障がい者と同伴者1名半額)

高山寺

巨星南方熊楠が眠る地
聖徳太子の命により開山されたといわれ、太子が多宝塔の本尊。境内には縄文時代の貝塚が3か所あり、高山寺貝塚として国の史跡でもある。【見る】【寺院】

高山寺

江戸時代建立の端整な多宝塔

高山寺

南方熊楠の墓もある

高山寺

住所
和歌山県田辺市稲成町392
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から徒歩15分
料金
情報なし

ララ・ロカレ

絶品の手作りパスタ&パン
大正ロマンの雰囲気漂う元公民館の建物を改修したパスタと天然酵母パンの店。焼きたてのパンや、地元の魚介や野菜をふんだんに使ったパスタはまた食べたくなるおいしさだ。【食べる】【イタリア料理】

予算:昼1000円〜

ララ・ロカレ

Cランチ 1458円。本日のパスタとスープ、サラダ、デザート、ドリンク、食べ放題のパンが付く

ララ・ロカレ

次々と焼き上がったパンが並ぶパンコーナー

ララ・ロカレ

日の光が差し込む温かな雰囲気と、レトロで情緒ある落ち着いた店内

ララ・ロカレ

住所
和歌山県田辺市上屋敷2丁目6-7
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から徒歩15分
料金
パスタランチ=1026円(Aランチ)・1242円(Bランチ)・1458円(Cランチ)/カプチーノ=432円/チョコラテ=486円/
1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください