「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【白浜・すさみ・田辺・みなべ】最旬ニュース&基本情報!

【白浜・すさみ・田辺・みなべ】最旬ニュース&基本情報!

【白浜・すさみ・田辺・みなべ】最旬ニュース&基本情報!

by mapple

更新日:2018年10月15日

爽快な海の景観と温泉を楽しめる和歌山観光の中心的なエリア。パンダでおなじみのアドベンチャーワールドなど、レジャースポットも大充実。日本一の梅の里、田辺・みなべも、旬の季節にぜひ訪れたい。

白浜

パンダも温泉も絶景も!南紀一のリゾート地
景勝地に恵まれた歴史ある海辺の大温泉郷。リーズナブルな共同浴場も点在し、気軽に名湯が楽しめる。パンダがいるアドベンチャーワールドも大人気。

すさみ

景勝地が点在する枯木灘海岸の町
海の景色も美しく、山中には熊野古道大辺路が延びる。イノブタを日本で初めて生み出した町として知られ、ミニ独立国イノブータンランドを宣言。

田辺

海山の幸に恵まれた熊野へ通じる交通要所
熊野古道の中辺路と大辺路の分岐点にあたり、今も本宮や龍神への交通の要。ご当地グルメのあがら丼や地元の旬の幸を味わえる店の数も多い。

みなべ

早春に訪ねたい日本一の梅の産地
シーズンにはJRきのくに線の車中からも沿線を彩る梅の花が観賞できる。梅製品を製造販売する店も多い。

南方熊楠記念館

2017年3月リニューアルOPEN
世界的な学者、南方氏の記念館に「粘菌」をモチーフにした外観の新館が増設されリニューアル。

南方熊楠記念館

南方熊楠記念館の詳細情報


住所
和歌山県白浜町3601-1
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バスアドベンチャーワールド行きで16分、臨海下車、徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
木曜、7月21日~8月31日は無休6月28~30日休、12月29日~翌1月1日休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる和歌山 白浜・高野山・熊野古道」です。掲載した内容は、2018年1月~2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×