トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 安芸・室戸 > 安芸 > 安芸市立歴史民俗資料館

アキシリツレキシミンゾクシリョウカン

安芸市立歴史民俗資料館

安芸 / 資料館・文学館など

藩政時代を今に伝える貴重な品々

安芸の歴史と文化にふれることができる。土佐藩家老五藤家に伝わる美術工芸品など、貴重な品々を展示。安芸市出身の岩崎弥太郎や弘田龍太郎らの遺品や資料も陳列。

安芸市立歴史民俗資料館の画像 1枚目
安芸市立歴史民俗資料館の画像 2枚目
安芸市立歴史民俗資料館の画像 3枚目
安芸市立歴史民俗資料館の詳細情報
住所
高知県安芸市土居953-イ (大きな地図で場所を見る)
電話
0887-34-3706
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は開館(展示替え期間休、12月29日~翌1月3日休)
料金
入館料=大人300円、中・高校生100円、小学生50円/ (各種障がい者手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳持参で本人と介護者1名入館料無料)
駐車場
あり | 台数:4台 | 無料
ID
39000153

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

安芸市立歴史民俗資料館と同じエリアの記事

高知【安芸】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

高知市と室戸市の間に位置する安芸市のシンボルは、明治時代から時を刻む野良時計。三菱グループの礎を築いた岩崎彌太郎の出身地でもある。

高知観光おすすめモデルコース!~1泊2日で高知・四万十エリアを制覇~

坂本龍馬ゆかりの桂浜や高知城など歴史が色濃く残る高知エリアと、日本屈指の清流・四万十川で川遊びやネイチャービューを楽しめる四万十エリア。そんな高知の2大観光エリアを堪能できる1泊2日のおすすめモデルコ...

【高知】人気おすすめ宿をチェック!

高知県には、スタイリッシュなホテルから、雄大な自然に抱かれた温泉宿やオーベルジュまで多彩にそろう。旅の目的に合わせてセレクトしよう。※宿泊料金表記について「2食付」は2名で1室を利用した場合の1名分の...

【高知グルメ】ブランド肉!濃厚ミートに舌鼓!

漁業のイメージがある高知だが、畜産業も盛ん。南国の大地でのびのび育った高知ブランドの牛、豚、鶏は、プロの料理人が太鼓判を押す力強い味わい。がっつり食べてパワーチャージを。

高知グルメをまとめてチェック! カツオのタタキなどご当地グルメを紹介!

旅の楽しみのひとつはなんといってもグルメ。山海に恵まれた高知には、カツオのタタキをはじめとした海の幸、四万十の川の幸、秀逸なブランド肉、お手軽に味わえるご当地グルメなど、おいしいものがたくさん!高知に...

【高知】ウナギに清水サバ! 海の幸・川の幸をいただきます!

高知県の海岸沿いを流れる「黒潮」は、豊富な栄養を含む潮流が特徴。そのため、カツオだけでなくほかの土地ではあまりなじみのないウツボやクジラなど、珍しい海の幸も豊富にそろいます。また、「最後の清流」と称さ...

【高知】道の駅&産直市場をチェック!

もっと見る

安芸市立歴史民俗資料館のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 安芸・室戸 > 安芸
トップ > 見どころ・レジャー > 文化施設 > 資料館・文学館など
トップ > 全国 x 資料館・文学館など > 中国・四国 x 資料館・文学館など > 四国 x 資料館・文学館など > 安芸・室戸 x 資料館・文学館など > 安芸 x 資料館・文学館など