トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 別府・由布院 > 別府 > 別府・観海寺温泉 > グリルみつば

グリルミツバ

グリルみつば

老舗洋食屋で味わうフワフワのとり天

創業昭和28(1953)年から看板メニューのとり天は、注文をうけてから衣を付け、ふんわり揚げている。カボスを搾ると風味が増し、ソースの味わいを引き立たせる。ほかに洋食メニューも豊富。

住所
大分県別府市北浜1丁目4-31 (大きな地図で場所を見る)
電話
0977-23-2887
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、18:00~20:00(閉店21:00)
休業日
火曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
とり天=1230円/豊後牛の鉄板焼き(ロース、100g)=4800円/とんかつ=1280円/
駐車場
あり | 台数:3台 | 無料
ID
44001324

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

別府グルメ【豊後牛】柔らかくて旨味たっぷりのブランド肉

きめ細かい霜降りと、とろけるような口あたりが特徴の豊後牛。ステーキや焼き肉、ヒレカツなど、どんな調理法でもその旨みを実感でき、品質のよさがうかがえる。

【由布院・阿蘇】絶景、グルメ、温泉!おすすめの旅行プラン

きれいな景色を見て、美味しいもの食べて、泊まるのはもちろん温泉!そんなワガママをかなえてくれる由布院・阿蘇の旅。遠方からでも1泊2日で全エリアめぐるのも可能だが、2泊すればゆっくり旅を満喫できる!

別府グルメ【湯上がりスイーツ】湯めぐりの合間に立ち寄りたい!

ひんやりスイーツから、温泉熱で作る名物グルメまで、充実のラインアップをご紹介!

おんせん県大分の【温泉を極める】6つのテーマ

源泉総数がダントツ日本一の大分県。名実ともに「おんせん県」である大分には、どんな温泉があるのか?どんな特徴があるのか?をテーマ別にわかりやすく紹介。自分の目的に合わせて行きたい温泉を決めよう!

【別府温泉】はココがすごい! 温泉パーフェクトガイド

湧出量、源泉数とも日本随一を誇り、広い市街に温泉地が点在する別府は“おんせん県”大分の代表格!明礬、鉄輪、柴石、亀川、堀田、観海寺、別府、浜脇の8つの温泉地を総称して「別府八湯」と呼び、泉質や湯の色が...

大分観光はこれでOK!押さえておきたいおすすめ観光スポットと各エリアの特徴

日本一のおんせん県を謳う大分県。温泉湧出量全国1位の別府をはじめ、国内屈指の温泉リゾートとして国内外から人気を集める由布院、炭酸系温泉として名高い長湯など、大分県には多彩な温泉地が点在しています。また...

別府グルメ【焼肉】別府市内のコンビニよりも多いかも?

別府のあちらこちらで目にする「焼肉」の看板。戦後、大陸から引き上げてきた人々が開店した店にはじまり、観光客の増加とともに焼肉店が増えたといわれる。豊後牛や鮮度の高い肉をリーズナブルに味わえるのも特徴。

大分【別府】ってこんなところ!温泉、お宿、グルメ&みやげ!

まずは知っておきたい温泉のこと、旅を彩る素敵な旅館、湯めぐり途中に食べたい名物グルメ、それぞれの特徴をざっくりとつかもう。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください