コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【別府温泉】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

【別府温泉】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

by mapple

更新日:2018年2月11日

みなみ丸 合歓

一本釣りした関アジ、関サバが人気
漁師でもある店主がその日に釣った魚を、リーズナブルな値段で提供。とくに一本釣りした関アジ、関サバの人気が高く、活け造りや棒ずしなどで味わえる。

活造りのあとは「りゅうきゅう」を味わえる

日本料理 天狗童

ほどよい厚さにひいた天然トラフグ
天然ものにこだわった旬の魚介を懐石料理でもてなす格式ある料亭。かむほどに甘みがある上質の天然トラフグは、時期によって仕入れ先を変える。寿司やコース料理などで楽しめる。

薬味を入れたカボスポン酢で味わうフグ刺身5400円

居酒屋 こいのぼり

繊細にさばかれた城下カレイの刺身
店内に生け簀を持ち、魚介料理が充実する居酒屋。ほんのり甘い城下カレイの刺身は、地元産の醤油とカボスで作る自家製のポン酢でいただく。刺身のあとは骨の唐揚げを味わうことができる。

城下カレイ活造り1万円前後(2、3人前/完全予約制)一皿500gから600gほどのボリューム

ろばた 仁

料理によく合う地酒がそろう
地元客でにぎわう居酒屋。豊後牛やとり天、りゅうきゅうなど大分の名物がそろい、なかでも豊後山香牛のロース焼がおすすめ。約50種そろう地酒は料理に合うものばかり。

とろけるようにやわらかい豊後山香牛ロース焼

茶房たかさき

ギャラリーを併設する自宅を開放した喫茶。一杯だてのコーヒーはマイセンや源右衛門など好みのカップにいれてくれる。喫茶を利用すると無料で温泉に入れる。

塩月堂

宇佐市院内町産の熟れたユズで作る柚子練りを挟んだブッセ「ゆずまん」や、柚練ようかんを販売。

とらや本舗

創業60年以上の大判焼き専門店。表面をこんがり焼いた生地の中に、大粒のあんこがたっぷり入る。黒あん、白あん、カスタードクリームの3種類がある。

八宝堂

大分県産のシイタケを使ったオリジナルの加工品を販売。椎茸昆布や椎茸のりなどがある。

大分県産のシイタケを使ったオリジナルの加工品を販売。椎茸昆布や椎茸のりなどがある。

路地裏で発見! ほうろう看板

別府の路地裏には秘密がいっぱい
別府駅周辺の路地裏に設置された小さな看板。それぞれの路地にまつわる歴史とレトロなイラスト、路地の名前が書かれている。散策途中に探してみよう。

細い路地の中に飲食店が並ぶ銀座裏通り

哀愁漂う店が軒を連ねる妙見川通り

竹未来館

別府の伝統工芸を見学できる
別府交通センター内にあり、竹細工の資料館と物産館を併設。軽くて使いやすく、耐久性があるといわれる別府産の竹を使った竹細工の生活民具や玩具、工芸品などがそろう。竹細工の実演、体験コーナーもある。

一輪挿し(白)1080円、一輪挿し(朱)1140円

館内にはさまざまな竹細工が展示される

ReNTReC.(レントレック)

カルチャーを発信する小さなレコード店
幼少から音楽好きのオーナーが集める幅広いジャンルのレコードやCDがそろう。音楽のほかB級、C級カルチャーの話にも詳しいオーナーとの会話も楽しい。

音源のほか、映画や音楽の書籍も販売している

カトリック別府教会

自然光がステンドグラスを照らす教会
昭和25(1950)年にフランスのルルドにある教会を模して建てた教会。大理石の祭壇やステンドグラスが美しい。定期的にミサが行われていて、見学は自由にできる。

ゴシック様式の教会

platform04 SELECT BEPPU(プラットフォームゼロヨンセレクトベップ)

伝統工芸品やアート作品が並ぶ
築100年の長屋の一室を改装し、別府に根付くものをコンセプトに展示する店。職人の手がけた繊細なデザインのアクセサリーや生活雑貨が豊富にそろう。2階にはふすま絵もある(鑑賞料100円)。

立ち寄りスポット

別府タワー

別府のシンボル的存在
東京タワーや通天閣などを設計した内藤多仲氏が手がけたタワー。昭和32(1957)年、日本で3番目に建てられたテレビ塔でもある。地上55mの展望台からは別府湾を一望できる。

夜はライトアップされる

昔ながらの共同浴場

別府に点在する共同浴場で、地元の人たちと和気あいあいの入浴を楽しもう。

永石温泉(なげしおんせん)

竹瓦温泉を彷彿とさせる木造建築
地元の有志が温泉を掘り、利用方法を思案していたところ、ひと晩で湯小屋ができていたという逸話がある。浴槽には無色透明の熱めの湯をかけ流す。

昔は産湯として地元の人が利用していた

紙屋温泉

明治初期から続く共同浴場
タイル張りの浴室には5、6人が入れる広さの長方形の湯船がある。建物前には飲泉所と足湯を設置していて、飲泉には胃腸病や糖尿病などに効果がある。

浴室、浴槽ともにタイル張り

寿温泉

女湯は子宝の湯として伝わる
創業は明治中頃と古い。その昔、長年子宝に恵まれない人が湯に浸かり、子供を授かったことから「子宝の湯」と呼ばれている。鉄分の多い湯は冷え性に効果抜群。

鉄分を多く含んだ湯は湯冷めしにくい

イベントCHECK! 別府八湯ウォーク

地元のボランティアガイドによる観光ツアー。レトロな温泉街をめぐるツアープログラムが組まれ、別府の魅力をより深く知ることができる。事前の予約は不要で決められた集合場所に開始時間までに行けばOKと、気軽に参加できるのがうれしい。

コース名
開催日
集合時間
参加費

※盆・年末年始は除外の場合あり

竹瓦かいわい路地裏散歩 
月・水・金・土曜、第3・5日曜 
10時   
700円

竹瓦・夜の路地裏散歩  
第2・4金曜          
20時30分 
1000円

ふれあいウォーク    
第2土曜           
10時   
700円

湯けむり地蔵めぐり   
第3日曜           
13時   
600円

竹瓦夕ぐれ散歩(熊八ウォーク)
毎日
16時
500円

浜脇温泉・セピア色散歩
日曜
10時
300円

山の手レトロ散策
第2・4日曜
10時
700円

鉄輪温泉湯けむり散歩
第3日曜
10時
700円

鉄輪温泉ゆうぐれ散歩
土・日曜
16時
500円

人情の町 亀川湯遊散策
第1日曜
10時10分
1000円

堀田湯の里・湯けむり散策
第2日曜
10時
700円

観海寺歴史ロマン街道ウォーク
第1日曜
13時
700円

筆者:mapple

まっぷる大分・別府 由布院’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる大分・別府 由布院’18」です。掲載した内容は、2017年7~9月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。消費税の見直しにより各種料金が変更される可能生があります。そのため施設によっては税別を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。また、2016年4月発生の熊本地震、2017年7月の九州北部豪雨、および2017年9月の台風18号の影響により交通機関の状況が変更する場合があります。おでかけの際は最新の情報をご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×