トップ > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 別府・由布院 > 別府 > 別府・観海寺温泉 > 

別府グルメ【寿司&海の幸】旬のとれたて魚介が大集合!

クロス編集事務所

更新日:2021年12月7日

この記事をシェアしよう!

別府グルメ【寿司&海の幸】旬のとれたて魚介が大集合!

瀬戸内海に太平洋の黒潮がぶつかる豊後水道は、魚介の宝庫。荒波にもまれて身がしまった極上の味わいを、寿司や海鮮丼などで堪能できる。

活魚廻転寿し 水天

鮮度自慢の大分の魚介を寿司で
別府市場や佐伯、蒲江から魚介が直送される鮮度に自信ありの寿司店。職人が握る寿司ネタは100品以上、おすすめはブリ、カンパチなど地元に揚がる青魚。広めに空間をとった席がくつろげる。

【MENU】
回転寿司(一皿)143〜737円
花籠膳1320円

活魚廻転寿し 水天

由布(寿司八貫)
中トロ、アオリイカ、エビ、タイ、カンパチなど上にぎり八貫がメイン

活魚廻転寿し 水天

広い店内はカウンターと座敷がある

活魚廻転寿し 水天・別府 石垣店

住所
大分県別府市石垣西10丁目2954
交通
JR日豊本線別府駅からタクシーで10分
料金
回転寿司(1貫~)=143~737円/

海鮮いづつ

豊後水道の海の幸をよくばりに味わう海鮮丼
店内の生けすには、毎日仕入れる吟味された天然の魚が泳ぐ。その日の仕入れで内容が変わる海鮮丼は、ブリ、タイ、カンパチなど約10種の魚介が丼をにぎわす。冬はフグも登場。

【MENU】
関あじ刺身3200円
大分名物とり天780円
大分名物りゅうきゅう660円

海鮮いづつ

海鮮丼定食
一つひとつの大ぶりなネタは身がしまって弾力がある。魚は刺身として食べてもよい

海鮮いづつ

カウンターと小上がりのある店内

海鮮いづつ

住所
大分県別府市楠町5-5
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
海鮮丼定食=1250円/大分名物とり天=780円/大分名物りゅうきゅう=660円/

地獄蒸し

温泉成分が染み込んだ別府ならではの味
主に鉄輪エリアで食べられる地獄蒸し。温泉の蒸気で蒸し上げた食材はみずみずしく、素材がもつ本来の味を引き出してくれる。

茶寮 大路

ボリューム満点なのにヘルシー
懐石料理店がもてなす地獄蒸しは、野菜はふっくらとし、魚介はさっぱりとした味わい。地獄蒸しコースには、温泉卵がのる冷やしそばや地獄釜でつくる茶碗蒸しなどが出る。

【MENU】
昼懐石1540円
地獄蒸しランチ1980円

茶寮 大路

地獄蒸しコース
タレを付けずとも素材のうまみを堪能できる。ボリュームたっぷりなのにヘルシー

茶寮 大路

鉄輪温泉街のいでゆ坂沿いにある

茶寮 大路

住所
大分県別府市風呂本5
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス鉄輪行きで20分、終点下車すぐ
料金
地獄蒸しコース=3520円/地獄むしランチ=1980円/昼懐石=1540円・2200円/郷土懐石=1540円/夕懐石=3850円~/天プラ定食=2200円/刺身定食=2750円/刺身盛合せ=990円/

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください