>  >  >  >  >  >  宮崎タウンで人気!おすすめの観光・グルメスポット

宮崎タウンで人気!おすすめの観光・グルメスポット

宮崎タウンで人気!おすすめの観光・グルメスポット

陽気な太陽が降り注ぐ南国
宮崎県の県庁所在地。街のあちらこちらには色とりどりの花、フェニックス並木が続き、南国ムードにあふれる。

フローランテ宮崎

花と緑にあふれる憩いのスペース
青々とした芝生と四季折々の花のあるピクニックガーデン。ガーデニング見本園もあり、ガーデニング体験は予約制。

フローランテ宮崎

写真は平成27年の様子

フローランテ宮崎

住所
宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16
交通
JR宮崎駅から宮崎交通フローランテ宮崎行きバスで25分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園、イベント期間中は変更あり)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(イベント期間中は変更あり、12月31日~翌1月1日休)
料金
大人310円、小・中学生150円(障がい者手帳持参で無料、詳細は要問合せ、団体割引あり、要問合せ)

宮崎神宮

神武天皇を祀る
神武天皇の孫、健磐龍命が鎮祭したのがはじまりと伝えられ、古くは神武天皇宮とも呼ばれていた。毎年10月26日と直後の土・日曜は宮崎神宮大祭。

宮崎神宮

神門は国の登録有形文化財

宮崎神宮

住所
宮崎県宮崎市神宮2丁目4-1
交通
JR宮崎駅から宮崎交通国富方面行きバスで12分、宮崎神宮下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
参拝自由、開門時間は6:00~18:00(閉門、時期により異なる)
休業日
無休
料金
無料

平和台公園

日向灘が見渡せる高台にある公園。紀元2600年を記念して建てられた平和の塔、はにわ園、アスレチック広場などがある。

平和台公園

平和台公園

住所
宮崎県宮崎市下北方町越ヶ迫6146
交通
JR宮崎駅から宮崎交通平和台行きバスで31分、終点下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

本部はにわ製作所

オリジナルのはにわづくりに挑戦。完成品は送料別途で発送してくれる。

本部はにわ製作所

本部はにわ製作所

住所
宮崎県宮崎市西池町6-2
交通
JR宮崎駅から宮崎交通平和台行きバスで21分、清水三丁目下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00、製作体験は~15:30
休業日
日曜、祝日不定休(GW休、12月30日~翌1月3日休)
料金
入場料=無料/はにわ製作=1400円~(1個)/(送料別)

拉麺男

呼び戻し製法で仕上げたスープは香り豊か。豚は宮崎または鹿児島産、野菜や魚介の材料は県内産を使う。

拉麺男

拉麺男

住所
宮崎県宮崎市村角町坪平1221-1
交通
JR日豊本線蓮ケ池駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
6:00~23:00(閉店)
休業日
年1~2日不定休
料金
とんこつラーメン=700円/こってりとんこつ=750円/中華そば=800円/あっさりとんこつ=650円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

釜揚げうどん 岩見 住吉店

うどんと魚ずしが看板メニュー
釜揚げうどんと天ぷらの盛り合わせがセットの「天釜うどん」は、シメサバをひと口サイズにした魚ずしとともに人気が高い。

釜揚げうどん 岩見 住吉店

つゆのだしは、イリコ、昆布、カツオ、鯖などでとる

釜揚げうどん 岩見 住吉店

住所
宮崎県宮崎市島之内691-3
交通
JR日豊本線日向住吉駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
10:30~15:00(閉店)、日曜、祝日は10:30~15:00(閉店)、17:00~19:00(売り切れ次第閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休
料金
釜揚げうどん=500円(並)・600円(大)/魚寿司定食=880円/魚(鯖)ずし=100円(1個)・500円(1皿)/ 平均予算(昼):600円, 平均予算(夜):600円

いせえび料理 よしき

伊勢エビづくしを堪能
温暖でエサが豊富な宮崎で育った天然の伊勢エビは味が濃厚。伊勢えびボイル(4320円〜)はカツオ節の風味が豊かな土佐酢で味わうと、うまみが際立つ。

いせえび料理 よしき

伊勢えび活造りは5400円から。頭部は味噌汁に

いせえび料理 よしき

住所
宮崎県宮崎市橘通西2丁目1-3
交通
JR宮崎駅から宮崎交通宮交シティ方面行きバスで7分、橘通二丁目下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、17:00~21:30(閉店22:30)
休業日
日曜(GWは振替休あり、12月31日~翌1月4日休)
料金
伊勢えび活造り=5400円~/伊勢えびボイル=4320円~/大エビ天丼(昼)=860円/マグロの目ん玉焼き=1050円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):5500円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる宮崎 高千穂 日南・霧島’18」です。掲載した内容は、2017年5~9月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×