コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  宮崎タウン人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

宮崎タウン人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年2月16日

陽気な太陽が降り注ぐ南国
宮崎県の県庁所在地。街のあちらこちらには色とりどりの花、フェニックス並木が続き、南国ムードにあふれる。

フローランテ宮崎

花と緑にあふれる憩いのスペース
青々とした芝生と四季折々の花のあるピクニックガーデン。ガーデニング見本園もあり、ガーデニング体験は予約制。

写真は平成27年の様子

宮崎神宮

神武天皇を祀る
神武天皇の孫、健磐龍命が鎮祭したのがはじまりと伝えられ、古くは神武天皇宮とも呼ばれていた。毎年10月26日と直後の土・日曜は宮崎神宮大祭。

神門は国の登録有形文化財

平和台公園

日向灘が見渡せる高台にある公園。紀元2600年を記念して建てられた平和の塔、はにわ園、アスレチック広場などがある。

本部はにわ製作所

オリジナルのはにわづくりに挑戦。完成品は送料別途で発送してくれる。

拉麺男

呼び戻し製法で仕上げたスープは香り豊か。豚は宮崎または鹿児島産、野菜や魚介の材料は県内産を使う。

釜揚げうどん 岩見 住吉店

うどんと魚ずしが看板メニュー
釜揚げうどんと天ぷらの盛り合わせがセットの「天釜うどん」は、シメサバをひと口サイズにした魚ずしとともに人気が高い。

つゆのだしは、イリコ、昆布、カツオ、鯖などでとる

いせえび料理 よしき

伊勢エビづくしを堪能
温暖でエサが豊富な宮崎で育った天然の伊勢エビは味が濃厚。伊勢えびボイル(4320円〜)はカツオ節の風味が豊かな土佐酢で味わうと、うまみが際立つ。

伊勢えび活造りは5400円から。頭部は味噌汁に

和食処 浜咲き

地元産の魚介をはじめ、チキン南蛮、地鶏の炭火焼きなどの宮崎名物が充実している。まるごと一尾を使った伊勢エビ飯は3024円。

天祥

100種を超える焼酎をラインアップ。料理は限定品の白レバ刺をはじめ宮崎名物の地鶏など焼酎と相性のよいメニューが並ぶ。

地鶏屋 修ちゃん

地鶏の炭火焼き、手羽唐、チキン南蛮など地鶏料理が勢ぞろい。1時間かけてとった白濁スープの地鶏ぞうすい(594円)が名物。

五味八珍

名物の釜揚げうどんは湯から揚げ、セイロにのせて出す。生卵と薬味を混ぜ、アツアツのつゆに入れて食べる。

きむら 大淀店

創業昭和28(1953)年。7時間煮込んだスープは味に奥行きがあり、太めの麺との相性がいい。好みでニンニク醤油を。

みやざき魚菜 志ほ

カウンターには鮮度の高い魚介がズラリ
食通が足しげく通う和食処で、ウチワエビ、マグロ、鯛など鮮度の高いネタが並ぶ。刺身、貝汁などが付くウニ丼セットは午後9時以降の限定メニュー。

濃厚な味のウニをたっぷりのせた宮崎のウニごはんは2000円

そばや 哲心

そばは石臼でひいた信州産の粉を使う。つゆのベースは枕崎産のカツオ節でとる。薬味は本ワサビか辛味大根を好みで選ぶ。

ぞうすいの店お通 宮崎本店

昭和36(1961)年の創業以来、ぞうすいひとすじ。チーズ、メンタイなど全25種のぞうすいがある。郷土料理の冷や汁は通年食べられる。

筆者:mapple

まっぷる宮崎 高千穂 日南・霧島’18

発売日:2017年11月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる宮崎 高千穂 日南・霧島’18」です。掲載した内容は、2017年5~9月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

オススメの記事

×
×