コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  宮崎グルメ【チキン南蛮】県民のソウルフードといえばコレ!

宮崎グルメ【チキン南蛮】県民のソウルフードといえばコレ!

by mapple

更新日:2018年2月15日

温暖な気候の宮崎は、山海の幸に恵まれた食の宝庫。なかでも宮崎タウンには、チキン南蛮をはじめ、地鶏の炭火焼き、宮崎牛、冷や汁など、全国的にも知られる定番から、注目の変わりダネまで、宮崎を代表するグルメが集まる。そこで、訪ねる前に情報を仕入れておきたい評判の店をジャンルごとにラインアップ。

揚げた鶏肉を甘酢にさっとひたし、タルタルソースをたっぷりと!誰からも愛される宮崎発の洋食はいかが。

コレ知ってた?

生まれは「ロンドン」
チキン南蛮は、昭和30年代に延岡市の洋食店「ロンドン」が、長崎の南蛮漬けをヒントにつくったまかない料理といわれている。さらにアレンジを加えて正式メニューに載せたのが、この店で修業していた「直ちゃん」の後藤直さん。タルタルソースをかける今の定番のスタイルをつくり出したのは、同じ店で基礎を学んだ「おぐら」の甲斐義光さん。いずれも「ロンドン」がルーツ。

Bistro ADEN(ビストロ アデン)

フランス料理のシェフによる2段仕込み
元ホテルシェフが腕をふるう店。揚げたのちに甘酢でじっくり煮込む、2段仕込みのチキン南蛮は味がしみわたっていて、こくがあり上品な味。若鶏のモモ肉を使うため、口の中が肉汁であふれる。

予算 昼1600円/夜2000円
  46(個室なし)
予約 不可

洗練され、落ち着いた雰囲気の店内

チキン南蛮アデン風 980円
ひと口サイズに切れ込みが入っていて食べやすい

甘酢の使い方は店によってさまざま

甘酢で下味をつける、揚げた鶏肉をひたす、くぐらせるなど店によって特徴がある。Bistro ADENでは揚げた鶏肉を甘酢でじっくり煮込む

タルタルソースで全体がマイルドに

味の基本となるタルタルソースは手製の店が多い。Bistro ADENではゆで卵、ピクルス、パセリ、マヨネーズを使い、酸味を抑えた甘めの味

モモ肉or胸肉

Bistro ADENのチキン南蛮はモモ肉を使っていて、うまみたっぷりでやわらかい。店によっては胸肉を使うところもある

こちらもおすすめ

ハンバーグアデン風・・・・1050円
チキンカツアデン風・・・・1050円
ハンバーグロイヤルアデン風・・・・1350円

お食事の店 蜜柑

チキン南蛮をヘルシーな仕上がりに
家庭的な雰囲気の食事処。人気メニューは、脂肪分が少ない若鶏の胸肉を使ったあっさり味のチキン南蛮。季節によって甘酢の調合を変えるなど、おいしさへの追求に余念がない。

予算 昼1000円/夜1200円
  41(個室なし)
予約 可(繁忙期は不可)

山崎街道沿いに建つオレンジの屋根の店

チキン南蛮定食 1100円
宮崎県産若鶏の胸肉を使っていて、ヘルシー感たっぷり。少し甘めの自店製のタルタルソースが食欲を刺激する

こちらもおすすめ

エビとチキンの南蛮定食・・・・1260円
ハンバーグとチキン南蛮定食・・・・1200円
冷や汁セット(夏期のみ)・・・・1180円

森のレストラン赤ずきん

老舗洋食屋の自信作を堪能する
若鶏のモモ肉を使った大判のチキン南蛮はやわらかく、ボリュームがある。シナモンやナツメグのスパイスが効いた香り高い甘酢と、マヨネーズから手作りするタルタルソースがポイント。

予算 昼1100円/夜1300円
  46(個室なし)
予約 可

メルヘンチックな外観が目を引く

チキン南蛮(ライス付) 1080円
甘酢は醤油を煮詰めてこくを出し、ショウガとレモンで香りづけする

こちらもおすすめ

赤ずきんスペシャル・・・・1530円
チキン南蛮とハンバーグ・・・・1420円
オムライスとチキン南蛮・・・・1320円

おぐら本店

チキン南蛮といえば「おじさん」の看板を掲げたこの店!
チキン南蛮の定番スタイルともいえる「タルタルソースかけ」を発案。「味のおぐらチェーン」の総本山…とはいえ、山形屋百貨店の裏手の路地にあり、見つけにくいが、たびたび行列ができる人気ぶり。カラッと揚げた鶏の胸肉まるごと一枚分を甘酸にサッとくぐらせ、自慢のタルタルソースはたっぷりと。

予算 昼1000円/夜1000円
  96(個室なし)
予約 不可

山形屋百貨店の裏手にある小さな店

入り口に「おぐらのおじさん」の看板がかかる

チキン南蛮 1010円
淡白な鶏の胸肉をまるごと一枚使っていてボリューム抜群

タルタルソースかけ発案!

おぐらのタルタルソースはキュウリ、レモンなど10種入りの具だくさん

こちらもおすすめ

ハンバーグ・・・・1010円
ビーフカレー・・・・670円
ビジネスランチ・・・・1010円

GRILL 爛漫

甘酢とタルタルソースのバランスが魅力
創業昭和53(1978)年。マスターはチキン南蛮を考案した「おぐら」の初期メンバーの一人。考案当時の味を引き継ぐチキン南蛮は、若鶏の胸肉にからむ南蛮酢と自店製のタルタルソースのバランスが絶妙。

予算 昼1300円/夜1300円
  19(個室なし)
予約 不可

カウンター席があり、一人でも入りやすい雰囲気

特製チキン南蛮 1080円
一羽まるごと仕入れた若鶏を、マスターがていねいにさばく

こちらもおすすめ

サイコロステーキ・・・・1860円
特製ハンバーグステーキ・・・・1080円
生姜焼定食・・・・1230円

コーヒーとお食事の店 COLUMN

唐揚げ風のモモ肉に特製タルタルが好相性
昭和51(1976)年の創業以来、常連が集まる隠れ家風の喫茶店。名物のチキン南蛮は、甘酢で下味をつけて揚げたひと口大の宮崎鶏のモモ肉に、自店製のタルタルソースがたっぷりかかる。

予算 昼700円/夜900円
  39(個室なし)
予約 可

どこか懐かしい雰囲気が漂う店内

チキン南蛮ランチ 820円
モモ肉にしみ込んだ甘酢と手製のタルタルソースは相性抜群

こちらもおすすめ

ハンバーグランチ・・・・980円
鉄板やきそば・・・・580円
ブレンドコーヒー・・・・420円

Check it !! チキン南蛮カレー

味のガンジス

牛ひき肉がたっぷり入ったガンジスカレーに、チキン南蛮をトッピングしたチキン南蛮カレー。マッシュルームが食感のアクセントになっている。

JR南宮崎駅から歩いて3分ほどの宮交シティの2階にある

チキン南蛮カレーは880円

筆者:mapple

まっぷる宮崎 高千穂 日南・霧島’18

発売日:2017年11月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる宮崎 高千穂 日南・霧島’18」です。掲載した内容は、2017年5~9月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×