コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【米沢八湯】秘湯・名湯をはしご湯♪名物風呂に浸かりたい!

【米沢八湯】秘湯・名湯をはしご湯♪名物風呂に浸かりたい!

by mapple

更新日:2018年9月13日

上杉家の城下町・米沢の郊外には8か所もの名湯・秘湯が点在 !野趣満点の絶景露天風呂や気軽に楽しめる共同浴場など、多彩なラインナップが魅力。湯めぐりに挑戦したり、自慢の料理を味わったり、山峡の温泉天国を満喫しよう。

米沢八湯プロフィール

米沢市郊外に湧く白布、小野川、新高湯、姥湯、滑川、五色、大平、湯の沢の個性豊かな名湯・秘湯8つの温泉地の総称。大自然に包まれた秘湯や、歴史のある伝統の宿など魅力あふれる八湯めぐりが楽しめる。

姥湯温泉

開湯は室町時代。県内で最も高い標高1250mの山あいに湧く一軒宿の温泉。温かみのある乳白色の湯が特徴だ。

泉質:単純酸性硫黄泉
効能:皮膚病、高血圧症、胃腸病など

桝形屋

奇岩がそそり立つ深い渓谷にある秘湯
むき出しの岩石を組んだ眺望抜群の混浴露天風呂が名物。女性専用の露天風呂や檜造りの内湯もあり、源泉掛け流しの湯をたっぷり堪能できる。4月下旬~11月上旬営業。

季節ごとに移り変わる風景も見事

滑川温泉

東吾妻山の切り立つような山中にある江戸時代開湯の秘湯。泉質の良さから古くから湯治場として親しまれている。

泉質:硫酸塩泉
効能:リウマチ、神経痛など

福島屋旅館

ダイナミックな自然に包まれた露天風呂
前川の上流沿いにたたずむ一軒宿。風呂は源泉掛け流しで、3つの自家源泉から乳白色の濁り湯が絶え間なく注がれる。天然岩で囲まれた野趣あふれる露天風呂が人気。4月下旬~11月上旬営業。

川を見下ろしながら入浴できる岩風呂

新高湯温泉

西吾妻山の中腹、標高1126mに湧く。明治14(1881)年開湯で、同35(1902)年に開宿した。透明な湯は芯から温まると評判。

泉質:含硫黄-硫酸塩泉
効能:胃腸病、アトピー、打ち身など

五つの絶景露天風呂 吾妻屋旅館

眼下に深い山峡を見下ろす一軒宿
大自然にすっぽりと包まれた一軒宿。山峡を望む名物の露天風呂や木の根をくりぬいた露天風呂、女性専用露天風呂、24時間入浴可能な総檜の内風呂など多彩な風呂が楽しめる。

開けた視界から朝日連峰を一望できる

大平温泉

西吾妻山中、最上川源流に近い標高1050mの柳沢渓谷に湧く秘境のいで湯。毎分約720ℓという豊富な湯量を誇る。

泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉
効能:リウマチ、打ち身、捻挫など

滝見屋

最上川の渓谷沿いに湧き出る絶景露天風呂
駐車場から登山道を歩くこと20分で、秘湯ムード漂う一軒宿に到着する。渓流のすぐそばにある自然石を積み上げた露天風呂からは、風光明媚な渓谷美が望める。

四季折々の渓谷美を楽しむことができる

白布温泉

開湯700年以上、福島の信夫高湯、山形の最上高湯(蔵王温泉)とともに「奥州三高湯」のひとつに数えられる山あいのいで湯。

泉質:カルシウム-硫酸塩泉
効能:神経痛、冷え性、疲労回復など

湯滝の宿 西屋

江戸期から変わらぬ趣ある浴場
江戸時代から残る茅葺き屋根の母屋と、築80年の本陣造りの本館が湯治場風情を醸す。300年以上前に造られた御影石の浴場には、名物の「滝湯」がとうとうと流れる。

滝のように流れ落ちる湯が湯船を満たす

築200年以上の茅葺き屋根の母屋

五色温泉

修験道の開祖・役小角が発見したと伝わる。慶長14(1609)年、上杉家重臣・直江兼続が整備した上杉家ゆかりの歴史ある温泉地。

泉質:炭酸水素塩泉ほか
効能:切り傷、火傷、皮膚病など

宗川旅館

上杉家の守り湯として知られる温泉
展望露天風呂では、源泉掛け流しの湯に浸かりながら吾妻山系の絶景を一望できる。「米沢牛」をメインにした夕食も好評。12月上旬から4月中旬は露天風呂の利用不可。

透明な美肌の湯。湯上がりの肌はすべすべ

筆者:mapple

まっぷる山形 鶴岡・酒田・蔵王・米沢’19

発売日:2018年04月06日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる山形’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×