トップ >  東北 > 南東北 > 米沢 > 米沢・米沢八湯 > 小野川温泉 > 

【温泉・猫】山形の小野川温泉・亀屋万年閣で会える大人気の看板猫がこちら

にゃっぷる編集部

更新日: 2024年3月12日

この記事をシェアしよう!

【温泉・猫】山形の小野川温泉・亀屋万年閣で会える大人気の看板猫がこちら

山形県の米沢市にある小野川温泉・亀屋万年閣には、3匹の看板ねこがいます。お客様にモフモフさせてくれるねこ若女将ななちゃん、女将の風格漂わせるふくちゃん、いつも宿前の塀でくつろぎながら宣伝活動に勤しむはちくんです。3匹はそれぞれのスタイルで接客。ねこたちと温泉に癒されます。

(本記事は、昭文社ムック「にゃっぷる2匹め」の特集記事から作成しています)

小野川温泉ってどんなところ?

小野川温泉ってどんなところ?
玄関でお出迎えするはちくん

平安時代の女流歌人・小野小町が発見し、病を癒したと伝わる温泉地。温泉街を流れる鬼面川には、初夏になるとホタルが飛び交います。

交通:JR米沢駅から山交バス小野川温泉行で25分、小野川温泉下車、徒歩3分

【山形・小野川温泉】亀屋万年閣でお待ちしてニャす

【山形・小野川温泉】亀屋万年閣でお待ちしてニャす
若女将の梨絵さんとななちゃん

米沢牛が有名な山形県米沢市の奥座敷・小野川温泉にある「亀屋万年閣」。
源泉かけ流しのフレッシュな湯につかってのんびりできるこの宿には、3匹の看板ねこがいて、くつろいだ姿で迎えてくれます。

【山形・小野川温泉】亀屋万年閣でお待ちしてニャす

源泉100%かけ流しの湯で、飲泉もできます

【山形・小野川温泉】亀屋万年閣でお待ちしてニャす

天井が高く開放感ある客室「ゆり」

【山形・小野川温泉】亀屋万年閣でお待ちしてニャす

夕ごはんで、とろけるような米沢牛を食べてくださいね

ななちゃん(♀・2歳・中長毛キジトラ)

ななちゃん(♀・2歳・中長毛キジトラ)

優しくて世話好き。弟のはちくんと一緒にいることが多く、いつも面倒を見ています。おもちゃで遊んでもらうと、ジャンプを見せてくれます。

ななちゃん(♀・2歳・中長毛キジトラ)

はちくん(♂・2歳・キジトラ)

はちくん(♂・2歳・キジトラ)

のんびりとしたおとぼけくん。昼寝と塀の上が好きです。食事処に座っていると、塀の上を歩く姿を見せてくれることがあります。

はちくん(♂・2歳・キジトラ)

はちくん(左)とななちゃん(右)の仲良し姉弟。保護ねこを一時預かりしていましたが、かわいくてそのまま手放せなくなったそうです。

ふくちゃん(♀・9歳・長毛ミケ)

ふくちゃん(♀・9歳・長毛ミケ)

田んぼのあぜ道をさまよっているところを保護されたふくちゃん。気まぐれな性格で、高貴な雰囲気が漂います。お客様の席を回ってご挨拶をしたりしなかったり…

ふくちゃん(♀・9歳・長毛ミケ)

オリジナルの米織小紋。モデルはふくちゃんの後ろ姿です

小野川温泉 亀屋万年閣で心も体も癒されて

小野川温泉 亀屋万年閣で心も体も癒されて
看板ねこ勢揃いでお見送りした奇跡の一枚

創業130年の歴史がある宿で、柱や梁など古い素材を残してリノベーションした素敵な雰囲気。米沢牛や山形野菜を使った創作和食も評判です。

■小野川温泉 亀屋万年閣(オノガワオンセン カメヤマンネンカク)
電話:0238-32-2011
営業時間:IN15:00、OUT10:00
客室:5室
料金:1泊2食付き1万8150円~
住所:山形県米沢市小野川町2481
駐車場:6台
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

亀屋万年閣を訪れたら小野川温泉散歩も忘れずに

亀屋万年閣を訪れたら小野川温泉散歩も忘れずに
小野川温泉のシンボル・尼湯でひとっ風呂

共同浴場やお土産店などが軒を連ねる温泉街。温泉ねこがのんびり過ごす姿も!

亀屋万年閣を訪れたら小野川温泉散歩も忘れずに

温泉街でお昼寝しながらお店番をしていたねこ

亀屋万年閣を訪れたら小野川温泉散歩も忘れずに

湯につかったあとは明治時代創業の佐藤豆腐屋の豆乳ソフトクリームを

小野川温泉 幸せ猫プロジェクト

小野川温泉では飼い主のいないねこにTNR(Trap=捕まえて、Neuter=不妊手術し、Return=元に戻す)を行い、そのねこたちが穏やかな一生を暮らせるように見守る活動に取り組んでいます。活動のために旅館や商店に募金箱を設置し、寄付付きグッズも販売しています。※温泉街へのねこの持ち込みは絶対にやめましょう。

看板猫に会いに行くときは…
なでて良いねこもいれば、触られることに抵抗があるねこもいます。接し方はお店の人に聞いてみることがベストです。寝ていたり、散歩に出て姿を現さなかったり、登場時間が限られている場合もあるので、事前に公式HPなどで確認をしてくださいね。

(本記事は、昭文社ムック「にゃっぷる2匹め」の特集記事から作成しています)

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

南東北の新着記事

【仙台・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット8選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日の仙台でランチが出来るお店をご紹介します。 仙台牛の牛丼やカレーがランチで味...

宮城県の桜の名所・お花見スポットおすすめ7選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

【大人編】いわきの遊ぶところ2024 とっておきスポット10選!東北の湘南とも言われる「いわき」を紹介します

フラガールが生まれた町としても有名ないわき市。福島県にありながら、冬暖かな気候が特徴で、スノースポーツではなく、サーフィンや海水浴などマリンスポーツでも人気です。そんないわき市には福島を代表する施設ス...

【仙台・飲み屋】ここに行けば間違いなし!仙台でお酒を楽しむのにぴったりの飲み屋8選をご紹介

「一ノ蔵」や「浦霞」などの有名銘柄をはじめとした、数多くの人気銘柄の酒蔵を有する宮城県の繁華街仙台。 今回は人気の居酒屋やビヤホールなど、和洋問わず仙台でお酒が楽しめる飲み屋をご紹介します。 ...

【大人編】福島市の遊ぶところ2024 絶景にグルメ、もちろん温泉も!とっておきスポット9選!

温泉王国として知られる福島。県内各所に名湯があることで有名ですが、今回は温泉だけではなく福島市の大人向けスポットを9選ご紹介します。 絶景のスカイラインや円盤餃子の元祖を味わえる店など、幅広くご紹介...

【福島 会津若松・夜ごはん】会津若松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!会津若松で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに福島の会津若松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、会津若松でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ...

【山形・夜ごはん】山形で夜を楽しめるとっておきのお店10選!山形で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに山形で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、山形でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 山形名物の芋...

【宮城県仙台市・夜ごはん】仙台で夜を楽しめるとっておきのお店16選!仙台で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに宮城県の仙台で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、仙台でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 数量...

【宮城県仙台市のイルミネーション2024】おすすめイルミネーション・ライトアップスポット4選!期間やアクセス、イベントなど情報満載

幻想的に街を彩るイルミネーション。コンピューターグラフィックスを、建物などに立体的に投影する「プロジェクションマッピング」など、映像や音楽を使ったライブ感あふれるイルミネーションも増えています。今回は...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

にゃっぷる編集部は、ねこ愛200%のねこが大好きな人間が集まっています。「ねこ好きなら、こういう情報が必要」と、取材スタッフや編集者が足で集めたねこ愛たっぷりの情報を発信していきます。

SNS公式アカウントでも「ねこ情報」を発信中なので、ぜひフォローしてお楽しみくださいにゃ!
公式YouTubeチャンネルはこちら→https://bit.ly/3JcKefl