トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 秋田・男鹿 > 男鹿半島

男鹿の石焼き料理

魚介の旨みを最大限に味わえる地元料理

800度ほどに熱した石をだしの入った桶に投げ入れ、味噌で味付けをする郷土の名物料理。瞬時に汁を沸騰させることで、魚介の旨みをしっかりと封じ込めるのが、おいしさの秘密。

男鹿の石焼き料理

美野幸(ミノコウ)

厳選された魚介を塩味の石焼き鍋で

石焼き鍋を1人前から注文できる。塩ベースのだし汁はこの店ならではの味で、石を投入した瞬間に煮立つ湯気からは、磯の香りがふわりと漂い食欲をかきたてる。定食の付け合わせもひとつが大きい。

美野幸

住所
秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-1
交通
JR男鹿線羽立駅から秋田中央交通湯本駐在所前行きバスで43分、終点で男鹿市単独運行バス入道崎行き(一部予約制)に乗り換えて10分、終点下車すぐ
料金
石焼定食=2800円/えびす丼=1500円/鯛のおさしみ=1100円/

みさき会館(ミサキカイカン)

生ウニづくしに仰天。とろける甘さの贅沢丼

海の幸を豪快にあしらった丼や定食のほか、UFOラーメンといったユニークメニューも話題。特製うに丼はご飯を覆ってしまうほど、甘くてとろける生ウニがたっぷりとのっている人気の一品。

みさき会館

住所
秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-1
交通
JR男鹿線羽立駅から秋田中央交通湯本駐在所前行きバスで43分、終点で男鹿市単独運行バス入道崎行き(一部予約制)に乗り換えて10分、終点下車すぐ

入道崎 海陽(ニュウドウザキカイヨウ)

熱した石が作り出す繊細な風味の漁師料理

1人前から注文ができ、ひとりずつ桶が用意される。男鹿で獲れた魚介以外は使用せず、味噌味とオリジナルチゲ味の2つの味がある。メインの魚は季節によって替わり、予約なしでも食べられる。

入道崎 海陽

入道崎 海陽

住所
秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-71
交通
JR男鹿線羽立駅から秋田中央交通湯本駐在所前行きバスで43分、終点で男鹿市単独運行バス入道崎行き(一部予約制)に乗り換えて10分、終点下車すぐ
料金
石焼き鍋定食=2160円/石焼定食(チゲ味)=2160円/焼きハタハタ飯ずし丼=1620円/

灯台荘(トウダイソウ)

カニ肉の旨みが口いっぱいに広がる

豊富なメニューと、日本海を一望できるロケーションが人気。丼ものは具の量が多く、どれもご飯が見えなくなるほど。毎日市場で仕入れる新鮮な魚介のなかでも、身肉ぎっしりのカニ丼は至福の味わい。

灯台荘

灯台荘

住所
秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-70
交通
JR男鹿線羽立駅から秋田中央交通湯本駐在所前行きバスで43分、終点で男鹿市単独運行バス入道崎行き(一部予約制)に乗り換えて10分、終点下車すぐ
料金
カニ丼定食=1620円/石焼定食=1800円/男鹿の焼きそば=750円/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください