エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 東京駅・銀座・日本橋 > 銀座・有楽町

銀座の天ぷら

江戸前の新鮮な魚介を中心に楽しむ

東京では古くから海産物や川魚が豊富にとれたため、天ぷらを作るのに最適の条件だった。天ぷらの専門店は多く、代々技術を引き継いでいる老舗も数多くある。

銀座の天ぷら

銀座天國本店(ギンザテンクニホンテン)

明治18年創業の天ぷらの老舗

明治18(1885)年創業の天ぷらの老舗。一番人気は、創業以来変わらぬタレを使った天丼。ゴマ油を使って揚げるため、食後も胃がもたれない。天國特製かき揚丼がおすすめ。

銀座天國本店

住所
東京都中央区銀座8丁目11-3
交通
JR山手線新橋駅から徒歩5分

天ぷら 銀座 天亭(テンプラギンザテンテイ)

客の健康にも気を配り旬を揚げる

静かで落ち着きのある店内でゆっくりと天ぷらが味わえる。素材の良さはもとより揚げ方にもこだわり、高温でしっかりと揚げる江戸前風だ。ふっくらと仕上がってとても美味。

天ぷら 銀座 天亭

天ぷら 銀座 天亭

住所
東京都中央区銀座8丁目6-3新橋会館 B1階
交通
JR山手線新橋駅から徒歩4分
料金
天丼=2700円/てんぷらコース=3240円/さくらコース=9180円/らんコース=12960円/

てんぷら深町(テンプラフカマチ)

こだわりの塩でいただく後味の良さが信条の一品

春夏秋冬の美味を、感性豊かな天ぷらで楽しめる店。店主は名門「山の上ホテル」で35年近く腕を振るった深町正男氏。100%海水を使用した「沖縄の糸満の塩」で、軽やかな味わいを堪能したい。

てんぷら深町

てんぷら深町

住所
東京都中央区京橋2丁目5-2A.M.京橋ビル 101
交通
地下鉄京橋駅からすぐ
料金
特製かき揚げ天丼=3024円/コース(夜)=12960円・15120円・18360円/

てんぷら近藤(テンプラコンドウ)

味の個性が香り立つ旬野菜の天ぷら

エビやキス、穴子といった魚介はもちろん、特に評判なのが野菜の天ぷら。厳選された食材はそれぞれに香り、甘み、旨みが濃い。日本の大地が育んだ旬を、最高の状態に揚げて供する名店。

てんぷら近藤

てんぷら近藤

住所
東京都中央区銀座5丁目5-13坂口ビル 9階
交通
地下鉄銀座駅からすぐ
料金
さつまいも=1296円/とうもろこし=1080円/銀杏=648円/

エリア