トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 下北沢・三軒茶屋 > 下北沢 > 

サブカルの発信地・下北沢でのデートにおすすめ!グルメ&ショッピングスポット10選

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2022年7月5日

この記事をシェアしよう!

サブカルの発信地・下北沢でのデートにおすすめ!グルメ&ショッピングスポット10選

サブカルチャーの聖地として名高い下北沢。レトロな小劇場もおしゃれな若者たちに人気のスポットです。コンパクトな街ながら、複数の商店街を中心に古着やスイーツ、カフェなどのデートスポットが多く、初めてのデートにもぴったり。駅周辺を抜けた路地や閑静な住宅街にも店が点在し、二人でまったりとショッピングや街歩きを楽しむこともできます。
この記事では、そんな下北沢でおすすめのカップルで行くべきスポットを厳選してご紹介。サブカルの街ならではの個性的な雑貨屋やカフェ、劇場から注目の最新スポットは要チェックです!

デートにおすすめ!下北沢ってどんな街?

デートにおすすめ!下北沢ってどんな街?

世田谷区にある下北沢は「シモキタ」の愛称で多くの人に親しまれています。
小田急小田原線と京王井の頭線が乗り入れ、渋谷・新宿まで直通で行けるのも人気のポイントです。2019年には下北沢駅「京王中央口」が新設。小田急線と京王井の頭線の改札口が別になったことで駅前が整備され、スタイリッシュに生まれ変わりました。

最近では、再開発事業によって「reload(リロード)」、「ミカン下北」などの下北沢カルチャーをコンセプトにした複合施設も続々とオープン。長年愛されてきた古き良き下北沢の文化との融合も楽しめます。

魅力的な街へと進化し続ける下北沢ですが、「サブカルチャーの聖地」としても知られています。特に演劇の文化が根付いていて、駅近くには昭和レトロな外観が印象的な劇場「ザ・スズナリ」や「本多劇場」など、個性的な小劇場が集中しています。ライブハウスも多いため、演劇や音楽に興味がある人は、デートプランに入れてみてはいかがでしょうか?

そのほかにも、下北沢には古着屋やインテリアショップまでバリエーション豊かな店が数多く並びます。一つ一つの店の規模は小さいですが、その店にしかない魅力があふれていて見応えがあります。また、エリアに店が密集しているため買い物しやすく、子連れのファミリーなどにも人気です。

デートで行きたい!下北沢の最新カルチャーを発信するニュースポット

デートで行きたい!下北沢の最新カルチャーを発信するニュースポット

●ミカン下北

下北沢デートにおすすめのスポット、最初にご紹介するのは2022年3月に開業した複合施設「ミカン下北」。
「ようこそ。遊ぶと働くの未完(=ミカン)地帯へ」をコンセプトに、絶えず変化し続けていく下北沢の街をイメージしています。
駅から近いだけでなく、あずま通り、茶沢通りなどからもアクセス可能。
会社や学校帰りに気軽に立ち寄れるという利便性も嬉しいポイントです。
施設内は5つのエリアで構成され、個性豊かな飲食店舗や下北沢にゆかりのある物販店などが揃う商業エリアと、「遊ぶように働く」を体現するコワーキングスペースやスモールオフィスが同居しています。
下北沢をさらに発展させるきっかけとして今後さらに注目していきたいですね。

■ミカン下北
住所:東京都世田谷区北沢2-11-15
交通:下北沢駅 徒歩1分
公式URLはこちらから

●reload(リロード)

●reload(リロード)
下北沢のカルチャーを丸ごと味わえる

下北沢デートにおすすめのスポット、続いては2021年6月に複合商業施設「下北線路街」の東北沢エリアにオープンした「reload(リロード)」。
地域や住民、訪れる人々の繋がりを生み出す新たな交流拠点、下北線路街の新たなシンボルとなることを目指した商業施設です。
およそ1.7kmに渡って下北沢・世田谷エリアで人気のショップが軒を連ねています。
カフェやレストラン、古着屋、理髪店、フラワーショップなどさまざま。
オープン当初から、一日中楽しめる下北沢の新たなスポットとして注目を集めています。

■reload(リロード)
住所:東京都世田谷区北沢3丁目19-20
交通:下北沢駅 徒歩4分
公式URLはこちらから

デートで訪れたい!下北沢で話題のおしゃれカフェ

●OGAWA COFFEE LABORATORY(オガワ コーヒー ラボラトリー) 下北沢

●OGAWA COFFEE LABORATORY(オガワ コーヒー ラボラトリー) 下北沢
下北沢にできた新感覚のカフェ

次にご紹介する下北沢デートにおすすめのスポットは、商業施設「reload(リロード)」の一角にオープンした「OGAWA COFFEE LABORATORY(オガワ コーヒー ラボラトリー) 下北沢」。体験型のビーンズサロンがコンセプトになっています。21種類のコーヒー豆を使ったドリンクが味わえるほか、40種類もの器具を自由に使って、焙煎から抽出までを体験することも可能。もちろん、バリスタのサポート付きです。

「焼く、挽く、注ぐ、淹れる、計る」の過程を自身で体験することによって、自宅でのコーヒータイムをより豊かにすることを目指しているのだとか。

小麦の香ばしさといっしょに素朴な味わいが楽しめる特製のスコーン。
糖分が調整され、コーヒーに合わせることで味わいが引き立ちます。
テイクアウトも可能なので、自宅でおいしいコーヒーとともに、味わうのもおすすめです。

■OGAWA COFFEE LABORATORY(オガワ コーヒー ラボラトリー) 下北沢
住所:東京都世田谷区北沢3-19-20 reload 1-1
交通:下北沢駅 徒歩4分
電話:03-6407-0194
公式URはこちらから

●しもきた茶苑大山(チャエンダイセン)

●しもきた茶苑大山(チャエンダイセン)
茶師十段の大山氏が営む日本茶専門店

次にご紹介する下北沢デートにおすすめのスポットは、「しもきた茶苑大山(チャエンダイセン)」。下北沢で70年ほど続く、老舗の日本茶専門店です。こだわり抜かれた茶葉の販売と、看板メニューの抹茶かき氷が人気を集め、行列のできるかき氷屋として長年愛されてきました。そんな、「しもきた茶苑大山(チャエンダイセン)」が再出発を機に「reload(リロード)」内に移転オープン。常に多くのお客さんで賑わっています。

日本茶の魅力を発信する「抹茶ラテかき氷」(864円)

お店の代表的なメニューといえば、何といってもお茶のかき氷。
その中でも「抹茶ラテかき氷」は不動の人気で、かき氷の上にふわふわの抹茶エスプーマがたっぷりとかかっています。
「エスプーマ」とは、スペイン語で「泡」の意味。食品に亜酸化窒素ガスを添加してふわふわのムースを作り上げる新しい調理法を活用しています。
上品な抹茶そのものの味わいが感じられ、特製の抹茶シロップも甘さ控えめ。
抹茶を味わい尽くす満足感が得られるかき氷に仕上がっています。

■しもきた茶苑大山(チャエンダイセン)
住所:東京都世田谷区北沢3丁目19-20 reload 1-11
交通:下北沢駅 徒歩4分
電話:03-3466-5588
公式URLはこちらから

下北沢デートで見つけたユニークな雑貨に一目ぼれ!

●三叉灯(サンサトウ)

●三叉灯(サンサトウ)
雑貨、服、ギャラリーが一度に楽しめる

次にご紹介する下北沢デートにおすすめのスポットは、「人々が交差する、そんな場所に“灯“を」をコンセプトに、リニューアルオープンした「三叉灯(サンサトウ)」。
元々、1階ではアクセサリーや雑貨の販売を行っていましたが、同じフロアにカフェ「sansato café(サンサトウ カフェ)」がオープン。買い物しながら1杯200円という手頃な価格でブレンドコーヒーやドリンクメニューを楽しめます。もちろん、イートインスペースも用意されているので、ゆっくりカフェタイムも満喫できます。
2階はファッションアイテム、3階では個展などを開催するイベントスペースとして営業しています。

ドリンク片手にお気に入りのアイテム探し

カフェもショッピングも一度に楽しめて、贅沢な時間が過ごせるセレクトショップです。

ブローチがアクセントになった「カシュクール ワンピース(半袖)」(18,920円)

ナチュラル派のハンドメイドブランド「POPO(ポポ)」のワンピース。
一点一点丁寧に手作りされたファッションアイテムが人気を集めています。
ひもの結び方や位置によって表情が変わり、着方の幅が広がります。

ワンピースにもぴったりの「バケットハット」(3,850円)

軽い素材を使用したハットはつばが広く、紫外線対策もばっちり。
さわやかな見た目で、どんなコーディネートにも合わせやすいバケットハットです。

3階のギャラリーにもイートインスペースが用意

3階のギャラリースペースでもドリンクやスイーツが楽しめます。下北沢の街の様子を楽しんだり、個展をじっくり鑑賞したりなど思い思いの時間が過ごせます。
月ごとに毎回変わった個展やイベントが楽しめるため、気になった人は公式サイトやSNSをチェックしてみてくださいね!

■三叉灯(サンサトウ)
住所:東京都世田谷区代沢5-36-14
交通:下北沢駅 徒歩5分
電話:03-3419-2305
公式URLはこちらから

●DESK LABO(デスクラボ)

●DESK LABO(デスクラボ)
こだわりの文具・雑貨が勢ぞろい

次にご紹介する下北沢デートにおすすめのスポットは、国内だけでなく、海外から取り寄せた輸入ステーショナリーを取り揃える雑貨店。
2021年6月に、三軒茶屋から下北沢に移転オープンしました。
実用性に優れたアイテムから、遊び心のある個性的なアイテムまでラインナップ豊富で、見ているだけでワクワク。他の人と被らない一点モノを探すことができますよ。

しっかりと本をホールドしてくれる「トラベルブックレスト」(各1,430円)

スチール素材のシンプルなブックスタンド。
使わないときはコンパクトに畳んで、場所を取らずに収納できます。
本だけでなく、タブレットスタンドとしても活用できる優れものです。

DESK LABO

住所
東京都世田谷区北沢3丁目19-20reload 2階

下北沢で長年愛されてきた古着・雑貨屋の新店舗がオープン!

●東洋百貨店 別館(トウヨウヒャッカテン 別館)

●東洋百貨店 別館(トウヨウヒャッカテン 別館)
下北沢のランドマークとしても有名な「東洋百貨店」の別館が新オープン

次にご紹介する下北沢デートにおすすめのスポットは、下北沢の名所でもある古着屋・東洋百貨店(トウヨウヒャッカテン)。
2022年3月に開業した商業施設「ミカン下北」内に別館としてオープンし、話題を集めています。
店内には古着屋や雑貨屋が集まっており、ジャンルもさまざまで、ショッピングモールのように見て楽しめます。

古着のほか、アクセサリーや雑貨も揃う

一点モノのレトロなファッションアイテムが盛りだくさん!

男女兼用で身に着けられるアイテムも豊富でデートにもぴったり!

70~80年代風のワンピースやブラウス、アメリカやヨーロッパから直輸入した古着などをリーズナブルな価格で提供しています。靴やアクセサリーなども揃うため、全身コーディネートも叶いますよ。
自分の好きなジャンルや系統の中から、掘り出し物アイテムを見つけてみては?

■東洋百貨店 別館(トウヨウヒャッカテン ベッカン)
住所:東京都世田谷区北沢2-11-15
交通:下北沢駅 徒歩1分
電話:03-3468-7000
公式URLはこちらから

カレー激戦区・下北沢で食べたい!デートにおすすめのカレーショップ

●SANZOU TOKYO(サンゾウ トウキョウ)

千葉県・柏市の人気店「ボンベイ」のシェフ、コウイチ・イソノ氏が手掛けるカレーとオリジナルアイテムの展示を行うカレー&ギャラリーショップ。アイテムの販売は全てオンラインショップで行っています。カリスマシェフによるカレーをとくとご堪能あれ!

好みに合わせて6種類から選べる「カレー」(900円~)

シンプルをとことん追求した「チキンカレー」や、山椒香る「ペトラカレー」などさまざま。
カレーは全てテイクアウト可能なため、自宅で本格的なカレーが楽しめます。

■ SANZOU TOKYO(サンゾウ トウキョウ)
住所:東京都世田谷区北沢3-19-20 reload 1-7
交通:下北沢駅 徒歩4分
電話:03-5738-7744
公式URLはこちらから

●バッキンガム宮殿 Suzunari(バッキンガムキュウデン スズナリ)

●バッキンガム宮殿 Suzunari(バッキンガムキュウデン スズナリ)
シャンデリアに囲まれた煌びやかな空間

小劇場「スズナリ」の1階にあるカウンターのみのカレー店。
下北沢で毎年開催される「下北沢カレーフェスティバル」でお馴染みのラッパー・カレーまんが考案した「宮殿カリー」のみを提供しています。

ゴージャスな見た目にうっとりする「宮殿カリー」(900円)

トマトとスパイスで作るルーの中央には、ターメリックライスと卵の黄身を盛り付け。
見た目も華やかで、まるで宮殿で振る舞われそうな煌びやかなカレーがいただけます。

下北沢にオープンしたデートにぴったりの本格派イタリアン

●PIZZERIA 8(ピッツェリアエイト)

●PIZZERIA 8(ピッツェリアエイト)
中目黒店に続く4店舗目が下北沢にオープン

2022年3月に商業施設「ミカン下北」内にオープンした「PIZZERIA 8(ピッツェリアエイト)」。東京・大阪に4店舗を展開する本格イタリアンレストランです。
店内には特製のピザ窯が併設され、焼き上がり・出来立てをすぐにいただけます。

デートにもぴったりの落ち着いた空間が広がる

カウンター席のほか、奥行きのあるテーブル席もあり落ち着いた雰囲気が漂います。
ゆっくりと食事を楽しみたい人にもおすすめです。

香草の風味が感じられる「牛骨とケール、香草のグリーンピッツァ」(1,527円)

高温の窯で焼き上げた自慢のピッツァは小麦の風味が香ばしく、モチモチとした食感が楽しめます。プレーンのピッツァにモッツァレラ、ケール、パクチー、クレソン、牛骨などの具材がたっぷり。満足感のある一品です。

ハンバーグとパスタのコラボ!「SHIMOKITA(シモキタ)ハンバーグミートパスタ」(1,417円)

卵黄とハンバーグをパスタといっしょに頬張れば、濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。製麺機で作るパスタは、一本一本に小麦の風味をしっかりと閉じ込めた100%自家製麺。
乾麺では味わえない独特の食感に虜になる人が続出しています。

また、本格的なイタリアンながらビールやワインも注文可能で、気軽に普段使いできる雰囲気なのも高評価です。ディナーだけでなく、ランチタイムにもお酒といっしょに贅沢なイタリアンを味わってみては?

■PIZZERIA 8(ピッツェリアエイト)
住所:東京都世田谷区北沢2-11-15
交通:下北沢駅 徒歩1分
電話:03-6450-7887
1 2

下北沢の新着記事

【東京都・下北沢駅周辺】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

『ぼっち・ざ・ろっく!』聖地巡礼! 大ヒットアニメの舞台に馳せサンズ!

はまじあきさんによる4コマ漫画を原作に、2022年の10月から12月にかけて放送されたテレビアニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』。 動画投稿サイトでは人気を誇るもバンドや人前では本領を発揮できない「隠...

【下北沢駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、下北沢駅周辺(徒歩20分...

下北沢でおすすめの雑貨屋7選!週末にぴったりな雑貨屋めぐり♪

ライブハウスや劇場が多く、サブカルチャーの聖地として知られる下北沢。駅周辺には6つの商店街があり、小さいながらも活気に溢れています。 街には古着屋やセレクトショップなど数多くの店がありますが、そ...

【下北沢・ミカン下北】ますます注目される「ミカン下北」を大解剖!個性豊かなグルメがずらりと集合!

いま、下北沢で大注目の新スポットが、下北沢駅高架下エリアに開業した複合施設「ミカン下北」。 京王電鉄が開業したミカン下北には、個性豊かな飲食店や、下北沢らしさあふれるショップなど、思わず立ち寄り...

東京のおすすめクラフトビール店6選 静かなブームの「クラフトビール」が飲める名店・個性派店

今回は、都内で注目を集める個性派クラフトビール6店をご紹介します! 近年急激に人気が高まっているのが「クラフトビール」。 大量生産のビールとはひと味違う味わいがあるほか、1回の仕込みで作ら...

東京のおすすめレトロ喫茶20店 昭和の趣を残すお店からネオレトロな店まで

令和を迎えた現在、当時を知る世代だけではなく、若者世代にも人気が高まっているのが「昭和レトロ文化」。 その波はカフェ文化にも波及し、東京でも「カフェ」とはひと味違う「レトロ喫茶店」が「エモいインスタ...

【東京】ワンコイン500円から利用できる「マスタードホテル下北沢」ホテルの新しい楽しみ方

2021年9月16日(木)、線路跡地である下北線路街に、「MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテル下北沢」が開業。 30分500円から利用できる客室時間貸しプラ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!