エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 工芸品・民芸品 > 東北 x 工芸品・民芸品 > 南東北 x 工芸品・民芸品 > 庄内・出羽三山・鳥海山 x 工芸品・民芸品

庄内・出羽三山・鳥海山 x 工芸品・民芸品

庄内・出羽三山・鳥海山のおすすめの工芸品・民芸品スポット

庄内・出羽三山・鳥海山のおすすめの工芸品・民芸品スポットをご紹介します。「斎染(斎藤染工場)」、畳の縁で作ったオリジナルグッズ「阿部彌太郎商店」、素朴でぬくもりのある織物「関川しな織センター」など情報満載。

庄内・出羽三山・鳥海山のおすすめの工芸品・民芸品スポット

  • スポット:3 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

庄内・出羽三山・鳥海山のおすすめの工芸品・民芸品スポット

阿部彌太郎商店

畳の縁で作ったオリジナルグッズ

明治19(1886)年創業の老舗ござや。畳の縁を使った名刺カードケースのほかにも、各種バックあり。バックインバックも大好評。

阿部彌太郎商店

阿部彌太郎商店

住所
山形県酒田市一番町12-18
交通
JR羽越本線酒田駅から徒歩13分
料金
畳縁名刺・カードケース=300円~/

関川しな織センター

素朴でぬくもりのある織物

1000年以上の伝統がある古代布「しな織」の製品を展示、販売。しなの木の皮を原料とした糸を高機で織り上げたもので、帽子やバッグ、巾着、草履などの製品がある。

関川しな織センター

住所
山形県鶴岡市関川222
交通
JR羽越本線あつみ温泉駅から庄内交通関川行きバスで40分、終点下車すぐ
料金
入館料=無料/帽子=15000~38000円/バッグ=15000~35000円/ブローチ=1000~2000円/