トップ >  東北 > 南東北 > 庄内・出羽三山・鳥海山 > 鶴岡 > 湯野浜温泉 > 

山形【湯野浜温泉】おすすめ湯宿をチェック!

シュープレス

更新日: 2024年2月25日

この記事をシェアしよう!

山形【湯野浜温泉】おすすめ湯宿をチェック!

起源は天喜年間(1053〜58年)、海辺に湧く湯の中で、亀が傷を癒していたという伝説が残る。水平線に沈む夕日を眺められる湯船や、新鮮な魚介料理が名物の宿が多い。泉質:塩化物泉ほか、効能:神経痛、腰痛、冷え性など

游水亭いさごや

展望抜群の湯船で海に沈む夕日に感動 女性に人気の近代和風料理旅館
全室から日本海を一望できる、展望の宿。大浴場「湯野浜六湯」には、海を望める露天風呂や檜風呂、露天檜樽風呂など、さまざまなタイプの6つの風呂がある。夕食では旬の魚介を使った郷土懐石料理も楽しめる。【一部掛け流し】

【ココが魅力!】日本海を望む展望露天風呂
日本海の絶景を望む眺望抜群の「吟水湯」展望露天檜風呂が評判。

游水亭いさごや

日本海を望む人気の風呂「吟水湯」

宿泊情報
1泊2食付18850円〜(休前日)
IN:14:00、OUT:11:00
風呂:内風呂:男女交替制2/露天風呂:男女交替制4、貸切:内風呂1
客室:和室45、洋室1、和洋室2
送迎:あり(鶴岡駅から、詳細は予約時間を確認)

日帰りデータ
外来入浴:不可
食事付入浴:10:30〜15:00/6675円〜/要予約

游水亭いさごや

住所
山形県鶴岡市湯野浜1丁目8-7
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通加茂水族館経由湯野浜温泉行きバスで41分、終点下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=16500~28600円/外来入浴食事付(10:30~15:00、専用個室利用、要予約)=6600円~/

華夕美日本海

沈みゆく夕日を眺め湯に浸かる 「庄内恵みのいろりバイキング」が自慢
松林越しに望む日本海の雄大な眺望が楽しめる旅館。展望大浴場と、松林に囲まれた眺めの良い露天風呂がある。夕食は和洋中、バラエティ豊富な料理が味わえるバイキングが好評。【掛け流し】

【ココが魅力!】沈む夕日を一望
5階の大浴場「荒崎の湯」では、松林の向こうに沈む夕日を眺められる。

華夕美日本海

宿泊情報
1泊2食付10050円〜(休前日ほか)
IN:15:00、OUT:10:00
内風呂:男女交代制2/露天風呂:男1女1、貸切:なし
客数:和室36、洋室6
送迎:あり(詳細は予約時確認)

日帰りデータ
外来入浴:11:30〜15:00/550円/予約不要
食事付入浴:10:30〜15:00/3375円〜/要予約(2名~)

華夕美日本海

住所
山形県鶴岡市下川窪畑1-523
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通湯野浜温泉行きバスで35分、西松並町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=9330~19590円/外来入浴(11:30~15:00)=550円/外来入浴食事付(10:30~15:00、客室利用、要予約)=3315円/

愉海亭 みやじま

180度大パノラマを望む展望露天風呂 波打ち際に建つ絶景の宿
湯野浜温泉街でいちばん海岸に近い宿。自慢は屋上の展望露天風呂。客室からの眺望も絶景で、落陽風景は旅の思い出になる。【掛け流し】

【ココが魅力!】漁船形の湯船が人気
本物の漁船を浴槽にアレンジした「天空大漁の湯」で非日常的な湯浴みを。

愉海亭 みやじま

日本海を一望する大浴場

宿泊情報
1泊2食付17750円〜(休前日)
IN:15:00、OUT:10:00
風呂:内風呂:男2、女2/露天風呂:男1、女1、貸切:なし
客室:和室20、洋室2、和洋室7
送迎:あり(鶴岡駅・酒田駅から、詳細は予約時確認)

日帰りデータ
外来入浴:不可
食事付入浴:10:30〜16:00/5880円〜/要予約

愉海亭 みやじま

住所
山形県鶴岡市湯野浜1丁目6-4
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通加茂水族館経由湯野浜温泉行きバスで41分、終点下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休(点検期間休)
料金
1泊2食付=13110円~/外来入浴食事付(10:30~16:00、専用個室利用、要予約)=5475円~/(入湯税150円)

南東北の新着記事

【二本松駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、二本松駅周辺(徒歩20分...

【喜多方駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、喜多方駅周辺(徒歩20分...

【山寺駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、山寺駅周辺(徒歩20分圏...

【仙台・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット8選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日の仙台でランチが出来るお店をご紹介します。 仙台牛の牛丼やカレーがランチで味...

宮城県の桜の名所・お花見スポットおすすめ7選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

【大人編】いわきの遊ぶところ2024 とっておきスポット10選!東北の湘南とも言われる「いわき」を紹介します

フラガールが生まれた町としても有名ないわき市。福島県にありながら、冬暖かな気候が特徴で、スノースポーツではなく、サーフィンや海水浴などマリンスポーツでも人気です。そんないわき市には福島を代表する施設ス...

【仙台・飲み屋】ここに行けば間違いなし!仙台でお酒を楽しむのにぴったりの飲み屋8選をご紹介

「一ノ蔵」や「浦霞」などの有名銘柄をはじめとした、数多くの人気銘柄の酒蔵を有する宮城県の繁華街仙台。 今回は人気の居酒屋やビヤホールなど、和洋問わず仙台でお酒が楽しめる飲み屋をご紹介します。 ...

【大人編】福島市の遊ぶところ2024 絶景にグルメ、もちろん温泉も!とっておきスポット9選!

温泉王国として知られる福島。県内各所に名湯があることで有名ですが、今回は温泉だけではなく福島市の大人向けスポットを9選ご紹介します。 絶景のスカイラインや円盤餃子の元祖を味わえる店など、幅広くご紹介...

【福島 会津若松・夜ごはん】会津若松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!会津若松で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに福島の会津若松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、会津若松でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。